もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

子育てをしながら本業、副業として自分がやりたいことで収入を増やしたいあなたへ。

ワーキングマザーが仕事を辞めてよかった!後悔しないために確認するたった一つのこと

 
  2019/02/25
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

ワーキングマザーが「仕事を辞めてよかった。」「仕事を辞めても意外と大したことなかった。」と仕事を辞めてから思うケースは珍しくありません。

 

仕事をしているから今は無理だけど、本当はあなたは

  • 「家で子供とクッキーを作ったりパンを作る生活をしたい。」
  • 「毎日絵本をたくさん読んであげたい。」
  • 「子供と全力で向き合える生活をしたい。」
  • 「自分の人生のために仕事も頑張りたい。」
  • 「親として子供に働く姿を見せたい。」

こんな思いを抱えていませんか?

 

でも一方で

  • 今まで頑張って、会社で築いてきたモノを手放すのが惜しい
  • 会社を辞めたら後悔するのではないか
  • 子供の将来のためにも働く姿を見せるべきではないか
  • 収入が減るので辞められない

 

こんな風に、仕事を辞めたいけど後悔したらどうしよう、と悩んでいませんか?

 

迷っている理由は人それぞれですが、たとえ仕事を辞めたとしても、あなたの人生は続きますし、仕事がなくなったって人生が終わるわけではありません。

 

なにを選ぶかはあなた自身。あなたがどんな人生を送りたいかが答えです。

 

もし、今の生活に満足出来ていないなら、状況を変えなくてはいけません。

 

そこで今回は、子育てと仕事の両立で悩んだ結果、実際に仕事を辞めて良かったというお母さんたちの声から、あなたが仕事の辞め時か見極めるために大切なことをお話します。

 

仕事を辞めようか迷っているかど、後悔したらどうしよう。と悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:ワーキングマザーの仕事の辞めどき。退職のその後に主婦の副業のすすめ

ワーキングマザーが辞めてよかったといえるか迷う理由

ワーキングマザーのあなたは、「仕事を辞めてよかったと思えるか。」「後悔したらどうしよう。」とためらいながら、続けていませんか?

 

実際に、ワーキングマザーの中で、仕事と子育ての両立が大変だから、辞めようかな・・と思ったことがある人は過半数。

 

楽しくて楽しくて、仕事は絶対辞めたくないというワーキングマザーもいる一方で、実際子育てと家事、仕事をバランスよくこなすのは難しいと感じているワーママもたくさんいるんですよね。

 

そんなワーキングマザーが仕事を辞めようか悩む理由を挙げていきます。

 

【期間限定!!】お金で悩む毎日を辞めたいあなたへ。安全にネットで毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:ワーキングマザーの主婦の悩み!疲れた、もう限界なら副業を検討してみよう

1.収入が減ってしまう

仕事を辞めると収入がなくなることを考えると、我慢して頑張って仕事と子育ての両立を続けているワーキングマザーが一番多いです。

 

「お金があれば、本当は家庭に入って子供とゆっくり余裕を持って生活がしたい。」こう考えているワーママもたくさんいるのでしょう。

 

参考:ワーママ必読!働くママが疲れがとれないと限界を感じたときに試すべき5つの事

2.知的刺激や社会に貢献している喜びがなくなる

仕事を辞めると、時間と気持ちに余裕が出来るのは、想像できるけど、社会で働くことで今まで感じられていた、知的な刺激や社会に自分が貢献できているという喜びが感じられなくなる、と考えるワーキングマザーもいます。

 

家庭にいて子育てを頑張ることも、もちろん刺激や学びがありますが、社会で仕事をする事でないと得られない経験や、人との出会いもありますよね。

 

自分は、何に重点をおいて生きたいのかを考えて、働き方を考えるのが大切です。

 

参考:正社員からパートになりたい!後悔しないために考えるべき4つのデメリット

周囲からの反対

仕事を急に辞めると言うと、周りから「今までずっと続けてきたのに、もったいないよ。」「せっかくそこまでキャリアを作ってきたのに。」「なんで辞めちゃうの?」などと言われることが怖い。

 

退職金もあるし、今辞めたら今までの努力が水の泡・・絶対に損というのは自分でもわかっているからこそ、周りからもそこを指摘されると、辛いですよね。

 

今までのキャリアをとることと、今は子供を優先するべきか、あなたの本当の希望を考えるのに周りの意見を聞きながら葛藤しているワーママもいます。

 

参考:【共働きと専業主婦家庭】子供の学力・性格に違いや悪影響はあるの?

