LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

妊娠初期に立ち仕事や力仕事は大丈夫?仕事をする妊婦さんが知っておくべき7つのこと

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児(娘6歳)の母。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”が強み。お客様の得意なこと×情熱をライフワーク=ライスワークにできる”ビジネス設計”から目標達成(ビジネスを通してお客様それぞれが今あるお金や人生の悩み、迷いを激減させて、自分の幸せを追求すること。までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 子育てしながらいきいき働くママさんを一人でも多く増やすべく活動中。

妊娠初期に立ち仕事や力仕事をするのがつらい。

妊娠初期に仕事を続けてお腹の赤ちゃんの命に心配はないのか?

 

と悩みや不安を抱えている妊婦さんは多いはず。

 

ご自身のつわりやだるさなどの体調面と赤ちゃんのことを考えると、妊娠して仕事をすぐに辞めたいと思う妊婦さんもいらっしゃるかと思いますが、お金のことを考えると、出来るだけ働いていたいと考える方も多いでしょう。

 

仕事を辞めるとお給料がもらえなくなるのはもちろん、出産後に仕事復帰出来れば、また再就職をする必要もないですし、退職金の金額も大きくなるので、働けるなら働きたいと思う気持ちも分かります。

 

が、お金よりも大切なのは、お腹の赤ちゃんとあなたの健康です。

 

今回は、妊娠初期で仕事を辞めるべきか悩んでいるあなたのために、妊娠初期にやるべき4つのことと仕事をする妊婦さんが知っておくべき3つのポイントをお伝えします。

 

仕事を辞めるべきか、迷っているあなたのお役に立てると幸いです。

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

 

参考:妊娠何ヶ月まで働ける?立ち仕事でも無理をしないために気を付ける5つのこと

妊娠初期に立ち仕事・力仕事をしている妊婦さんが特に気を付けるべき4つのこと

妊娠初期に立ち仕事や力仕事でも仕事を続ける女性も多いですが、妊娠初期はつわりも出始めて妊娠12週くらいまではもっとも妊婦さんにとってはきつい時期です。

 

だるさや吐き気、食欲不振が続いたり、仕事のストレスでつわりの症状が悪化することもあり得るので、仕事を続けるのは体調面では避けるのが理想ではありますし、立ち仕事や力仕事であればなおの事リスクを理解しておかないといけません。

 

妊娠初期に仕事をする際に意識すべきことを挙げていきます。

 

参考:妊娠初期で仕事を辞めたい。つわりとストレスで退職を考えた時に選べる3つの選択

①今まで通りには仕事はできないと割り切る

まずいくら妊娠したからといっても、お金をもらう以上つらくてもそれまで通りに仕事をこなさないといけないと思うのはやめましょう。

 

妊娠すると、ホルモンバランスが変わるせいでだるさや吐き気、食欲不振などがおこるので、気持ちの問題ではなく、どうしても集中力散漫になってしまったり疲れやすいといった身体の変化は変えられません。

 

仕事を続ける場合には、体調がいつもとは違うことを受け入れて、極力通勤電車などでは立ったまま乗らない、満員電車は避けるようにしたり、仕事に集中できない、体調がつらい、疲れたときは無理せず休憩を入れるなどしましょう。

 

参考:妊娠中に内職したい主婦必読!妊婦がお金を稼ぐ方法は在宅ワークがおすすめ

②ストレスをかけないように意識して過ごす

そして妊娠中の身体はとても繊細になっているので、肉体的な負担はもちろんですが精神的にも負担がかからないようにリラックスできるように意識しましょう。

 

  • ゆっくりお風呂に入る
  • 睡眠はしっかりとる
  • 食べられるものがあれば食べられるだけ食べる
  • 家事ややらなくてもどうにかなることは義務感を感じてこなそうとしないで家族に頼む
  • 適度に体を動かす

など、気晴らしになること・負担を減らすことを積極的にやりましょう。

 

参考:妊娠中に仕事が辛い行きたくないと感じたら?しんどいときの3つの対処法

③職場には早めに伝えて理解してもらう

妊娠が分かって、仕事を辞めたいと思っている場合には、仕事の引継ぎと自分の体調を考慮しながら、仕事を辞めるタイミングを考えなくてはいけません。

 

まずは、職場の上司に報告し、あなたの希望を伝えましょう。

 

出産後も仕事に復帰するか迷っている場合には、産休まで働くつもりでいて、どうしても体調がすぐれないという場合には、医師から診断書をもらい、傷病手当をもらいながら、会社を休むことも出来ます。

 

