もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

収入を増やす5つの方法。育休中に子育てしながら在宅ワークをこなすコツ

 
  2019/07/18
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

収入を増やす方法を知りたいと思っているのは、働きに出られない専業主婦や失業中だけではなく、出産後に時短勤務で働くワーキングマザーの中でも少なくありません。

 

最近は育休手当の支給条件が緩和されて、育児や介護などで、働く時間や場所に制約がある社員のために、在宅で仕事をすることを認める、テレワーク(在宅勤務)という働き方を、最近導入する企業が増えていますが、

 

臨時で働く形となるので、保育園に入れないことも多く、赤ちゃんとみながら仕事をすることになります。

 

かといって、出勤して時短勤務で働くとなると、収入も減ってしまう上に時間的にも体力的にも余裕がない生活を送ることになります。

 

今回は、収入を増やす方法を知りたい、在宅で収入を増やしたいと悩んでいる主婦のあなたのために、在宅勤務で子育てしながら仕事をするコツと、育休中に在宅で収入を増やす方法についてご紹介します。

 

私のメールマガジンでは、在宅で収入を得るために役立つ情報をお届けしています。

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

在宅勤務で育児をしながら働ける

在宅勤務で育児をしながら働けるようになったのは、企業に属していて、育児休暇中の女性。

 

今までは単位期間中に(一か月)11日以上就業すると、育休手当がもらえませんでしたが、今は10日以上月に働いていても、80時間以下の勤務であれば、育児給付金が支給されるようになっています。

 

会社側と話をして、在宅勤務でどのくらい仕事をするのかを、決めていくことになりますが、恒常的ではなく、一時的に臨時で働かないと、育休中とはみなされなくなります。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

在宅勤務が認められるとワーキングマザーが辞めなくて済むようになる

育休中の女性が、在宅勤務をみな希望するわけではありませんが、休むか働くかという選択肢以外にも、休みつつも少しでも働き続けることができるので、どちらかを選ばなくてよくなります。

 

なので、子育てもしたいけど、キャリアも諦めたくないと思って、出産を遅らせたり諦めてきた女性にとって、新しい道が作れたということです。

 

育休後に復帰しても家事と子育てと仕事の両立に疲れて、辞めようか迷っているワーキングマザーも、この制度があれば、キャリアを諦める必要がなくなるかもしれません。

 

労働者が不足している今の日本社会において、子育て、妊娠、出産を理由に仕事を辞めざるを得ない女性の労働力の確保はかなり重要視されていますので、在宅勤務を続ける女性が増えれば、日本社会にとっても働くお母さんたちにとってもメリットが大きいです。

 

参考:主婦の副業!安全に稼げる6選!本当に儲かる安全な仕事ランキング

在宅勤務のメリット

そんな在宅勤務(テレワーク)のメリットは、

 

従業員であるあなたとしても

  • 仕事の知識や経験を継続しながら、出産が出来る
  • 育休中の収入を増やすことが出来る
  • 育休後にスムーズに職場復帰しやすい
  • 育休後も子育ての様子を見て、在宅勤務を続けられる。

こういったメリットがあります。

 

一方で、会社としても、あなたに仕事を続けてもらえれば、

  • キャリアを継続してもらえて、会社の戦力に出来る
  • 育休中もブランクをあけずに仕事をしてもらえる
  • 仕事復帰をスムーズにしてもらえるので時間や手間のロスがない
  • 育休復帰後も在宅でも仕事をしてもらえる

こういったメリットがあり、双方にとってよいことだらけ。

 

そんな在宅勤務ですが、赤ちゃんを見ながら仕事を家でするのはけっこう大変。

 

次は、そんな子育てをしながらの在宅勤務をうまくやりこなし、子育ても仕事も楽しむコツをお伝えします。

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ1.無理はしない

在宅勤務で赤ちゃんの世話をしながら働くわけですから、集中して仕事に時間を取れないことは当たり前。

 

上手くこなそうと思いすぎずに、泣いていたら、仕事の手を止めて、あやしてあげる。お昼寝をしている間に短時間に集中して取り組む。こまめに時間を取ってやるように工夫しましょう。

 

あれもこれも、思うように進まないからとイライラしないように、無理をし過ぎないことです。

 

参考:副業おすすめ8選!お金が欲しい主婦、お金がない主婦でも安全に稼げる副業ランキング

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ2.仕事と育児の境界線をしっかりさせる

赤ちゃんがいると、仕事と生活、家事、育児の空間が同じ。

 

メリハリがなくなって、気持ちがモヤモヤするなんてことも。そんなときは、掃除と洗濯をして、散らかった部屋をきちんと綺麗にしましょう。

 

そして、心もリフレッシュさせて、また仕事に集中できるようにすれば、作業効率も上がるはず。

 

仕事と育児の切り替えを上手に出来たら良いですよね。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ3.近くで子供を見られることを喜ぶ

仕事をしていて、赤ちゃんが泣くと、「あー今ちょうど集中してたのに」と気持ちが下がることもあるでしょう。

 

でも、今この限られた時間を子供と過ごせているなんて幸せ。と思うと、仕事を家で出来ている有難さを実感して、仕事も子育ても頑張れるはずです。

 

