もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

生活が苦しい!専業主婦が正社員になるより早くお金がない悩みを解消する方法

 
  2019/04/06
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

「生活が苦しい」「お金がない」と思っても、子育て中、妊娠中などの理由で、正社員として、パートや派遣として働いてお金を稼げない事情があるという専業主婦のあなたは、将来のお金の不安で気が気ではないですよね。

 

「子供が幼稚園に入ったらパートをすれば何とかなるかな。」「子供が中学生になったら正社員になってバリバリ働こうかな。」などと、漠然と考えているかもしれませんが、本当にそれでお金が足りるのか、まだまだ心配ではないでしょうか。

 

専業主婦のままでいるということは、旦那さんの収入だけで暮らしていくということ。

 

旦那さんのお給料がもう少しあれば・・と思っているあなたはもちろんですが、旦那さんがいくら大企業に勤めていて、高給取りでも、明日旦那さんが事故にあってけがをしたり、病気になったり、死んでしまったら、どうなるのでしょうか。

 

これからの時代は、女性も生涯仕事を持って、自立し、お金を稼ぐべきです。

 

今回は、主婦が正社員として働くメリットと、そのためにやるべきこと、そして正社員にはないメリットがある在宅で稼げる仕事についてお話します。

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

正社員で働く割合と正社員の魅力

正社員で働く主婦は、子育てしている主婦の8%というデータがあります。

 

つまり、結婚後に子供が産まれてからも、仕事を続ける女性の殆どは、パートかアルバイトか派遣という非正規社員ということ。

 

非正規で働く主婦には2パターンがあり、希望して非正規で働いている主婦と、本当は正社員になりたいのに、正社員になれない主婦がいます。

 

子育てをしながらフルタイムで働くというのは、並大抵のことではありません。

 

フルタイムで働くだけでもヘトヘトになるはずなのに、さらに帰ってから子育てと家事をするなんて、本当に頭が下がりますよね。

 

いくら頑張ると意気込んでも、実際は体力的、時間的、精神的な限界を感じて仕事を辞めてしまう主婦も多いのです。

 

そういう事情で、あえて非正規で時間を制限して働く主婦が多いという事情があります。

 

一方で、本当は正社員で働きたいのに、就職で採用されない、希望とする仕事が見つからない、などの理由で、正社員になれていない主婦もいます。

 

正社員として働ければ、安定した給料が保障されていますし、社会保険や福利厚生も手厚く、社会的な信用力も抜群です。

 

ボーナスが保障されているとは限りませんが、毎月安定した固定給と将来は退職金も期待できます。

 

そういった優遇された身分の正社員として働いていても、一度妊娠、出産を機に仕事を辞めてブランクがあいてしまうと、再就職して正社員になるのは、簡単ではない場合もあります。

 

どれだけバリバリ働いていたキャリアウーマンでも、一度専業主婦になり、数年経ってしまうと、再就職で正社員に復帰して、年収300万円にするのは難しいといも言われています。

 

参考:主婦が再就職で正社員になるのは難しい?30代40代の子持ち専業主婦でも正社員で働くには

専業主婦が再就職して働きたいと思う理由

お金が稼げるものなら、今すぐにでも稼ぎたいと思っている専業主婦が、実際にいざ再就職して働こうするタイミングはいつなのでしょうか。

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

子供の成長に伴う教育費、ライフスタイルの変化

主婦がしばらく離れていた社会に復帰して、正社員として本格的に働きたいと思うのは、子供が成長し、ライフスタイルが変化したとき。

 

出産、育児で仕事を辞めたように、子供の入学、卒業を区切りにして、経済的な安定と、内面的な充実を希望して、再就職を検討するのです。

 

お金のためと自身のキャリアアップをしたいと思うのが働く理由。

 

参考:主婦の副業!安全に稼げる6選!本当に儲かる安全な仕事ランキング

夫や家族などの経済的な事情

子供の成長に合わせて、働き方を変えることと、もうひとつ、旦那さんの収入が急に減った、リストラになった、会社が潰れた、など、予期せぬ事態に奥さんが働かざるを得なくなったという理由もあります。

 

これは、緊急性が高くて、早く正社員で仕事を見つけなくては、家族の生活が脅かされる事態ですよね。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

主婦が正社員で働くのは本当に難しい?

