LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

夢を現実に、目標を達成するために。お得でしかないたった一つの考え方

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児の母。主にブログ×メルマガを使ったおうち起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、人生経験を活かして自分がやりたい仕事でしっかり稼ぐために、0からの起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。経験0から収益化まで導くコンサルティング事業の売上で年収3200万円を達成。お客さまととことん並走する手厚いサービスに定評がある。

3日坊主に終わらなければ、どれだけ違う人生になっていたことか・・と思うことは、私もしかり。

 

誰でも数え切れないくらいあると思いますが、

 

一見つまらないことでも、自分の中に”モチベーションさえ保てれば、何でも続けられて目標達成できる”はずです。

 

 

じゃあ、

スポーツでも
ダイエットでも
ビジネスでも、

 

やるぞーやるぞーと、

 

気合いで突き進もうと瞬間的にテンションを上げるのではなく、中から自然と湧いてくるモチベーションを持続するためにはどうしたらいいのか?

というと、

 

”自分が前に進んでいる”という感覚を持つことです。

(そういう環境に自らを入れること。)

 

そして、

”私は日々成長している。”

”良い方向に変わっている。”

 

と実感出来ていることは、幸せを感じるためにも大事な要素の一つでもあるので、

 

幸せを感じるためにも、目標を達成するためにも、

今の自分の身分や能力を越えた事を願う望み=高望み、をした上で、

 

着実に物事を進めていくことは大いに有効です。

 

山頂までたどり着くのは無理かもしれないけれど、登頂を目指すのは自由だし、とりあえず目指してみようか、というスタンスで、

 

一歩一歩前に進んで景色が変わって行く過程自体がそもそも幸せではないかと。

 

 

たとえば、

・年収1000万円にしたい!

・7キロ痩せたい!

・もっと魅力的な人間になりたい!

 

とか思ったとして、

 

神社で参拝して

「あとは神様お願いします。」→希望を持つだけ。

というのは、夢が夢で終わるパターンかと思いますが、笑

 

こうしたい!
こうなりたい!

という願望=欲が湧いたら

 

①まず私にはできる(私は変われる)という希望的観測を持って、

 

②その欲を満たすための適切な行動をすることによって、

 

先に挙げたような、他の誰かも出来たことくらいの目標であれば、

かなりの確立で希望通りの結果に行き着くと思います。

 

 

・年収1000万円くらい稼いでいる人のやっていることをまねる

・摂るより使うエネルギーを増やす

・魅力的に感じる人を研究し、自分の魅力を理解する

 

などといった、具体的に今の自分にも実践可能なことを片っ端からやっていけば

 

とりあえず、今よりは確実に理想に近づけるはずなので、今よりはいい感じの景色が見える、と。

 

 

▼家にいながら会社に頼らず、あなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報をお届けしています▼

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼ぐ方法が学べる7つの教材を無料でプレゼント。詳しくはこちら<<

 

変わりたいなら変われると思う

またたとえば、私自身は、中流の家庭で育ったので、

見た感じ同じ卵なら、298円よりも198円の方を選ぶといった感じに、倹約に努めるのは素晴らしいことで、上を見たらキリがないよね。

 

という刷り込みが自然とされていたせいか、

 

家にお手伝いさんがいて、小学校まで車で送り迎えをしてもらっていた同級生に対して、妬みや憧れを超えて、

 

「漫画の世界がリアルにあるんだー」なんて驚愕していました、笑

 

 

つまり、自分もそうなれそう!という次元を超えると人は憧れも嫉妬もしなくなる。ということであって、笑

つまり、自分がそうなりたい!と憧れたりいいなぁと嫉妬するということは、

 

自分もそこそこ近づけるんじゃない?と無意識に思っている可能性が高くて、実際自分の動き次第で近づけるものだったりします。

 

不公平だから

 

同じ時代の日本に生まれても、たまたま裕福な家庭で育って親の財とコネだけで何不自由なく生活してきている人を見れば、

愚直に努力してきた人ほど

 

(私はこんなに必死に頑張ってきたのに)

