fbpx

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

【7つの教材プレゼント】3か月で毎月20万自宅で安全確実に稼げるようになる方法とは?

共働きは大変!時短でも辛い仕事と子育ての両立をこなす3つのコツ

 
  2019/01/18
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

共働きで暮らすことは家事も仕事も分担するので、本当に大変ですよね。

 

まして子供がいる家庭では、とにかく時間にも心にも余裕がないというの当たり前。

 

旦那さんや実家などの協力を得ながらも、一生懸命働いているワーキングマザーのあなた。職場で孤独を感じることはありませんか?

 

よく独身の女性から聞くのが、時短勤務で働いている女性は、仕事を時間で区切って帰れるし、プライベートも大切に出来ている。

 

そのおかげで、自分たちに終わっていない仕事の負担が来るので、もっとこちらは残業時間が延びたり、負担が大きくなっている、というワーキングマザーへの批判の声

 

子供の体調が悪くなった時など、どうしても帰らなくてはいけないときには、毎回周りにすみません・・と後輩に対しても、同僚に対しても、いつも肩身の狭い思いをしているのは心苦しいですし、いつの間にか職場に行くのが憂鬱にもなりますよね。

 

今回は、そんなワーキングマザーが大変な生活の中で抱える悩みと、今よりぐっと気分が軽くなるための解決法をお伝えします。

 

 

参考:ワーキングマザーの仕事の辞めどき。退職のその後に主婦の副業のすすめ

共働きの大変さはワーキングマザーの抱える悩み

共働きの主婦、特にワーキングマザーの大変さは、彼女たちの悩みに多い、疲れが取れないということからもわかるでしょう。

 

そして、この疲れには、肉体的な疲れもありますが、精神的な疲れもかなりあるのです。

 

一生懸命仕事をしながら子育てをしていると、辛かったり、しんどいと感じることもしばしば。

 

でも、それを出来ているワーママは、たいてい実家のご両親がサポートしてくれていることが多いです。

 

実家が助けてしてくれている、旦那さんと協力している、家事代行サービスを使ったり、極力自分の負担を減らせる環境を作れている。なのに、「つらい。」だなんて、周りに言ったら、反感を買ってしまわないかと遠慮して、弱音を吐けないという時ありませんか?

 

たしかにワーキングマザーの中には、実家が遠方にあったり、歳をとっているので子育てを手伝ってもらえなかったり、サポートしてもらいたくても、難しいから夫婦二人で何とか頑張っているというワーキングマザーだっていますけどね。

 

でも、辛いなら辛いと言っても大丈夫です。

 

そんなこと言ったら叩かれるかな?とかもっと頑張っている人がきっといるし、弱音を吐いちゃいけないんじゃないかなんて思ってはいけません。

 

どれだけ環境があって恵まれていても、大変なものは大変だと認めましょう。

 

サポートしてもらえていても、時間に追われながら、仕事も子育てもして大変、辛い、疲れたと感じているのなら、ちゃんと自分を労わることが大切です。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:年収500万のワーキングマザーでも。辞めるか時短か検討すべき3つのタイミング

女性の方が孤独感を感じやすい理由

孤独を感じやすいのは男性よりも女性。その理由は女性は男性に比べて自信を持ちにくいから

 

私たちは無意識のうちに自信に重点を置き過ぎていて、自信を持っていそうな人を凄い!と認識します。面白いことに、これは本来の実力とは関係ない。というのがポイント。

 

本来もっと優秀な人がいるのに、勘違いや思い込みなど、パターンは色々ですが、自信満々な人の方が一目を置かれるというわけなのです。

 

昇進するのも面接で受かるのも、本来の実力以上に自信のあるなしの影響が大きいのだそう

 

そして、女性というのは、男性に比べて自分に自信を持てず、自己評価が低くなりがち

 

女性が仕事の昇進に応じるのは、その能力が100%自分にあると確信出来たとき、ということが多く、男性は必要な能力の60%しかなくても喜んで引き受ける、というデータがあるそう。

 

女性の方がよく言えば謙虚で、過小評価しやすいということなんです。

 

だから、ワーキングマザーが周りに悩みを言えず孤独を感じてしまう原因は自信のなさ。

 

もっと頑張っている人がいるのに、まだまだ私は頑張れるはずなのに、仕事があって恵まれているのに、と今の自分に自信を持てていないからです。

 

ワーキングマザーが悩みを話せずに悩んでいる原因は、一生懸命やっているのに、上手くできていない気がしているから

 

つまり、自分が至らないばかりに、と感じて悩んでしまっているということなんですね。

 

自信がないなら、頑張っている、と自分を褒めてあげましょう。疲れた、辛いと悩むということは一生懸命頑張っている証拠です。

 

→【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたにネット副業ガイド+在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント!!

