fbpx

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

【7つの教材プレゼント】3か月で毎月20万自宅で安全確実に稼げるようになる方法とは?

【主婦の副業】税金はかかるの?内職の副業でも申告すべき税金と確定申告の話

 
  2019/01/04
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

あなたは、主婦でも会社員でも副業は、お小遣い稼ぎだから税金なんて関係ないと思っていませんか?

 

副業だしネットで稼いでいるからお給料じゃないし、税金は関係ないと思っている方がいるのですが、副業で稼いだお金についてもちゃんと税金は支払う義務があります。

 

ネットで稼いだお金であってもお金はお金。収入として国に申告する必要があります。

 

そのまま知らなかったと言って放置していると、罰則でお金を支払うことになるかもしれません。

 

ある程度稼いでいる人は申告と納税が義務なので最後まで読んでいただき、税金について理解しておきましょう。

 

参考:主婦が今すぐにお金欲しいときはネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

副業で税金を支払うべき人の条件

税金支払う人

主婦の副業で税金を申告するとき、税務上では専業とみなされます。

 

主婦というのはなかなかの激務なのですが、お金をもらえるわけではないので税務上は無職と同じ扱いなんですね。

 

以前の記事でも書いてありますが、税金を納める必要がある人は年間の所得が38万円ある専業で稼いでいる人、または副業として年間で20万円以上の所得がある人になります。

 

副業と別に給与をもらっている人は20万円を年間に所得で稼いでいると課税されてしまう訳。

 

所得とは実際の収入額からそれを得るためにかけた費用(経費)を差し引いた金額の事です。

 

30万円が収入として入ってきたが、その収入を得るために本、商材、セミナーなどで15万円の自己投資をしたという場合には所得は30-15=15万円となり、主婦であっても会社員であっても所得は課税される条件を超えていないので、この場合には課税されないということになります。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+ネットビジネスで毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

参考:【主婦の副業】資格なしでの主婦でも稼げる!子育て・妊娠中の女性でも出来る在宅の仕事

主婦の副業で支払う税金には何があるの?

支払い

主婦の副業で支払う税金は個人事業主として請求されるもので4種類に分けられます。

 

例えば専業主婦が年間に100万円稼いで経費が20万円かかっていたとすると、所得は年間で80万円、条件の38万円を超えているので課税されるということ。

 

個人と言っても、収入があるといって専業主婦が申告する際には個人事業主として申告をするのですが、個人事業主が支払う税金は所得税、住民税、消費税、個人事業税の4つがあります。

 

所得税の税率は個人事業主の所得税率として決められていて、下表のとおり。

税率

住民税は住んでいる市町村へ納める税金で、均等割と所得割があり、均等割は5000円くらい、所得割は所得の10%がだいたいの支払う金額。

 

消費税は開業して2年経過後に売上が1000万円を年間で超えていた場合に、課税所得に応じて請求され、入ってきた収入から自分が仕入れをした金額を引いた分の消費税を返還することになります。

 

買い手が支払った消費税ー自分が支払った消費税分が請求されます。

 

個人事業税とは地方税で業種によって税率が異なりますは、ほとんどの業種で4%となっていて、また、一律290万円が年間の売り上げから控除されるため、年間での事業所得が290万円以下の事業主については個人事業税はかかりません。

 

参考:お金がない!主婦のお金の悩み。お金が欲しいなら専業主婦でもお金を稼ぐべき

主婦の副業で税金を申告しないとどうなるのか

罰則

主婦の副業だから税金は関係ないでしょ~と甘く見ていると、後々後悔します。

 

本来するべき税金の申告をしなかった場合、ペナルティが科せられることがあるのです。

 

知らなかったでも知っていて払っていなかったという場合でも、税務署からしたらその事情はわかりませんから払っていないと罰則として遅延料を上乗せして請求されますので注意してください。

 

具体的な遅延料の計算は該当する時期によって異なるので、国税庁のホームページをご参照ください。

 

参考:主婦のお金が欲しい!今すぐお金が欲しい主婦がやるべき3つのこと。主婦の副業のすすめ

主婦の副業の税金額が決まる経費とはなにか

主婦の副業で税金を計算するときに使う経費の金額。これが税金額を決めるのに超重要。

 

そして、経費をきめるのはあなた自身です。

 

当然経費が多いほど申告する所得金額を少なくできるので、経費を出来るだけ多く計上したいもの。

 

ですが、プライベートで使うものを購入して、これは経費ですとは言えません。

 

たとえば子供のおむつをどうしたら業務に使うんだ、と指摘されて答えられるか?というのが基準ですね。

 

購入した目的が、仕事で利益をあげるためとはっきり言えるものであれば、問題なく経費として申告しましょう。

 

旅行にかかった交通費や宿泊代だってそこから得たものが事業で活かせるのであれば問題ありません。

 

参考:今すぐお金が欲しい主婦が5万円10万円稼ぐ方法!すぐお金を作る3つの方法

主婦の副業の税金を申告するために必要なもの

用意するもの

主婦の副業の税金の申告は税務署に決められた時期に行います。(税理士さんに頼む方は税理士さんが手続きをしてくれます)

 

税理士さんに依頼する場合でも、経費を申告するためには実際にお金の出費があったという証明が必要ですので、かならず

  • 事業用とわかる銀行の通帳(ネット銀行であればその明細のデータ)
  • 事業用のクレジットカード
  • 領収書や支払ったことが証明できるレシート

これを用意しましょう。

 

領収書がない!というものについては100均などで売っている出金伝票に記入して商品や証拠となる写真もとっておきます。

 

または購入時のメール画面(購入確認画面)でも支払った証明になりますし、オンラインサイトで購入したものであれば購入履歴の画面キャプチャでも大丈夫です。

 

参考:お金が欲しい主婦必読!お金がない主婦でも安全に稼げる仕事5選!副業ランキング

主婦の副業の税金確定申告は税理士に頼むべき

主婦の副業とはいえ、税金を計算するための会計の処理って思ったよりも面倒で素人には訳がわからないもの。

 

できることならお金はかかりますがプロの税理士にお任せするのがベスト。

 

税金申告は前年の1月から12月の売り上げ分についてを毎年2月の中旬から原則3月中旬までに申告をします。(事業の確定申告時期です。)

 

税務署にある用紙に記入をするのですが、税理士に依頼しない場合でも、税務署の方に聞けばある程度親切に書き方を教えてくれます。

 

でも会計のことを一から自分で調べて勉強して・・とこなすのは時間と労力が取られますし、業務に割ける時間をそこに注ぐのはもったいないです。

 

ある程度収入が増えてきた方は個人事業主としてお金を支払ってでも絶対に税理士さんにお願いするべきです。

 

参考:お金が欲しいなら副業!お金がない主婦におすすめな稼げる仕事と4つのネット副業

まとめ

まとめ

主婦の副業は、税金を支払う際には税務上、専業とみなされる。

 

収入を得るためにかかった費用を収入から差し引いたものが所得。

 

年間の所得が38万円を超えていたら(会社員の方は20万円)毎年2月に個人事業主として確定申告をする必要がある。

 

確定申告をするために必要なものは事業用のクレジットカード、事業用の口座、経費につかったものの領収書。

 

金額が増えてきたら税理士さんに委託する。

 

会計やらすべてを把握するのは、ビジネスで売り上げを上げるためには意味がないので、そこに労力を割かないように気をつけましょう。

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

参考:【主婦の副業でも税金は申告必須】主婦も会社員も副業でも稼ぎ始めたら知っておくべき確定申告の知識

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.