fbpx

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

【7つの教材プレゼント】3か月で毎月20万自宅で安全確実に稼げるようになる方法とは?

主婦が起業すれば保育園問題も解決!失敗しない始め方と職種のアイデア②

 
  2019/01/25
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

主婦でも起業すれば、再就職先や保育園問題で悩むことなく、家で仕事をしてお金が稼げるって知っていますか?

 

「特別なスキルはないし、失敗が怖いし」と思ったあなた。あなたもちゃんと正しい知識をつけて、行動すれば、自宅で起業して稼げます。

 

今回は、前回に引き続き、主婦の起業の魅力と、失敗しないための考え方と具体的に成功しやすい職種について、お話します。

 

最後まで読んで、参考にしていただけると幸いです。

 

参考:主婦の起業を自宅で!起業の種類と失敗しないおすすめの職種3選

主婦が起業するために必要なものは?

主婦が起業するのに、何か特別なスキルは必要ありません。

 

起業してお金を稼ぐためには、もちろんお金を払ってもらう必要があり、利益を出さなくてはいけないので、有形無形を問わず、売るものがあれば大丈夫です。

 

今は人に提供できるものが思いつかないというあなたも、売るものを決めて、今から商品を仕入れれば起業をしてお金を稼ぐことが出来ますよ。

 

参考:在宅ワークで月収20万以上!主婦が副業初心者から月収30万も安全に稼ぐ3つの仕事

主婦が起業するには会社を作らなくてはいけないの?

主婦が起業するには、会社を作らくてはいけないと思っていませんか?

 

会社を作るとなると、合同会社でも6万円はかかるし、株式会社を作るには20万円もかかります。

 

なので、はじめからそんなリスクを取りたくないというあなたは、はじめから会社を作らなくても大丈夫です。

 

はじめは個人事業主として、仕事を始めましょう。

 

→【最短で稼げる無料プレゼント】ネット副業ガイドと毎月3万円在宅で稼げるマニュアルをプレゼント

個人事業主から法人にした方がよいケースもある

初期費用はかかるけど、法人にした方が良くなるケースもあります。

 

それは、年間の所得(売り上げから経費を差し引いた金額)が600万から700万を超えたとき。

 

このくらいの利益が出てきたら、税理士さんに相談をして、法人化を検討しましょう。ランニングコストはかかりますが、税制面でメリットが大きいので、結果的には手元に残るお金が増えるはず。

 

参考:主婦が稼ぐ副業ランキング!ネットで家にいながら稼いで家計を救う6つの方法

個人事業主でも確定申告は必須

法人にする前でも、利益が一定以上(会社員は所得20万、ほかからの収入がなければ所得で38万円以上)出てきたら、個人事業主として、年末に確定申告をしなくてはいけません。

 

会社員だと会社がやってくれている年末調整を、個人事業主なら自分でやらないといけないので、忘れずに。

 

ちなみに赤字だと、確定申告の必要はないのですが、確定申告をしておくと、住民税を納める額が安くなるケースがあります。

 

参考:在宅勤務で赤ちゃんを見ながら保育園に入れなくても主婦が稼げる仕事!在宅ワークで乳児の育児と両立!

個人事業主であっても開業届を出しておくべき

確定申告は義務ですが、個人事業主の場合、開業届は出さなくても大丈夫。

 

でも、確定申告の方式を青色申告にする場合には、開業届と同時に青色申告にする申請を出す必要があります。

 

確定申告の方式とは?

確定申告の方式には、白色申告と青色申告があり、白色申告の場合所得控除額が10万円に対して、青色申告は65万円の控除枠があり、将来的にある程度の売り上げを見込める場合には、こちらにしておいた方がメリットがあります。

 

参考:教育費はブログで稼ぐ!主婦の副業で大学生のいる家計も教育費貧乏にしないお金の貯め方

主婦が起業を成功させるのにおすすめな4つの職種

では、実際に主婦が起業を成功させるのにおすすめな職種をご紹介します。

 

2010年にホリエモンが発売したビジネス教材の中で、言っていた、成功しやすいビジネスの特徴。

  • 利益率が高い
  • 小資本で始められる
  • 在庫を持たない
  • 継続収入が見込める

これらを満たすビジネスには、こんなものがあります。

1.コンサルティング、講師、インストラクター

誰かに何かを教える仕事は、あなたの中に商品があるので、原価がいらない=利益率がかなる高いちいうわけ。

 

サービスを受けたお客さんが継続して商品を買ってくれれば、長期的に収入を得ることが出来ます。

自分の時間と労力を投資することになるので、高単価の商品にする必要があるでしょう。

2.ブログビジネス、アフィリエイト

主婦の起業におすすめなのが、ブログアフィリエイト。

 

ブログにアクセスを集められるようになれば、商品が定期的に売れるようになります。リピートで新しい商品を買ってくれるお客さんを増やしながら、新規で買ってくれるお客さんを増やすのが理想的。

3.情報提供

有料のメルマガやオンラインサロン、noteで課金をしたり、自分で仕組みを作らなくても、サービスを使って情報を販売すれば、利益が得られます。

ただ、単価が高くないので、数を多く売るか、他の仕組みと並行で行うのが良いでしょう。

4.販売してから仕入れる

商品を販売するのに、先にお金を払って仕入れなくても、売れてから商品を仕入れることも出来ます。

 

物販でも在庫なしで始められるものもありますし、受注してからお客さんが希望するものを提供するビジネスなら、赤字リスクがありません。

まとめ

主婦が起業するのは、あなたが思っているよりずっと簡単なこと。

 

お金をほぼかけずに始められて、子育てをしながら家で出来る仕事で起業すれば、今まで社会から遠ざかっていた専業主婦でも、再就職をしたり、子供を預ける保育園を探す必要もなく、収入を増やすことが出来るのです。

 

まずは行動してみることから始めてください。

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10~15万円以上稼げる仕事

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は4歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.