もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材をプレゼント!子育てしながら本業、副業として収入を増やしたいあなたへ。

専業主婦は貧乏になる?貧乏だけど専業主婦?貯金したい主婦のストレスから解放される方法とは

 
  2019/06/30
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

旦那さんが高収入だから、パートをしても大して稼げないし、といって今専業主婦をしているあなたは、将来貧乏になるかもしれません。

 

一昔前は女性の勝ち組、憧れと言われた専業主婦ですが、これからの時代専業主婦になる際にはそのリスクをよく理解しておくべきです。

 

20年前、30年前には結婚して子供を産んだら専業主婦になるのは当たり前で、一生生活に困ることはなかったかもしれませんが、公務員すら安泰ではないと言われる今の時代、家計の支えが旦那さんの収入一本に頼るというのはあまりにも危険です。

 

もし、あなたが旦那さんのお給料があれば、今はなんとか暮らしているけど、子供が大きくなると学費で家計が圧迫されるから不安。でも、子供と過ごす時間を大切にしたいから専業主婦でいたいと悩んでいるなら、自宅で稼いでお金の不安を解消するという選択があります。

 

今回は、お金が欲しいけど働きたくない、将来に備えて貯金したいという専業主婦のあなたに、老後貧乏を回避する方法をお伝えします。

 

>>>【必読】子育てしながら雇われずに家でフリーに稼げる職業まとめ

 

私のメールマガジンでは、在宅で収入を得るために役立つ情報をお届けしています。

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

専業主婦でいると貧乏な老後が待っている

冒頭でもお話したように、専業主婦でいることは老後貧乏を招く可能性があります。

 

たとえばあなたは旦那さんが年収1000万円あったら、専業主婦になりたいですか?

 

夫の収入で十分生活は出来るし、子育てしているのに無理して働かなくても大丈夫。

 

そう思って、出産を機に仕事を辞めて、子供が手を離れてからも自宅にいる専業主婦は、老後貧乏になってしまうかもしれません。

 

確かに、子供が小さいうちは、寝る暇もないくらい忙しくて、自分のペースなんてとても守れないですよね。

 

でも、幼稚園や小学校に上がると、日中は子供がいないので、実際ヒマではないでしょうか。

 

そこで、

  • 「パートに出ようかな」と思う専業主婦
  • 「子供に中学受験をさせるために、塾に通わせよう」と習い事にお金と時間をかけて、送り迎えに塾の面談、懇談会などに出て、付きっ切りで勉強を教える専業主婦

どちらを選ぶべきでしょうか?

 

夫の収入で十分暮らしていけるし、無理して働かなくても大丈夫。

 

この甘い認識のせいで、老後に大きな後悔に襲われます。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

専業主婦家庭が老後貧乏に陥る理由

専業主婦家庭が年収1000万円あっても、老後に生活資金がショートするのは、人生に起こりうるあらゆるリスクがあるからです。

 

たとえば、

  • 旦那さんがうつ病になってしまった
  • 転職して旦那さんの収入が激減した
  • 旦那さんがクビになった
  • 旦那さんの会社が倒産した
  • 旦那さんが交通事故で亡くなった
  • 旦那さんが病気で働けなくなってしまった
  • 子供が就職できず、成人後も生活費を負担することになった

これらは、どの家庭にでもありうること。

 

今は生活に困っていなくても、旦那さんの収入一本に頼っていることが相当なリスクを抱えているという認識を持つべき。

 

収入が普通以上であっても、子供を私立に通わせている場合ではなく、今からすぐにでも家計の収入を増やす努力をするべきなのです。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

働かずに倹約に努めて専業主婦でいるという選択もある?

「旦那さんが明日死んでしまったら、病気で倒れたら・・なんて、もしもの事態ばかりを恐れていても、キリがないでしょう。」というのは確かにわかります。

 

  • 家計簿をつけて、家計の収支を把握し、倹約に努めて貯金する。
  • 貯金したお金は投資に回して運用して増やしていく。

 

といった努力を重ねて、堅実に老後資金と学費を作っていくという選択肢もありといえばあり。ただし、個人的にはおすすめしません。

 

だって一万円を浮かせるために、人付き合いを断ったり、欲しいものを買うのを我慢するくらいなら、あなたも正社員で働いてお金を稼いだり、自宅でネットでお金を稼げば、その一万円はすぐに作れますからね。

 

あなたが、働きたくない理由が、子供との時間も大切にしたいということであれば、在宅で稼げる仕事をしましょう。

 

あなたが今は、貧乏専業主婦なら、まず自分で稼ぐべき。少しずつ始めてどんどん大きくしていきましょう。

参考:在宅ワークのみで生活したい!主婦が在宅ワークで月収20万円以上稼ぎ本業にするには

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.