会社に所属しないという不安

人間には所属欲があります。今までずっと「OO会社のOOOさん」という自分の肩書があったのに、会社を辞めた途端にそれがなくなる。

 

自分が何者なのか、今まであったものがなくなる恐怖と不安を感じると、仕事を辞めるかためらってしまうこともあるよう。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

母親だからというだけで仕事が決められる

今までのキャリアやあなたの希望とは関係なく、「子供がいるからこの部署ね。」とこちらの都合も適正も考えずに、仕事を割り当てられるという職場も多々あるそう。

 

それって、あなたが好きで子供を産んだんだし、あなたのプライベートは、会社は関係ないし興味もないんだから、ということですよね。

 

黙っていたら理不尽な扱いをされるけど、子供が体調を崩したら仕事を抜けたり迷惑がかかるのも事実なので大きな声で抗議できない。

 

納得がいかないまま仕事を続けるべきか、迷うということもあるでしょう。

 

参考:ワーキングマザーがもう限界と悩み疲れがとれず辛い時!うつにならない6つのコツ

育児も仕事も満足できない

仕事をしていると、子供と関われる時間は限られた、貴重な時間。

 

量より質と思って子育てをしていても、やはり専業主婦のお母さんに比べれば、手薄感が出てしまいます。

 

子供の話を満足に聞いてあげられていないと自覚しながらも、日々の忙しさに追われてそのままになっている・・。

 

一方で、仕事も限られた時間でこなさなくてはいけないので、その分子供が産まれる前ほど情熱と力を注げません。

 

どちらも中途半端にしか手を尽くせないことで、お母さん自身が毎日の生活に納得がいかないというのも、仕事を辞めて子供を取るか、悩みところでしょう。

 

参考:ワーキングマザーがもう限界、辛い理由TOP3!辞めたいときに乗り切るコツ

ワーキングマザーが辞めてよかったと思うこと

では、実際に仕事を辞めて良かった、と思ったワーキングマザーの意見から、仕事を辞めて良かったと思うことをご紹介します。

 

参考:在宅ワークのみで生活したい!主婦が在宅ワークで月収20万円以上稼ぎ本業にするには

1.体調が良くなる

とにかく会社に行かなくて良いというだけで、気持ちが楽になり、睡眠の質もあがり、体調が良くなった。

 

時間に余裕がなくて、自分のことを気にかけられないというのは、ワーキングマザーによくあること。

 

仕事を辞めて、時間が出来ることで、自分のケアを出来るようになった、仕事を辞めて本当に良かったと思うお母さんも多いです。

 

参考:子育てしながら主婦が家でできる仕事!子供がいてもできる内職と主婦の在宅ワーク

2.気持ちにゆとりが出来る

パートに切り替えるだけでも、時間と心に余裕が生まれ、前よりイキイキ過ごせるようになった。

 

子供が「お母さん、見てみて。」と話しかけて来たときに、顔を見てじっくり話を聞いてあげられる余裕が出来た。

 

相手の話を聞く余裕が出来、夕飯を作って遅い時間に帰ってくる旦那さんとゆっくり会話が出来るようになった。

 

など、時間的、体力的に余裕が出来ることで、多少収入が減ってもあなたの心の余裕が出来、結果的に大きなメリットがあったというワーキングマザーがたくさんいます。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

3.子供の成長をしっかり見られる

仕事をしているうちは、保育園や学校で子供がどんな風に過ごしているのか、何を感じているのかを、じっくり考えてサポートしきれていない点があったけど、

 