参考:子育てしながら家でできる仕事7選!主婦に内職より在宅ワークをすすめる理由

もっと収入を増やす方法がないかなと思ったら副業も検討するべき

でも、育休中に在宅勤務をしても、お給料がもらえる金額は育休前の8割までという上限があります。

 

もっと収入を増やしたいと思う主婦の中には、育休中に副業を始めて育休前のお給料以上に稼ぎ、仕事を辞めてしまったという方もいます。

 

もし収入を増やすために副業を始める場合には、予め育休手当をもらっていると、収入面で育休手当と在宅勤務のお給料を合わせて育休前にもらっていた平均月額報酬の8割を超えてしまうと、育休手当が止まってしまうということを知っておきましょう。

 

せっかく在宅で働けても、手当が止まってしまうなら、いっそのこと収入をお給料以上にもらえる副業をしたほうが手取りが増えるというわけです。

 

ただし、会社の規則で、育休中とはいえ副業を認めていない会社も多いので、予め確認が必要。

 

では、今所属している会社で副業が認められている場合、どんな副業がおすすめか、在宅ワークで子育て中でもできるものをご紹介します。

 

参考:短期間でお金を稼ぐ方法!今すぐお金が欲しい主婦がやるべき4つの稼ぎ方

育休中に収入を増やす方法

育休中に、もっと収入を増やす方法がないか・・と考えているあなたにおすすめな副業には、種類によって稼げる金額もかなり差があります。

 

先ほどもお伝えしたように、育休手当と合わせて育休前の平均月収の8割を超えると、育休手当の支給が止まってしまうため、それ以上稼ぎたいのか、あるいは平均月収の8割に収まる収入で良いので毎月育休手当に上乗せできる副業がしたいのかを考えてから決めましょう。

 

参考:本当に稼げる副業スマホで安全に主婦でも稼げる仕事7選!徹底ガイド

育休中に収入を増やす方法1.不用品販売

育休中に収入を増やす方法として、主婦におすすめなのが、単発で簡単に稼げる不用品販売があります。

 

メルカリヤフオクジモティなどのサイトまたは、スマホアプリだけでも販売したい商品を出品して売ることが出来ます。

 

特に、CASHというアプリを使うと、商品の写真を撮って送るだけで、その場で買取の査定額を出してもらえます。

 

参考:賢いお金の稼ぎ方!お金が欲しい主婦が副業で安全に家で稼ぐ5つのネットの稼ぎ方

育休中に収入を増やす方法2.クラウドソーシング

育休中に収入を増やす方法として、主婦のあなたにおすすめな副業がクラウドソーシング。

 

クラウドソーシング専門サイトのクラウドワークスサグーワークスランサーズといったサイトで仕事を探して、希望にあう仕事があったら応募し、依頼主とお互いに合意したら契約をしてお仕事を請け負います。

 

仕事内容には、データ入力やWEBライター、WEBデザイン、IT系の仕事、翻訳、プログラミングなどさまざまなものがあります。

 

専門性が高い仕事ほど、報酬単価が高くなり、月に20万、30万、50万と稼げるものもあります。

 

中でも、全く未経験の方でもはじめられるのが、WEBライターの仕事で、1文字1円~などの報酬でブログ記事やメルマガ、ニュース記事などを書くお仕事になります。

 

主婦にとても人気な仕事で、仕事をしながら勉強をすることで、より高単価な仕事を引き受けられるようにスキルアップできるのが大きな魅力。

 

お金をもらいながら、自分の価値も高めることができるので、興味を持ったあなたはまずはサイトで仕事を探してこなしていきましょう。

 

参考:主婦の副業ランキング!おすすめな在宅ワークで乳児、赤ちゃんを子育てしながら稼ぐ方法

育休中に収入を増やす方法3.ポイントサイト、アンケートサイト

育休中に収入を増やす方法として、主婦におすすめな副業が、ポイントサイトやアンケートサイトを使ってお金を稼ぐ方法。

 

家事や子育ての合間に家で出来るお小遣い稼ぎになります。

 

たとえば、げん玉ハピタスモッピーなど多くのサイトがあり、無料で会員登録をして、アンケートに答えたり、ゲームをしたり、クレジットカードをつくったり、資料請求、口座開設など、高いものだと単発で8000円以上も稼げるものもあります。

 

貯まったポイントは、現金や電子マネー、商品券に交換できます。

 

似たようなサイトに、アンケートにWEBで回答するだけで、現金などに交換できるポイントを貯められるサイトがあり、そういったアンケートモニターの案件が探せるサイトとしては、infoQファンくるマクロミルなどがあります。

 

毎月1万円、2万円程度にはなりますが、空いている時間があれば有効活用して収入を増やすことができます。

 

参考:お金稼ぎたい主婦の賢いお金の稼ぎ方!家にいてネットでお金を稼ぐ方法7選!