その場合には、職場の周りの人に迷惑がかかることもあるので、あなたの体調と仕事の状況をみながら検討しなくてはいけません。

 

  • 妊娠して仕事は辞めたい場合には上司と相談して辞める時期を検討する
  • 出産後も仕事復帰を検討している場合には産前まで働くことを報告する
  • 出産直前まで働いて仕事を辞めたいと考えている場合にもその旨を報告する

 

いずれにしても、まず妊娠がわかったら、職場で上司に報告して臨機応変に休憩させてもらったり他の人に力仕事など体に負担がかかる仕事は代わってもらうなど協力を頼みましょう。

 

心身共に負担がかかり大変なことですが、とにかく無理はせずに、バランスを考えて、一度決めたとしても、体調に応じて柔軟に働き方を検討しましょう。

 

周りと同じ給料で仕事をしているのに言いにくい・・という場合には、母子健康手帳の中にある「母性健康管理指導連絡カード」というカードに医師に記入してもらうことで、仕事内容の変更・負担軽減の要請を指示してもらうことができますので、活用してみてください。

 

参考:妊婦でも立ち仕事をフルタイムで続けるべき?妊娠初期で残業がつらい時の3つの対処法

④一人で抱え込まない

そして、妊娠初期も出産後も人生全般で共通することでもありますが、悩みを一人で抱えないことが大事です。

 

真面目で責任感が強い方ほど旦那さんを含めて親御さんや職場の人にも相談せずに、ひとりでつわりの時期を耐えていたりしますので、

 

職場に同じ出産の経験がある同僚や先輩、部下がいればもっとも共感して話を聞いてもらえるでしょうし、プライベートでも旦那さんや家族に相談しましょう。

 

あとは、母親学級という初めて妊娠したお母さん向けの勉強会などもあるので、同じ妊娠期をすごすママさん仲間を近所で見つけるのもいいです。

 

参考:妊娠して仕事を辞める!パートはお金をもらえる?知らないと損するお金の話

妊娠中に仕事を辞めるか迷った際に考えるべき3つのこと

そして、妊娠初期にかかわらず働く妊婦さんが仕事を続ける上で不安や迷いを感じた際に知っておくと役立つことを3つ挙げていきます。

 

参考:副業で在宅で月収50万円稼ぐ!主婦が在宅で月収30万以上稼げるブログアフィリエイトの4つの魅力

1.お金のことはしっかり把握しておく

妊娠中にあまりに体調がきついなどの事情で予定よりも早めに仕事を辞めようか迷う際に考えるのがお金のこと。

 

つわりが酷いと仕事を続けるのも辛いですよね。

 

でも、今すぐに仕事を辞めるとお給料はもちろん、出産直前まで仕事を続けた場合にもらえる手当がもらえなくなります。

 

仕事を辞めるタイミングを出産前(出産予定日14週よりも前の期間)にした場合には、傷病手当、出産手当金、育児休業給付がもらえなくなるのです。

 

詳しいもらえる手当については、妊娠で仕事を辞める時期はいつがベスト?で解説していますが、妊娠がわかって仕事を辞めると、これらの手当金が受け取れなくなるということは知っておきましょう。

 

また、仕事を出産直前まで続けると手当金がもらえるけど、今の仕事を続けるのは厳しいというあなた、体調が続く限りは、出産直前まで働きたいというあなたは、医師に相談して、会社に申告をすると、

  • 時間外労働、休日労働、深夜勤務
  • 妊婦の負担になるような業務

を変更して仕事を続けられるように、対応してもらえます。

 

もし、仕事内容や時間を変更すれば、仕事を続けられる場合には、このように対応してもらいながら、出産直前まで働けるということを知っておきましょう。

 

参考:妊娠中仕事辞めたいけどお金がない!退職は甘え?辞めるとお金が不安ならやるべき事

2.身体の変化によって柔軟に決めればよい

妊娠によって、仕事を辞めるタイミングを決める際には、妊娠期によって変わる体の変化も考慮して、仕事を辞める計画を立てるべきです。

 

なお、妊娠期による体の変化はどのように変わるのかをお伝えしておきます。

 

参考:妊娠中お金がないストレスと不安を解消!妊娠中働けない主婦のとるべきたった一つの選択

 

妊娠初期

妊娠初期は、お腹はまだ目立っていないけれど、つわりが一番激しくて、精神的にも辛いことがあるでしょう。

 

この時期に体調が毎日すぐれないという理由で、仕事を辞めた妊婦さんもけっこういます。

 