世の中はなんて不条理で不公平なんだー、と嘆きたくなる気持ちが湧くかもしれません。

 

 

でも、生まれる時代も国も家庭も親も、性別も姿かたちも、全部自分には選べないことですし、

そもそも世の中は不公平そのものであって、

 

 

あの人の方が賢いとか、綺麗だとか、お金持ちだとか

そこに不満を持つこと自体が、”平等で当たり前”という”勘違いの思い込み”がベースになっています、、泣

 

じゃあ、全員が同じ美しい顔かたちで、同じだけの優れた能力を持って生まれたらどうなのかというと、

 

誰に会っても金太郎飴状態で面白みがないでしょうし、

 

綺麗な顔かたちに生まれたり、

得意な才能に恵まれたり

お金持ちになることが

人生の満足度に直結するわけではなくて、

 

 

どんな状況におかれても、

 

・今の自分や自分のおかれた状況に満足出来ている。

・瞬間瞬間のできごとに意義を感じられている

・なんとなく幸せだと感じられている

 

といった”自分の中での納得感”が欲しくて、

 

内面を磨きたい
外見を磨きたい
お金を稼ぎたい

 

と思っては、ギャップに苦しんだりもするのだと思います。

 

 

でも幸い、

理想と現実のギャップにストレスを感じても、”自分が自分を惨めに思ったり世の中の不公平さを嘆くか”は選べますし、

 

当然ながら、

今の自分には今の自分にできることしかできないわけで。

 

”今自分にできることを考えて実行するかしないか”選べるという点においては、公平に与えられた権利であって、完全に自由です。

 

 

これが、福沢諭吉の有名な言葉

 

「天は人の上に人を作らず・・」そのものだ、と最近知ったのですが、笑

 

不公平さを嘆くくらいなら、勉強するなり実践するなど自分に出来る努力をして自分のレベルを上げだほうが、断然メリットがあるなと。

 

合理的に動く

現状への不満や、将来への不安、恐れなどのマイナス感情に引っ張られたり

他人との比較によって劣等感を感じて落ち込んだり、他人を羨ましく思ったり、

自分のこれまでの選択への後悔から自己批判しても、

 

何も価値を生み出しませんし、悩むことで脳はめちゃくちゃエネルギーを使うので、心身共に消耗するだけです。

 

 

考えてもしょうもないとわかっているのに、考え続けてエネルギーを浪費し、今度は疲れが溜まったことにもさらに悩んで・・・

あーなんで私はいつも悩んでいるんだろう、なんて自分の運命を悲観して。。

わかっちゃいるけどやめられない、この無限ループを抜け出すには、

 

次々湧いてくるモヤモヤ鬱々した思考や感情はとりあえず泳がせておいて←ココ

 

現状を理想に近づけための、”これまでの自分はしてこなかった”←ココ

 

新しい行動をとるしかありません。

 

 

現状を生み出しているのは、”これまでの自分”が選んで行動してきた結果であるというだけで、

自分の能力が低いとか、自分を取り巻く永続的な状態ではないということです。

 

自分に率直に

 

・欲しいものはすべては手に入らないものだ。

・母は自分のやりたいことは後回しに出来て当然。

・質素倹約が善

・分相応な願いしか思ってはいけない

 

などといった、これまであちこちで吸収してきた自分を追い詰めている価値観を疑い、

 

さらに、

・期待して叶わなかったときに深く傷つきたくない

・今までもこうだったから・・と過去の経験で培った自分らしさに固執している

・あの人と私は生まれ持った才能が違う

こういった想いに気づくのも大事です。

 

 

私自身もかつては、

「人生少し足りないくらいがちょうどいい」

「母親になったら自分のことは二の次で当然」

みたいな固定観念がすり込まれていましたが、

 

どう考えても、今の世の中で人生を謳歌するのにたいていのことはお金がかかる。

人生一度きり。

今私が欲しい生活を送るにはお金が要る。

間違いない。

今も幸せではある。でも・・

私は欲しいものは可能な限り全部手に入れたい。

お金を稼ぐしかない。

おうち起業。

という結論に至りました、笑

 

