もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

【無料で7つの教材プレゼント】3か月で月20万自宅で安全確実に稼げるようになる方法とは?

シングルマザーは年収300万の仕事では育てられない?離婚前に確認しておきたい3つのこと

 
  2019/04/04
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

シングルマザーになったら年収300万円あれば、子供を育てながら生活できるのかしら。

 

旦那さんと離婚したい。そう思って、離婚するなら、シングルマザーになって、仕事を見つけて十分に稼げるようになったら、今よりもっと幸せになれるかもしれないと思っているあなた。

 

綺麗ごと抜きで、生きていくのに、お金は大切ですよね。

 

お金があれば、子供と不自由なく暮らせますし、離婚したいと思っていても、お金がないと生きていけないので、離婚出来ませんからね。

 

お金がなければ、明日の食べ物にも困ります。

 

シングルマザーになると決めたあなたは、幸せになるためにシングルマザーになる選択をしたはず。そして、仕事をして、お金を稼げれば、もっと子供と一緒に幸せな毎日を送れるでしょう。

 

というわけで、今回は、シングルマザーが子供を育てられる年収はどのくらいなのか、仕事を選ぶときの問題と解決策について、お話しします。^^/

 

→【期間限定☆最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:シングルマザーの生活費はどのくらい?母子家庭の収入平均と年収400万円欲しい理由!

シングルマザーは年収300万あれば十分なのか?

実際にシングルマザーとして子育てをしている世帯の年収は平均で約240万円。

 

仕事をしていないシングルマザーも含めると、平均年収180万円になります。

 

平均年収の半分以下の場合を貧困と定義されますが、シングルマザーの約半数以上が貧困ということもわかっています。

 

所得が少なくても、実家に住んでいるシングルマザーは子育ても自分の実家の両親の手を借りることが出来ますし、生活するのに今のところは困っていないという場合でも、これから子供を中学、高校、大学まで通わせるのは現実的ではないかもしれません。

 

仮に年収300万円あっても、手取りでは月に20万円程度。

 

大学の学費には、国公立でも1年間で60万円はかかりますから、月に5万円以上は学費だけでもかかることになるのです。

 

実家に住んでいれば住宅費がかからないので、ぎりぎり支払えるかもしれませんが、そのころまで親が元気に暮らしている保証はないので十分とは言えないですよね。

 

参考:母子家庭で生活費が足りない生活できない。貧困を抜け出す4つのステップ

シングルマザーが仕事をしながら子育てをする大変さ

シングルマザーは、一家の大黒柱として、仕事をしながら子育てをしなくてはいけません

 

最近はひとり親でなくても、ワーキングマザーが増えていて、その仕事と家庭と家事の両立で悩んでいるという話をよく聞きます。

 

夫婦で協力して、子育てても家事も仕事もやっていても、辛いし、疲れた・・と悩んでいるわけですから、ましてや、シングルマザーで一人ですべてをこなすなんて、本当に、本当に大変です。

 

保育園の送り迎えにいって、他の子がパパが迎えに来ているのを見て、「いいなぁ、私にも一緒に支えてくれる人がいたら・・。」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

 

実際に、共働きのワーキングマザーが、大変でも、仕事を続けていられる理由の大きなものとして、一番が夫の理解と協力を挙げています。

 

シングルマザーになれば、ひとりで必死に頑張っているのが大変という辛さと、周りのお母さんたちと違って、自分には支える人がいないという孤独感を感じて、精神的につらいと感じることもあるでしょう。

 

それでも一人で新しい人生へ前向きに進み、子どもを育てて行こうと強い決意を決めたあなたは、まず経済的にしっかり自立できる仕事を見つけることが大切です。

 

→【期間限定☆】ネット副業ガイド、ネットビジネスで最速で3万稼ぐマニュアルなど7特典をプレゼント!

 

参考:母子家庭は年収400万をまずは目指そう!シングルマザーが手当を受けながら自立する方法

シングルマザーが仕事を決めるときの注意点

子供がまだ幼児や赤ちゃんのシングルマザーが、仕事を決める時に、難しいのが、勤務時間が限られること、そして、収入が満足に得られないこと。

 

子供が小さいうちは、シングルマザーは、朝から保育園に子供を預けて、仕事に行き、また夕方には子供を迎えに行って、家事をしなくてはいけません。子供はまだまだ甘えたい盛りですし、子供と遊ぶ時間も取らないと、って思いますよね。

 

