LINE限定レポートプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

儲けるには?家にいてお金を稼ぐ方法として自分を高く売るビジネス構築はじめの3ステップ

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。SEO集客とメルマガを使った仕組み作りを強みとして、企業様のWeb集客のサポート、お客様の強みを活かした高額商品作り→Web集客→仕組み化→目標達成までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、起業を決意。 ビジネスを学びながら実践し、9か月で輸入転売ビジネスで利益100万円を達成。その後情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。 商品設計→Web集客→販売までのパッケージコンサルティングの売上単体でも月収200万を達成。

儲けるには何をしたらいいのか?

家にいてお金を稼ぐ方法を知りたい!

 

という女性(男性ももちろん)も多いかと思いますが、今の時代、パソコンとネット環境さえあれば、家にいてもどこにいてもいつでもビジネスをして儲けることは出来ます。

 

  • 家にいながらスマホでお小遣い稼ぎができるネット副業としてポイ活や懸賞や商品モニター

あるいは

  • 堅実に単価報酬を稼ぐクラウドソーシングの仕事や完全に運試しである宝くじやLoto6、競馬
  • スキルを習得すれば稼げると言われるパチンコ、FX、ブックメーカーもありますが。

 

正直月に10万、20万、50万(あわよくば100万円でも)大きく稼いで本業にできるくらいになりたい、という方が大多数という前提で、笑

 

今回はお話していきます。

 

結論からいうと、圧倒的に儲ける=収入を上げるためにはビジネスオーナーになるの一択です。

 

じゃあビジネスオーナーになって何をするのか?というと、儲かるべくして儲かる状態を作ること。

 

「え?」となるかと思うので、笑。さらに具体的にいうと、自分の提供できる知識、情報を求めている人のために適切な形にして提供する仕組みを作るということです。

 

これをWEBのツールを使って完全オンラインでも完結するビジネスモデルを作れば、私も今すでに取り組んでいるような完全在宅でひとりでできる儲かるビジネスが成り立ちます。

 

では、その儲かるビジネスモデルをどうやって作っていけるのか?その具体的手順をお伝えしていきます。

儲けるには儲かるべくして儲かる仕組みを作る

儲けるには=ビジネスでお客様に選んでいただいてお金を支払っていただくには、世の中ですでに売れているビジネスをヒントにあなたが模倣できそうなものを見つけて再現していけばいいだけです。

 

世の中ですでにうまく行っているビジネスだって、元はその前にあったビジネスモデルをヒントにより良いものを改善しながら出来たものだったりしますので、まったくゼロから新しい何かを生み出さないといけないということはありません。

 

では、家でお金を稼ぐ方法として、儲かるビジネスを作る手順を説明していきます。

 

1.ビジネステーマを決める

まず儲かるビジネスを作るためにやるべきことは、儲かっているビジネスの中で、あなたが情熱を持ってできそうなジャンルを選ぶことです。

そのあなたができる儲かるビジネスのテーマ選びのヒントになるのが、

  • あなたの強みはなにか?
  • あなたがのめり込める=情熱を持てることは何か?
  • あなたの興味関心があることは何か?

です。

 

とにかくビジネスをやる目的は長く収益を上げることだと思いますので、いくら喜んでもらえるお客さんがいるテーマでも、あなた自身がやっていて楽しいと感じなければ、苦行になってしまいます。

 

興味関心があって、なおかつ

  • 大きな実績や資格がある
  • オリジナルな経験
  • より専門性の高い知識や技術

があるような強みであるものであればベストですが、別に大きな実績やスキルがなくても今の時代は、これから学びながら経験を積むことで徐々に強みにしていくことが出来るので、

 

それをあなたの専門分野としてビジネスをしてお金を稼いでいくことが出来ます。

 

なので、今の時点で何のとりえもないから私には儲かるビジネスは出来ない・・と諦めずにあなたが興味、情熱、関心を持てるものをテーマにしましょう。

 

その際にヒントになるのが、以下の7つの質問になります↓

 

  • ①あなたが今までに乗り越えたことはどんなことか?
  • ②人よりも優れている、詳しいと思うことはどんなことか?
  • ③誰かに教えてほしいといわれたことがあるものはどんなことか?
  • ④自分だったらこんな商品、サービスがあれば、絶対買うと思うものはどんなものか?
  • ⑤自分の人生経験で培った知識、情報を活かして、どんな人を喜ばせることができると思うか?
  • ⑥今までに時間をかけて取り組んできたこと、やっていると時間が経ってしまうことは?
  • ⑦これから挑戦したいことは?