 

参考:ワーキングマザーがもう限界と悩み疲れがとれず辛い時!うつにならない6つのコツ

共働きで子育ても家事もこなす秘訣

では、共働きで子育ても家事も上手くこなすにはどうしたらよいのでしょうか。

 

実際に共働きで子育てをしている夫婦のやり方をご紹介します。

 

参考:ワーキングマザーがもう限界、辛い理由TOP3!辞めたいときに乗り切るコツ

基本を押さえてこなす

家事は完璧にすることは無理だと思いましょう。

 

ほこり一つないように掃除したり、モノがいつも同じ場所に整理整頓されている、ドラマに出てくるような部屋をいつも保とうなんて思わないことです。

 

そうすればぐっと気持ちが楽になりますし、心にゆとりが生まれて、家族で笑いが増える方がよっぽど幸せです。

 

参考:ワーママ必読!働くママが疲れがとれないと限界を感じたときに試すべき5つの事

状況を見て臨機応変にやる

たとえば、あなたが仕事から帰ってきて、夫が自分の家事分担だけをこなして、洗濯物が散らかっているのに、ゴロゴロして待っていたら、どう思いますか?

 

時間があるなら、少しやってくれていてもいいんじゃない?なんて思ってしまいますよね。

 

家事分担も基本は決めていても、相手が疲れていそうだなと思ったら、さっと手を貸したり、支えあおうという思いやりも大切。

 

その時その時の状況に応じて、臨機応変に協力し合えるのがいいですね。

 

参考:正社員からパートになりたい!後悔しないために考えるべき4つのデメリット

周りと比較しない

周りのワーママや友達を見て、自分が出来ていないような気持ちになってしまうことはないでしょうか。

 

無意識に人と比べてしまうのは誰でもあること。

 

でも、あなたが自分で出来ていることに意識を向けてみましょう。

 

他人と比べてもいいことは一つもありません。今でも十分出来ているじゃない、と自分を褒めることの方がずっと大切です。

 

参考:家事と育児と仕事の両立は限界?共働き主婦が子育ても楽しめる働き方とは

理想は幻想だと気付くこと

ワーキングマザーが自信を持てずに心にモヤモヤしたものを感じるのは、自分が描く理想と現実の落差が激しいから

 

ある調査によると、仕事復帰後にワーキングマザーの仕事への意欲は9割以上が「以前より増えた」と答えたそう。そして9割弱が生産性を意識して働いている、とも答えています。

 

にもかかわらず、満足出来るレベルまで出来ていないと、自信をなくしているというわけなんですよね。もとより出来ているのに、勝手に自分で出来るはずというレベルを上げているだけ

 

完璧に頑張れていないから、誰かに話す必要があるのに、完璧じゃないから、もっと頑張ってから、、なんて要らぬ悩みにはまっていますよね。

 

完璧に出来ている人はいませんし、完璧にこなそうと思うのをやめましょう。

 

参考:ワーキングマザーの正社員割合と就業率の推移。これからの女性の5つの生き方とは

どうしても今の生活が辛いと感じたら働き方、生き方を変えるべき

人間は長い期間悩んでも、出す結論は初めに直感でいいと思ったものと同じものを選ぶケースが多いそう。

 

もしあなたが今の生活に不満を感じて、「このままでいいのかな。」とずっと感じているのなら、人生のターニングポイントかもしれません。

 

今の生活、働き方、今の仕事に違和感を感じているのなら、パートや在宅ワークに働き方を変えてみたり、専業主婦になるのもありでしょう。

 

もちろん家計の問題があって、今すぐには辞められないという場合もあるでしょうが、職種を選べば、在宅ワークで本業並み、あるいはそれ以上にお金を稼ぐことは出来ます。

 

実際に、そうやって働き方を変えて、子育てをしながら仕事を続けるワーキングマザーもたくさんいますし、将来お子さんがある程度手が離れたタイミングで、再就職をしたという先輩ママさんも大勢います。

 

今のあなたがこのままでは辛い、今の生活に満足していないのなら、働き方を考え直してみてください。

 

今の仕事にこだわらなくても、実はもっとあなたが仕事も子育ても楽しめる生き方がある、と視野を広げてみてください。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

まとめ

本当に大変な時、困ったときは、迷わず誰かに話して改善策やアドバイスをもらいましょう。

 

こんなこと話して良いのかな?自分で解決することだよね、なんて一人で堂々巡りするのは時間の無駄。

 

職場で体験がないことを完璧に理解してくれる人ばかりではないかもしれませんが、あなたが頑張っている姿を必ず見ていて、理解してくれる人がいるはずです^^

 

家庭では旦那さんに相談し、一緒に協力し合いながら、仕事と子育てを頑張れる環境を作りましょう。

 

実家の手を借りたり、地域のサポートや家事代行のサービスを使っても、あなたが一人で大変さを背負い込まないように、自分を褒めていたわることを大切にしてくださいね。

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

 

参考:ワーキングマザーの平均年収!働くママの年収はいくら?正社員ママを諦めてフリーランスになろう

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.