目指せる最上級を目指す

そもそも、この世に生まれている時点で自分は確率論的にめちゃくちゃ強運なわけで、

 

しかも、この戦争もない時代の日本に生まれて、

健康でいられるだけでさらに幸せなことですし、

 

なおかつ、屋根のある家に住めて、温かくて十分美味しい食事も出来て、大切な家族もいて、健康な身体もそこそこの若さもあり、笑

そこそこ娯楽も趣味も楽しめる。

 

そんなこの世の最上級ではないのかもしれないけれど、そこそこ不自由ない毎日を送っていると、あーなんだかんだいって幸せだなー。

と”足るを知る”だけで十分、幸福感を感じることも可能です。

 

 

そういった捉え方は、今すぐ幸せになるためには有効だとは思うのですが。

 

 

今の世の中では、何をするにもお金で解決できることが多いのは事実ですし、お金に限らず、

 

体型でも
お肌の曲がり角でも
人間関係のトラブルでも
性格のゆがみでも。

 

不満を感じたり、

もっとこうなりたい!とよぎったときは

不満を解消したり想いを叶える最高のタイミングです。

 

 

お金については特に、会社や組織に依存することなく経済的に自由になることで、人生の多くの選択肢を増やして自分で自分を満たしながら自由に生きられるので、

精神的にも物質的にもメリット絶大です。

 

で、自分にお金を支払っていただくためには、その金額以上の価値を感じてもらえる商品サービスを提供できるようになればいいわけなので、

 

そのために自分のスキルや精神性を磨いていこう、と思って、今の自分にできる努力を一つ一つ積み重ねていけば、

 

飛ぼう飛ぼうと思っているだけか、飛ぶ飛ぶと言っているだけで、いつまでも塀の上にいるネコみたいな状態よりも、とりあえず自ら飛んでみて実際に飛ぶとどうなるのかをわかっているネコと同じで、笑

 

 

・飛ぶとどんな感覚なのか、

・どのくらい痛いのか、

・どの高さまでは無傷でいけるのかとか、

机上の空論でない学習がされていって100%レベルアップします。

 

 

ということで、いくら稼ごうと、どれだけ人間性を磨こうとも、生きている限り何かしら悩みは尽きないのだと思いますが、

 

経済的な問題や体型とか口癖から悪習慣まで、自分の努力次第でカバーできる部分に関しての悩みのタネは解決できるはずなので、

その当たりで現状壁にぶち当たっていると感じているのなら、

 

①まずは高みを目指そうと決めて

②自分が行きたいと思う最高のところにいくために

”今の自分”が出来る最善と思える行動をすること。

 

 

これだけが、唯一現状をよい方向に変えて、さらに内面的にも日々幸せだと感じながら生きるための方法だと、私は経験則で思っています。

 

 

どれだけ自分は不運続きだと感じても、不運だと捉えているのも自分です。

 

 

とにかく人生は一度きりで、時間は有限。

 

となれば、今の自分に出来ることから前のめりでやっていけば、気付きと学びがあって100%成長できるので、

 

 

そもそも毎日前進していると感じられてモチベーションが湧く=トータルプラスにしかならない、という考え方が今も後もお得だと思うので、ぜひ参考にされてみてください。

 

▼家にいながら会社に頼らず、あなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報をお届けしています▼

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼ぐ方法が学べる7つの教材を無料でプレゼント。詳しくはこちら<<

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児の母。主にブログ×メルマガを使ったおうち起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、人生経験を活かして自分がやりたい仕事でしっかり稼ぐために、0からの起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。経験0から収益化まで導くコンサルティング事業の売上で年収3200万円を達成。お客さまととことん並走する手厚いサービスに定評がある。

3大特典プレゼント&個別フィードバックあり。家でオンラインで受けられる無料個別相談

▼真剣に家でできるビジネスで成果を出したい方はお申し込みください▼

 

※家にいながら子育てしながらゼロから6ヶ月で月90万稼いだ方法【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2021 All Rights Reserved.