 

これらの質問に対する答えをヒントに、あなたの儲かるビジネスのテーマを「強み」「情熱」「関心」の3つの点から見て決めていきましょう。

 

 

2.市場リサーチ

あなたの強みになりそうなテーマの候補が出てきたら、それぞれのテーマについて市場調査をしていきます。

 

なぜなら、ビジネスで儲けるためには、お客様にとってメリットがある(望む変化を手にしてもらえる)ことが必須になるので、

 

世の中であなたの情熱を持てる強みを、喜んでくれる人がいるのか?という点が抜けていると、ただの趣味で終わってしまうからです(お金は支払ってもらえないということ)

 

なので、お金を支払ってくれそうなお客さんがその市場にいるのか?という点を知るためのリサーチとして、以下の作業をしていきます。

 

  • WEBで検索してそのテーマについて、WEBサイトがあって、そのテーマでビジネスをしている企業や個人がいるか?
  • Yahoo!知恵袋や教えてgooなどのQ&Aサイトでそのテーマのカテゴリがあるか?
  • YoutubeやSNSでそのテーマについて投稿している人はいるか?再生回数や反応はどうか?
  • アマゾンや楽天市場などのWEBサイトでそのテーマに関連する商品があるか?
  • 書店にそのテーマに関する雑誌や書籍が販売されているか?ど
  • 人が集まっているコミュニティやスクールがあるか?
  • SNSや街中で広告が出ているジャンルか?

 

こういったリサーチをしていくことで、主観ではなくて客観的に需要があって自分が提供できる価値を把握することが出来ます。

 

この際に、たとえばすでにダイエットというテーマでビジネスをしている個人の女性起業家がたくさんいるから、今更参入しても勝ち目がないよね・・と思うのではなく、

 

すでにうまく行っている人が複数いるということは、その人たちがやっていることを参考にして学ばせていただきながら、自分もダイエットというテーマでビジネスをしてお金を稼ぐことがきっと出来るんだ!と思う発想が大事です。

 

むしろライバルがすでにいるところで、自分も情熱が持てそうなテーマを見つけて自分の専門分野にする方が、上手く行きます。

 

 

参考:家で稼ぐ方法!家にいながらビジネスで50万円、100万稼ぐための3ステップ

3.ターゲットとコンセプトを絞る

そしてあなたのビジネスのテーマが決まったら、同時に

  • ①誰を幸せにするためのビジネスをするのか?(ターゲット設定)
  • ②その人たちにどんな変化をもたらすと喜んでもらえるのか?(コンセプト設定)

も決めていきましょう。

 

実際にあなたが欲しいだけの収益を期待できる(実際に稼げている)個人や企業のビジネスオーナーがどんなターゲットにどんなコンセプトでビジネスを展開しているのか?を見ていき、(市場調査と言います)

 

あなたの決めたテーマの中で、

①もっともあなたがやりたいと思えて

②しっかり稼げているライバルがいて

③需要がばっちりありそうである。

 

ターゲットとコンセプトを見ていきます。

 

たとえば、同じダイエットという市場であっても、

  • 40代女性向けの小顔ダイエットなのか?
  • 30代女性向けの産後ダイエットなのか?
  • 20代男性向けの筋トレダイエットなのか?

 

英語というテーマであれば、

  • 出張が多いサラリーマン
  • 外人の友達と交流するために英語をマスターしたい学生
  • 駐在妻として英会話が必要な女性
  • TOEICで900点以上を取ってキャリアに活かしたい人
  • 海外旅行で使える英語を学びたい30代の女性
  • 好きな映画を字幕なしで見られるようになりたい50代の主婦

 

によって、訴求する悩みも発信すべき情報も、提供すべき商品、サービスも全然変わってくるので、もっともお客さんに喜んでもらえて、あなた自身も役に立ちたいと思える相手を絞り込んでいきます。

 

ターゲット層によって、モチベーション・目指しているゴール・投資できる金額・経験・本気度も違うので、

 

たとえばみなさん!と呼びかけられるよりも○○さん!と自分の名前を言われた方が、お客さんになって欲しい人も聞く耳を立てて話を聞くはずなので、

 

ターゲット像は明確な一人に絞ってメッセージを発信していくのが売れる確率を増やすためには大事で、より的確で濃厚なメッセージを伝えられます。

 

情報発信のパターンを決めて専門家として認知を拡げる

そして明確なターゲットとコンセプトが決まったら、情報発信(こんなビジネスしています!と興味のある人に認知してもらうためにアプローチすること)していきます。

 

いや、情報発信って何をどうやってやるの?

 

と、私もかつては思ったように。ただ茫然とする人ばかりだと思います。

 

そこで、テーマが決まっているのにメルマガやブログなどを使ってやる情報発信のネタ切れや長続きしなくて挫折する・・

 

という方を増やさないように、効果的な情報発信の型を2つご紹介します。

 

1.教育型ビジネス

まずインターネットを活用したビジネスで、情報発信するとなると、私を含めて多くの方はこのパターンです。

 

  • 転売ビジネスで稼げた実績をもとに、あなたにもゼロから稼ぐ方法を教えます
  • 旅行にたくさん行っているので、お得に快適に旅行する旅行術を教えます
  • かつてぽっちゃり体型で悩んでいた私が生まれて初めて10キロも痩せられた方法を教えます
  • 日常英会話を話せるようになる方法を教えます
  • 子育てを一生懸命やってきて、幼児教育を乗り越え不登校を克服したその方法をお伝えします