妊娠中は、つわりを理由に仕事を休むことが出来るのですが、それでもいつ出勤できるかわからないと職場に迷惑をかけるのが苦痛などの理由で、仕事を辞めるという選択をするようです。

 

そのことで、ストレスを感じ、余計つわりが悪化することもあり得まるので、体調を第一に考えたら、この時期に辞めるのがいいでしょう。

 

参考:妊娠で仕事を辞めるタイミングは?辞める時期を決める際に知っておくべきお金の知識

 

妊娠中期

安定期に入る、妊娠中期には、つわりも少し軽くなってきますが、お腹が段々目立ってくる時期。

 

通勤時間の満員電車でも、お腹がぶつからないように気を遣ったり、電車に乗ること自体にストレスを感じたり、妊婦さんの身体には良くはない環境に耐えなくてはいけません。

 

安定期と言っても、この時期に無理をしてお腹の赤ちゃんに悪影響があってはいけないので、妊娠中期に仕事を急遽辞める選択をした妊婦さんもいます。

 

参考:妊娠で仕事を辞める割合とタイミング!お金がないなら考えて欲しい2つの選択

 

妊娠後期

体調も安定して、仕事も問題なくこなせた場合には、非正規雇用のパート勤務や派遣社員であっても、出産前まで働く妊婦さんもいます。

 

仕事を辞めるということは決めていても、職場の上司と相談して、体調次第で仕事を辞める時期を変更しなくてはいけないこともあるでしょう。

 

その場合には、周りに迷惑をかけてしまいますが、とにかく一番優先させなくてはいけないのはなによりあなたの身体と赤ちゃんの健康。

 

これを第一に仕事を辞める時期を決めましょう。出産まで余裕を持って仕事を辞めることで、赤ちゃんが生まれるまでに赤ちゃん用品を買いそろえたり、出産前に心に余裕を持って過ごせるでしょう。

 

参考:妊婦の主婦の副業!妊娠中にお金を稼ぐ方法7選!安全に出来る仕事探し

3.仕事を辞めてもどうにでもなると知っておく

妊娠中に手当や制度を活用しても、やはり仕事を辞めたいと思った際には、ずっと続けてきた仕事を辞めるのは後ろ髪引かれる思いかもしれませんが、肉体的精神的に負担のかかる仕事は辞めるのがベストです。

 

お金がもらえなくなるという理由で、辞められないというあなたは、今の仕事を辞めて、妊娠中に在宅で仕事を始めるという選択も出来ます。

 

お金のことで無理をして、赤ちゃんに何かあっては一生後悔するはず。出産後にまたあなたのタイミングで就職するために、妊娠中に資格の勉強をして、資格を取るママさんもいますし、在宅ワークを初めてそのまま本業として独立しているママさんもいます。

 

「いつ仕事を辞めてもどうにでもなる。」と深刻に思いすぎずに、仕事を辞めるタイミングを検討しましょう。

 

出産前は少し無理をしても出来たことが妊娠中は出来なくなることは当たり前のことですので、無理して周りに迷惑をかけないように頑張りすぎず、体のサインを見逃さないように十分に注意しましょう。

 

気持をおおらかに持って過ごせるように、貴重な妊娠期を楽しみながら過ごす意識を忘れずにいてくださいね。

 

参考:妊娠中に在宅ワークで妊婦がお金稼ぐ方法7選!内職?データ入力?あなたにおすすめな稼ぎ方とは

まとめ

妊娠して仕事を辞めるタイミングは、赤ちゃんと体の事を考えたら早いほどいいのは間違いありません。

 

でも、職場で周りの状況や仕事の引継ぎのタイミングやお金の問題もあるはず。

 

育休明けや産休後に思い切って仕事を辞めてしまうママさんもたくさんいますので、どうしても今の仕事を続けなくてはいけないと煮詰まり過ぎずに、あなたのキャリアやお金、理想とするライフスタイルについて柔軟にバランスを考えて決めていきましょう。

 

マタニティライフを楽しみ、生まれてくる赤ちゃんとますます幸せな人生にできるよう、前向きに捉えて行動していってくださいね。

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

参考:子育てしながら家でできる仕事7選!主婦に内職より在宅ワークをすすめる理由

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児(娘6歳)の母。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”が強み。お客様の得意なこと×情熱をライフワーク=ライスワークにできる”ビジネス設計”から目標達成(ビジネスを通してお客様それぞれが今あるお金や人生の悩み、迷いを激減させて、自分の幸せを追求すること。までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 子育てしながらいきいき働くママさんを一人でも多く増やすべく活動中。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.