fbpx

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

【7つの教材プレゼント】3か月で毎月20万自宅で安全確実に稼げるようになる方法とは?

在宅勤務で育児をしたい!保育園に入れなくてもテレワークと育児を楽しむ3つのコツ

 
  2019/01/25
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

在宅勤務で育児をしながら、働けるのが在宅ワークの魅力。でも、赤ちゃんをみながら仕事をするのってかなり大変です。

 

2014年10月から、育休手当の支給条件が緩和されて、育児や介護などで、働く時間や場所に制約がある社員のために、在宅で仕事をすることを認める、テレワーク(在宅勤務)という働き方を、最近導入する企業が増えています。

 

ワーキングマザーのあなたにとって、大変有難いものですが、臨時で働く形となるので、保育園に入ないことが多く、赤ちゃんとみながら仕事をすることになります。

 

そうなると、赤ちゃんをみながら仕事をするためには、それなりの工夫が必要。

 

今回は、そんな在宅勤務について、そして、在宅勤務をしながら、子育ても仕事も楽しむためのコツをお伝えします。

 

参考:赤ちゃんがいても出来る内職!産後でも主婦の副業におすすめな在宅ワーク

在宅勤務(テレワーク)で育児をしながら働ける

在宅勤務で育児をしながら働けるようになったのは、企業に属していて、育児休暇中の女性。

 

今までは単位期間中に(一か月)11日以上就業すると、育休手当がもらえませんでしたが、今は10日以上月に働いていても、80時間以下の勤務であれば、育児給付金が支給されるようになっています。

 

会社側と話をして、在宅勤務でどのくらい仕事をするのかを、決めていくことになりますが、恒常的ではなく、一時的に臨時で働かないと、育休中とはみなされなくなります。

 

→【最短で稼げる無料プレゼント】ネット副業ガイドと毎月3万円在宅で稼げるマニュアルをプレゼント

 

参考:在宅ワークで子供と過ごせる!赤ちゃんがいても仕事ができる在宅勤務のすすめ

在宅勤務が認められるとワーキングマザーが辞めなくて済むようになる

育休中の女性が、在宅勤務をみな希望するわけではありませんが、休むか働くかという選択肢以外にも、休みつつも少しでも働き続けることができるので、どちらかを選ばなくてよくなります。

 

なので、子育てもしたいけど、キャリアも諦めたくないと思って、出産を遅らせたり諦めてきた女性に、新しい道が作れたということ。

 

育休後に復帰しても家事と子育てと仕事の両立に疲れて、辞めようか迷っているワーキングマザーも、この制度があれば、キャリアを諦める必要がなくなるかもしれません。

参考:在宅ワークを本業にしたい!在宅ワークで生活している人がやっている仕事は主婦でも出来る

在宅勤務のメリット

そんな在宅勤務(テレワーク)のメリットは、

 

従業員であるあなたとしても

  • 仕事の知識や経験を継続しながら、出産が出来る
  • 育休中の収入を増やすことが出来る
  • 育休後にスムーズに職場復帰しやすい
  • 育休後も子育ての様子を見て、在宅勤務を続けられる。

こういったメリットがあります。

 

一方で、会社としても、あなたに仕事を続けてもらえれば、

  • キャリアを継続してもらえて、会社の戦力に出来る
  • 育休中もブランクをあけずに仕事をしてもらえる
  • 仕事復帰をスムーズにしてもらえるので時間や手間のロスがない
  • 育休復帰後も在宅でも仕事をしてもらえる

こういったメリットがあり、双方にとってよいことだらけ。

 

では、そんな在宅勤務ですが、赤ちゃんを見ながら仕事を家でするのはけっこう大変。そんな子育てをしながらの在宅勤務をうまくやりこなし、子育ても仕事も楽しむコツをお伝えします。

 

参考:産後すぐでも家でできる仕事!主婦が子育てしながら家でできる3つの仕事

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ1.無理はしない

在宅勤務で赤ちゃんの世話をしながら働くわけですから、集中して仕事に時間を取れないことは当たり前。

 

上手くこなそうと思いすぎずに、泣いていたら、仕事の手を止めて、あやしてあげる。お昼寝をしている間に短時間に集中して取り組む。こまめに時間を取ってやるように工夫しましょう。

 

あれもこれも、思うように進まないからとイライラしないように、無理をし過ぎないことです。

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ2.仕事と育児の境界線をしっかりさせる

赤ちゃんがいると、仕事と生活、家事、育児の空間が同じ。

 

メリハリがなくなって、気持ちがモヤモヤするなんてことも。そんなときは、掃除と洗濯をして、散らかった部屋をきちんと綺麗にしましょう。

 

そして、心もリフレッシュさせて、また仕事に集中できるようにすれば、作業効率も上がるはず。

 

仕事と育児の切り替えを上手に出来たら良いですよね。

在宅勤務と子育てを上手くこなすコツ3.近くで子供を見られることを喜ぶ

仕事をしていて、赤ちゃんが泣くと、「あー今ちょうど集中してたのに」と気持ちが下がることもあるでしょう。

 

でも、今この限られた時間を子供と過ごせているなんて幸せ。と思うと、仕事を家で出来ている有難さを実感して、仕事も子育ても頑張れるはず。

 

参考:在宅勤務で保育園に入れなくても働ける!リモートワークは審査の点数が下がるのか?

まとめ

国も推奨していることで、在宅勤務はこれから女性の働き方として、ますます拡がっていくはず。

 

在宅で子供を見ながら仕事が出来れば、今家事と子育てと仕事の両立の狭間で、大変な思いをしているワーキングマザーにとっても、新しい希望になるでしょう。

 

仕事も子育ても諦めないで生き方をして、あなたの人生を今よりもっと充実したものにしてください。

 

参考:在宅ワークのみで生活したい!主婦が在宅ワークで月収20万円以上稼ぎ本業にするには

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.