そうやって、毎日仕事と子育てと家事で、追われていると、本当に自分のケアは後回し。自分の時間なんてほとんどない、というシングルマザーが多いでしょう。

 

実家に暮らしている場合には、日中に子供の世話を両親に頼んだり、保育園に預けるにしても、お迎えをお願いできるかもしれません。

 

そして、収入についても、今まで正社員で働いていなかったシングルマザーは、実家に子供を任せて、フルタイムでパートをしても、月に20万円稼げるくらい。

 

実家でない場合には、保育園のお迎えのために、時間も限られているので、実家にいるよりもお金が必要なのに、収入は減ってしまうんですよね。

 

なので、シングルマザーが子供を育てながら、仕事をするには、十分な収入が得られるか、そして、仕事をするのに、子育てのサポートを頼める環境づくりが必要。

 

子供と共倒れにならないために、実家に帰れる場合は、初めは甘えてしまうのが良いでしょう。

 

参考:母子家庭の収入と生活費シュミレーション!シングルマザーが年収500万円目指せる仕事とは

子供を育てるにはお金がいくらかかるのかを把握する

シングルマザーが仕事を決める際に、考えるのが、自分の収入で子供と生活が出来るのか。そして、将来、自分が生活していけるだけのお金が貯められるのか。という心配ではないでしょうか。

 

離婚であっても、離婚したいという気持ちが先行して、ちゃんと、お金の準備をしてから離婚しないと、後で後悔することになります。

 

仕事をもともと持っていて、十分な収入があるなら、今すぐ離婚をしても、大丈夫ですよね。でも、今まではパートで働いていた、専業主婦だったというあなたは、これからもっとお金を稼がなくてはいけません。

 

実際に所得が低い、母子家庭では、市営住宅など公営の住宅に入れることもあります。家賃が3,4万円で、食費3万円、日用品1万円、交際費1万円、交通費1万円、光熱費2万円、通信費1万円など、すべて合わせても12,3万円はかかります。

 

そして、考えておかなくてはいけないのは、一人親の手当や公営住宅の母子家庭への優遇は子供が18歳になるまで。そこから先はなくなるということです。

 

お金について、子供が大きくなってからの事もよく考えて、準備をしなくてはいけません

 

ずっと実家にお世話になるのは、両親も高齢になるので、難しいでしょう。でも、DVやモラハラなど、もう今すぐにでも、環境を変えないと、という場合でも今はパートでしか仕事が出来ないという場合でも、頼れる実家があるのなら、まずは頭を下げてでも頼るのがベターです。

 

参考:シングルマザーの収入!生活苦しいと悩む収入制限内の母子家庭の収入の増やし方

シングルマザーは在宅で仕事をすれば良い

ソングるマザーが仕事を探すうえで、ぶつかる問題が、保育時間と仕事の時間制限。そして、時間が制限されることによる、収入の少なさ

 

子供が小学生、中学生になったら、フルタイムで働ける正社員にしてもらおう。あるいは、看護師などの資格をとって、手に職をつけて、生活力をつけようとするのも良いでしょう。

 

でも、自宅で十分に稼げる仕事があるなら、今すぐできるなら。やってみたいと思いませんか?自宅で仕事が出来て、インターネットでお金が稼げる。そんなネットビジネスは、子供が小さいうちからでも、ずっと自宅で出来ますし、収入も努力次第で、どうにでも増やせます。

 

将来的に仕事があれば、一人で十分暮らしていけますよね。そして、一人の足で立つ事が出来れば、再婚しようが生涯シングルを通そうが、どうにでもなります。^^

 

資格を取るのも良いですが、在宅でネットビジネスを仕事にしてみることをおすすめします。

 

参考:シングルマザーの仕事!手当があっても生活費が苦しいならネットで在宅ワークしよう

まとめ

今は、専業主婦だけど、離婚をして、シングルマザーになろうと思っているあなたは、仕事を探さなくてはいけません。

 

シングルマザーが就職活動をする際に、問題になるのが、仕事の時間と収入。

 

子供を育てながら、仕事が出来て、十分な収入が得られる、ネットビジネスはこれからシングルマザーになろうとしているあなたにおすすめな仕事。

 

やるかやらないかで、今よりもっと幸せになれるかが決まります。^^

 

ネットビジネスは、何度失敗してもマイナスにはならないので、そもそも失敗はあり得ません。

 

離婚をして自立しようと真剣に考えているあなたの人生が、より良いものになるように、お子さんと一緒に強く進んでいってほしいと思います。

 

→【期間限定☆最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.