育休中に収入を増やす方法4.転売ビジネス

育休中に収入を増やす方法として、おすすめな副業が転売ビジネスというネットビジネです。

 

先に挙げた不用品販売では、継続した収入を得ることは出来ませんが、転売ビジネスでは、外から仕入れた商品を販売することになるので、継続した収入を得ることが出来ます。

 

なお、私が一番初めに取り組んだ在宅ワークは、バイマという輸入ビジネスですが、在庫を持っていなくても無料で出品登録ができるので、ノーリスクで始められる副業として、とても魅力的です。

 

その他にも、転売ビジネスには、アマゾン、ヤフオク、メルカリ、eBayなどを使うものがありますが、在庫を持たずに出来るのは、バイマだけです。

 

クラウドソーシングやポイントサイトのように、こなすだけ稼げるわけではありませんが、ビジネスとして正しい方法を学び、実践すればほぼ確実に稼げるようになります。

 

本気でやれば、本業の収入を優に超えてしまう可能性も大いにある稼ぎ方なので、真剣にやってみたいという方はぜひ挑戦してみてください。

 

参考:バイマ転売という副業!初心者の主婦でもBUYMAは稼げる仕入れ方法とメリット

育休中に収入を増やす方法5.ブログ

育休中に収入を増やす方法として、主婦におすすめな副業にブログがあります。

 

ブログやサイトに広告リンクや商品ページへリンクを飛ばし、あなたのブログの読者さんに広告をクリックしてもらったり、商品を購入してもらうことでお金を稼ぐことができるというネットビジネスです。

 

ネット上で自分のブログにどれだけアクセスを集められるのか、ブログの記事内でどれだけ読者さんを満足させられるか?

 

など、勉強と実践の繰り返しが大事ですが、こちらも転売同様に、正しい稼げる方法を学び、継続して取り組めば、月に20万、30万、50万、100万円以上でも稼げるようになります。

 

ちなみに、私はブログとメルマガを活用して、月に100万円以上の収益を上げることができています。

 

ブログアフィリエイトという成果報酬を稼ぐだけで、毎月200万、300万とかせいでいる人もいますので、上手くいっている人から学び、継続することが出来れば、ほぼ不労所得としてお金が入ってくる仕組みが手にはいるというのが、ブログの魅力です。

 

参考:主婦がブログで稼ぐ副業!専業主婦がブログ収入を子育てしながら稼ぐ4つの方法!

収入を増やすためにはお給料を増やそうとしてはいけない

私自身は専業主婦から在宅ワークでビジネスを始めて収入を増やすことができたのですが、もともとビジネスをしようと思っていたわけではありません。

 

でも、お金が欲しいと思って転売ビジネスを始めたところ、収入が増えるだけではなく、今までとは違う世界に触れることで、価値観、世界観が拡がり、個人事業主として、自分で稼ぐスキルが身につくという思わぬメリットを得られました。

 

育休中に副業を始めて、そのまま副業の収入が、本業を上回るのなら、仕事を辞めて副業を本業にしてしまうことも出来ますし、その経験を活かして本業でより活躍することもできるでしょう。

 

何でも手を出せばいいわけではありませんが、経験値が多いほど、あなたの才能やスキルが磨かれることは間違いありません。

 

育休中の時間があるうちに、自分の思わぬ才能を見出せるかもしれない人生の経験として、挑戦してみるのもおすすめです。

 

また、今まで本業としてやってきたことを活かして自宅で起業してビジネスをすれば、十分収入を増やしながら時間も場所にも制約されない、ストレスの少ない生活が送れます。

 

また、お給料を増やすために残業を増やしたり、昇給を狙うよりも、副収入を作り、自分で稼ぐ力を使えたほうが確実に自分で収入をコントロールできるようになります。

 

まったくビジネスなんてやったことがなかった私でも大きく稼げるようになりましたので、「いや、私に起業なんて・・」と思っているあなたも、少し選択肢の一つとして頭の片隅に入れておいてください。

 

参考:お金稼ぎたい主婦の賢いお金の稼ぎ方!家にいてネットでお金を稼ぐ方法7選!

まとめ

国も働くお母さんを増やすために推奨していることもあり、在宅勤務はこれから女性の働き方として、ますます拡がっていくでしょう。

 

在宅で子供を見ながら仕事が出来れば、今家事と子育てと仕事の両立の狭間で、大変な思いをしているワーキングマザーにとっても、新しい希望になるはずです。

 

でも、育休中の在宅勤務では、稼げる金額も限られていますし、副業をするとしても収入の上限に決まりがあります。

 

もし育休中でももっと収入を増やしたいと思う場合には、副業を始めることで、仕事を辞められるくらいの収入を得て、本業にしてしまうという道もあります。

 

私自身は、パートで働きに出られずに在宅でビジネスを始めたわけですが、結果的に時間もお金も場所も自由に生きられるライフスタイルを実現でき、子どもとの時間もたくさんとれているので、とても幸せを感じています。

 

ぜひあなたにも、こんな働き方、生き方もあるということを知っていただき、挑戦してみたいと思っていただけたらと思います。

 

私のメールマガジンでは、在宅で起業、副業として収入を増やす方法や収入を増やすために役立つ情報をお伝えしています。

→【期間限定☆最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:在宅ワークのみで生活したい!主婦が在宅ワークで月収20万円以上稼ぎ本業にするには

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.