 

など、すでにそのジャンルについて小さな成功体験があり、その実績ベースでのノウハウを見込み客に伝え、お金を支払って本命の商品を買って期待に応えて喜んでもらう。というビジネスができます。

 

大事なポイントは、そのジャンルのトップの実績がなくても大丈夫、自分の今時点での知識やスキルを教えてほしい人に教えてあげて、さらに必要なことは学びながら教えてあげればいいので、現時点で未完全で全然かまいません。

 

というか、そもそもビジネスはどこまでも未完全なものなので、今のままで提供できる価値を喜んでくれる人にだけ教えてあげればいいだけです。

 

(幼稚園児は小学生の教養は求めていない、という感じです。)

 

このビジネスで情報発信をする際に知識、情報の豊富さはあるに越したことはありませんが、それ以上に共感され信用されるに値する人か?という点の方が、お客さんが集まってくる上での大事な要素になっています。

 

2.実況型ビジネス

教育型のビジネスに対して、まったく今はスキルも経験もないけれど、これから専門分野として磨いていきたい、というテーマで実践しながらスキルや経験を身に付けていく過程を伝えることでもビジネスが出来ます。

 

たとえば、

  • これからブログで月間アクセス10万を達成するまでの全記録
  • Youtubeチャンネル登録数1万人までの実践記
  • 幸せな結婚相手に出会うまでの婚活日記

など。

 

  • リアルタイムで正直に自分がやっていることとその結果を報告しながら伝えて共感を得られやすい
  • 発信しながら身に着けたスキルや経験はそのまま武器(売れる価値)となる(教育型ビジネスができるようになる)
  • 自分もやってみたいと興味のある人にはとてもありがたい情報提供になる

といったメリットもあり、実績0からでも行動力とやる気さえあれば、だれでも取り組むことが出来ます。

 

先ほどもお伝えしたように、途中過程だからこそまだ始めてもいない人にとっては近いけれど、まだ手に届かない知識、スキルには価値を感じるので、

 

10キロ痩せたいという人にとっては、まず5キロ痩せた人の話はとても価値があるでしょうし、実際その過程を報告しながら失敗談も成功談も聞かせてもらえたら、ありがたいわけです。

 

なので、まだ成果を出していないことでコンサルティングをするなんていうのは、ちょっと・・という感じですが、自分の学びと実践を実況しながら成果報告して、実際にある程度の成果を出せるようになったら、

 

その専門スキルや知識を教えてお金をいただくビジネスができるようになります。

 

ということで、

  • 将来的には何かを売るテーマを決めて、すでに成果を出した実践ベースでその知識、スキルを教えていくのか。
  • 自分もこれから学びながら成果を出す、という情報発信をして成果を出したらその知識、スキルを教えてお金をいただくというビジネスをするのか

 

を決めたら、ブログやSNSを使って情報発信をしていきます。

 

まとめ

儲けるには、まずビジネスにかかるコストを圧倒的に抑えることが大事です。

 

そして自分の人生の中で獲得してきた価値を最大化してお金を稼ぐ方法として、WEBのツールを使って身に着けた知識、スキルをお金を支払っていただいて教えるビジネスが、①在庫もなく②固定経費も圧倒的に安く③利益率もかなり高く④継続収入を見込めます。

 

今は情報過剰時代に突入しているので、情報自体の価値は無料化にむかっていますが、そんな時代に何が儲かるため(お金を支払っていただくため)に大切かというと、”人間”です。

 

  • あなたが個人でビジネスで儲けるためにも、自分の提供する商品、サービスの真の価値(本当に提供できる未来)はなにか?
  • 自分の理想とするお客様はだれで、その人はどんな理想を求めているか?
  • 自分の人生ビジョンとビジネスを続けるうえでの志はなにか?ライバルとの違いはなにか?
  • 儲かることでどんな貢献をしたいと思ってビジネスをしているのか?

 

こういったことを真剣に自分自身に問いながら、ビジネスで長期的に儲かるためには、あなたが幸せにできるお客さんの幸せと自分の利益を一致させるために活動していく意識が大事です。

 

※私のメールマガジンでは、完全在宅で収入の柱を作るための詳しい方法やブログでは書いていない最新情報をお届けします。

>>7つの無料教材+動画講座をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

 

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。SEO集客とメルマガを使った仕組み作りを強みとして、企業様のWeb集客のサポート、お客様の強みを活かした高額商品作り→Web集客→仕組み化→目標達成までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、起業を決意。 ビジネスを学びながら実践し、9か月で輸入転売ビジネスで利益100万円を達成。その後情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。 商品設計→Web集客→販売までのパッケージコンサルティングの売上単体でも月収200万を達成。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全204ページ)+動画講座(1時間4分)】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2020 All Rights Reserved.