主婦が正社員で働くのは本当に難しいと言われていますが、実際の統計からみると、実はそうとも限らないようなのです。

 

参考:副業おすすめ8選!お金が欲しい主婦、お金がない主婦でも安全に稼げる副業ランキング

資格なしでも正社員になれるチャンスが増えている

専業主婦から再就職をしたり、子持ち主婦が転職をするのは、ハードルが高いと言われていますし、諦めている主婦も多いはず。

 

でも、実際には、主婦を含んだ女性を採用したい企業も求人数も、年々増えているそう。

 

人手不足を解消しようと、働きたいのに働けない主婦層をターゲットにして、積極的に採用しようとしている企業は、今後も増えていくでしょう。

 

なので、正社員として働きたいと思っているあなたは、はなから諦めずに正社員として働くためのポイントを予め抑えておくべきです。

 

参考:正社員からパートになりたい!転職か子育てか?ワーキングマザーが後悔しない選択は?

専業主婦が正社員になるためのポイント

実際に専業主婦から正社員になった方は、どんな仕事を選んだのでしょうか?専業主婦から正社員に転身するためのポイントをお話します。

 

参考:本当にお金がない主婦がお金を稼ぐ!専業主婦でも稼げるたった一つの選択はネット副業

長期で働ける職場を選ぶ

スキルも経験もない主婦が、キャリアを作っていくには、一つの業界に絞って知識やスキルを身につけ、その道のプロになるべきです。

 

長く働ける会社を探すのではなく、一生でも働ける業界を決めることがポイント。

 

資格を取ることが、就職に有利になるのなら、資格を就職活動に向けて、資格を取得しておくというのも、有効でしょう。

 

ファイナンシャルプランナーや日商簿記、宅建、TOEICなど、就職の際に有利になる資格はあるので、希望する業種や職種について、予め知識をつけておくべき。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

就職の面接時に聞かれそうなことは用意しておく

面接で聞かれることはだいたい決まっています。本番に急に聞かれてとっさに失言をしないように、予め準備をしておきましょう。

 

たとえば、

  • 旦那さんや子供などの家族のこと
  • 前の仕事について
  • なぜこの仕事なのか
  • なぜこの会社なのか
  • なぜこの業界なのか

 

など、専業主婦だったあなたに対して、企業が聞きたいことは、家族理解や、子供の緊急時のサポートです。

 

質問の意図を推測して、的確に相手に好印象を与えられる答え、言い回しを考えましょう。

 

参考:子育てしながら家でできる仕事7選!主婦に内職より在宅ワークをすすめる理由

今すぐ仕事ができる在宅ワークの魅力

正社員として、近い将来就職できればいいけど、今は専業主婦をしても、旦那さんのお給料に余裕があるわけではないし、できることなら就職する前に仕事をしてお金を稼ぎたい・・というあなたには、在宅ワークという働き方があります。

 

在宅ワークは、割田氏自身も娘が2歳の頃にはじめましたが、子どもを保育園に預けられなくても自宅で仕事をしてお金を稼ぐことが出来ますし、仕事によっては収入に上限がなく、会社員のお給料以上を稼ぐこともできるのです。

 

就職活動をする必要もなく、煩わしい職場に人間関係もない、そして今日からすぐにでも自宅で仕事を始めることだってできる在宅ワークでしっかり自分で稼ぐ力をつければ、一生就職をしてお金を稼がなくても済むかも知れません。

 

今生活が苦しい、お金が足りない、お金が欲しいと切実に悩んでいるあなたには、ほとんど初期費用が掛からずに今すぐに始められる在宅で稼ぐという選択肢を知っていただけたらと思います。

 

参考:大金欲しいなら読むべき!お金が欲しい主婦の副業におすすめな3つの方法

まとめ

専業主婦から正社員になるのは難しいと言われていますが、これからはますますハードルが下がるでしょう。

 

正社員で働くことを目的にするよりも、あなた自身が正社員であっても、パートであっても、資格をとっても、スキルと経験を磨き、あなた自身の市場価値を高めることを意識すべき。

 

自分にスキルを身に付ければ、自宅で起業したり、自由な働き方、生き方も選べるようになります。

 

今は在宅ワーカーとして働き、キャリアアップの手段として、正社員で働くというのも、大いにありでしょう。

 

→【収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

 

参考:ワーキングマザーの正社員割合と就業率の推移。これからの女性の5つの生き方とは

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.