仕事を辞めてからはじっくり先生の話を聞いて、運動会でやる競技が上手く出来ないと自信を無くしていたり、お友達とけんかしたりいじめられても、子供が一人で悩んだり落ち込まないように、目をかけてあげられるようになった。

 

子供の置かれた状況をちゃんと把握できるようになったというのは、仕事を辞めて良かったと思えること。

 

参考:ワーママが仕事を辞めたいと思う3つの理由と辞めても良い5つの理由

4.時間に余裕が出来る

仕事を辞めると時間に余裕ができるので、今までは手が届かなかった、家事に手間をかけられるようになったり、自分をケアしたり、じっくりいろんなことを考える時間が持てます。

 

子供と一緒にお菓子を作ったり、絵本を読んであげたり、これからの自分の人生を考えて、資格の勉強を始めてみたり。

 

お金も大事ですが、今しかない時間はとても大切。仕事を辞めて専業主婦になってからも、いつでもお金を稼げるように勉強する、お母さんたちもたくさんいます。

 

参考:ワーキングマザーの正社員割合と就業率の推移。これからの女性の5つの生き方とは

どうやって子育てをしてどうやって働くかはあなた次第

子供にとって、自分にとって、家族にとって、何がベストなのかを考慮に入れて、あなたがどう働くかを決めなくてはいけません。

 

先にお話ししてきた理由で、仕事を辞めるべきか、続けるべきかで悩むあなたが、最後に決断するのに考えるべきことはたった一つ、あなたがどうしたいかだけ。

 

参考:小一の壁!パートか退職か?小学校入学で悩む共働きママの転職の考え方

価値観は人それぞれで正解がない

同じワーキングマザーでも、人によってどれだけ仕事にエネルギーをかけたいのか、子供をどうやって育てていきたいのかも変わってきます。

 

旦那さんの考えや、今後のライフスタイルを考える上でも、家族団らんを一番大切にするのか、子供のためにも仕事をギリギリまで頑張ってお金を稼ぐ、など家庭によってさまざま。

 

  • 子供が小学生になったら復職しようと一度退職する
  • パートに切り替えて時間的、体力的な負担を減らす
  • 子供との時間を大切にしながら仕事が出来る在宅ワークを始める

 

どれも間違いではないですし、どれも正解。最後の答えはあなたが決めるしかありません。

 

「子供との時間を優先したらキャリアを捨てることになるけど、私は今は子供と一緒に過ごす時間を大切にしたい。」という考えも、

 

「仕事は私の生きがいだから、子どもを保育園に預けて、周りのサポートを受けながらやっぱり続けたい。」という考えも、どちらも正解。

 

参考:主婦の副業!安全に稼げる6選!本当に儲かる安全な仕事ランキング

あなたが持っている思い込みを捨てる

あなた自身が「こうしたい。」「こういう生き方がしたい。」という気持ちをないがしろにせずに、あなた自身の心に素直に行動するべき。

 

あなたの人生はあなたが決めること。あなたが一番心地よく感じる仕事と子育てのバランスを考え、あなたらしいライフスタイルを作っていきましょう。

 

  • 仕事は続けた方が絶対に得
  • 今の時代子育てしながら外で仕事をするべき
  • 出来て当たり前
  • 退職金もあるし、正社員で働くべき

 

そんな意見も確かに間違ってはいませんが、あなたがその意見に本当に疑問を感じていないのかが大切です。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

まとめ

あなたが今仕事と子育てのバランスの大変さ、仕事と子育てについて満足できていないなら、現状を変えるべきかを検討するタイミング。

 

会社の同僚が子育ても仕事も上手くこなしているように見えたって、あなたも同じようにする必要はありません。

 

もし人を見て仕事を辞めることをためらっているのなら、「育児と仕事の両立が当たり前」という思いを捨てましょう。

 

何を大切にしたいのか、あなたは今本当はどうしたいのかを正直に理解して、選択すれば後悔はしないはず。

 

あなたの幸せはあなたの心に素直に従うことで実現するのです。

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

ネットビジネスに興味があるあなたが読むべき記事↓

 

参考:主婦の副業!妊娠,子育て,離婚しても女性が稼いで自分らしく生きる方法まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.