LINE限定レポートプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

妊婦でも立ち仕事をフルタイムで続けるべき?妊娠初期で残業がつらい時の3つの対処法

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。SEO集客とメルマガを使った仕組み作りを強みとして、企業様のWeb集客のサポート、お客様の強みを活かした高額商品作り→Web集客→仕組み化→目標達成までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、起業を決意。 ビジネスを学びながら実践し、9か月で輸入転売ビジネスで利益100万円を達成。その後情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。 商品設計→Web集客→販売までのパッケージコンサルティングの売上単体でも月収200万を達成。

妊娠がわかり、立ち仕事やフルタイムで働いていたあなたは急に仕事を辞めるわけにもいかず、このまま続けて大丈夫か、自分の体と赤ちゃんのことが心配で悩んでいませんか?

 

妊娠初期は妊娠中でも流産の確率が高く、大事にしないといけない時期でもありますし、つわりがもっともつらい時期ですよね。

 

正社員やフルタイムで働いているとはいえ、残業が毎日続いたり、立ち仕事で体に負担をかけるのは辞めた方がいいのは言うまでもないのですが、家計のことを考えると今すぐ仕事を辞めるのは難しいという方も少なくありません。

 

今回は、妊娠が分かってからも立ち仕事やフルタイムで仕事を続けていたり、残業までしている妊婦さんが、仕事を辞めたいほど辛いと思ったときの対処法をお話します。

 

無理してお腹の赤ちゃんに万が一のことがないように、つらいときにとるべき3つの対処法と考えるべきことをお話していきますね。

 

 

私のメールマガジンでは、在宅で収入の柱を作るための具体的な方法やブログでは書いていない最新情報をお届けしています↓↓

>>7つの無料教材をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

 

参考:妊娠中に仕事が辛い行きたくないと感じたら?しんどいときの3つの対処法

妊婦が立ち仕事をフルタイムで続けるリスク

 

妊婦になってからも立ち仕事をフルタイムで続けていたという方も少なくありませんが、人によっては仕事を続ける肉体的な負担と精神的な負担のいずれもが相まって、

 

出血してしまったりつわりが悪化してしまたり、最悪の場合には死産や流産してしまったという方もいます。

 

なお、妊娠してからもいつまで仕事をしていたか?というアンケートで、最も多かったのはか月になるまでという声でしたが(次に8か月、10か月、3か月未満という結果。)、妊娠中のつわりや体調や仕事内容には個人差があるので、一概に何カ月まで働けるとか、すぐにやめるべきということは言えないのが難しいところですね。

 

私の場合はこうして在宅で仕事をするようになる前(妊娠前)は、介護の仕事をしていたので一日中立ち仕事をしてパートとして週に3、4日働いていました。

 

でも、お年寄りを抱えたり、力仕事もあり初めての妊娠ということもあり不安だったので、大事をとって妊娠が分かった翌月には退職願いを出して仕事を辞めました。(妊娠3カ月でした。)

 

仕事である以上、身勝手に今すぐ辞めるというのは職場の人手不足や自分の任務があるなど責任感を感じて辞められずにずるずる続けている・・とか、

 

経済的に今仕事を辞められないという事情があっても、あなたや赤ちゃんの身に何かがあってからでは遅いです。

 

人によっては出産の直前の産休に入るまで立ち仕事を続けて大丈夫だったという方もいますので、かかりつけの病院で医師に相談してみたり、あなたの体調面や旦那さんとも話し合いながら家計のことや働き方について考えて決めましょう。

 

参考:妊娠何ヶ月まで働ける?立ち仕事でも無理をしないために気を付ける5つのこと

妊娠中に仕事に行きたくないという妊婦さんの本音

妊婦さんが仕事を続けていると、仕事中はもちろん通勤中でも仕事に行きたくない、しんどいと感じることが多々あります。

 

たとえば、

  • 通勤の電車で吐き気がする
  • 妊娠中に営業先でお腹が痛い中気を遣わなくてはいけない
  • お腹がすくと気持ち悪くなってしまう
  • 妊娠中で眠くなってしまう

 

など、仕事中に体調変化でつらい、仕事を辞められるなら辞めたいと思う瞬間があり、特に独身男性が多い職場や出産を経験していない女性が周りに多い職場では、周りに理解されずに精神的につらいという悩みを感じる人も少なくありません。

 

精神的に負担がかかったり、ストレスを感じることはつわりを悪化させる原因にもなりかねませんし、赤ちゃんにも良い影響はありません。

 

次に、それだけつらい思いをしているのに仕事を辞めずに続けている妊婦さんが多い理由を見ていきましょう。

 

参考:妊娠中お金がないストレスと不安を解消!妊娠中働けない主婦のとるべきたった一つの選択

妊婦が立ち仕事やフルタイム勤務をするのは避けるべきなのに仕事を辞めない理由

妊婦が立ち仕事をしたり、フルタイムで働くのが身体に負担になり、赤ちゃんにも良くないとわかっていても、多くの妊婦さんが仕事を辞めずに続けているのはどんな理由からでしょうか。

 

参考:妊娠中貯金なし!働けない無職でも貯金してお金の不安をなくすたった一つの方法とは?

お金の問題

仕事を辞められるなら辞めたいのに、働き続けているのはまず第一に「お金が稼ぎたいから」。

 

これが理由である方が一番多いでしょう。

 

旦那さんのお給料だけで生活をすることは出来ても、これから生まれてくる赤ちゃんの教育費もかかるし、自分たちの老後のお金も必要ですよね。

 

毎日子育てをしながら心もお金も余裕を持っていたいと、あなたも思っているはずですし、自分のものも好きに買いたいし、親孝行もしてあげたり、貯金も増やしたいし。

 

妊娠中の時期を乗り切って育休や産休を取れれば、手当ももらえるし、その先で仕事復帰をしてまたキャリを続けられて、退職金も年金ももらえるし・・とにかく経済的なメリットを考えて、今すぐにその権利を手放すのが惜しいと思う人が多いです。

 

参考:妊娠中旦那の給料だけで生活できない!お金がないストレスを解消するには副業でお金を稼ぐ

再就職は難しいから

今もし仕事を辞めてしまったら、出産後に再就職をするのは、簡単なことではありません。

 

また、産休まで我慢をして働ければ、産休も育休ももらえるし、その間に手当も受け取れます。

 

出産後に、乳児の子育てをしながら就職活動をするのは、採用側から敬遠されてしまうのは事実。

 

収入と条件が保証されている正社員や派遣にはなかなかなれないので、仕事を辞めずに頑張ろうと思う妊婦さんが多いのです。

 

参考:在宅勤務で赤ちゃんを見ながら保育園に入れなくても主婦が稼げる仕事!在宅ワークで乳児の育児と両立!

保育園問題

これは私は再就職をしようと思ったときに初めてしったことだったのですが、一度仕事を辞めてから、保育園を探して就職をする際には、保育園の申し込みの際に、「休職中」というランクになってしまいます。

 

するとランクが最低ランクになってしまい、入園出来ず就活すら出来ないということに。

 

私が就職活動すらできずに在宅ワークを選んだように、もともと一年以上就業した実績がある職場に復帰する場合を除いて、出産後に保育園に優先的に入れなくなってしまいます。

 

なので、将来再就職出来るタイミングがわからず仕事へのブランクとその間の経済的なリスクを考えたりすると、妊娠中に仕事を辞めるのをためらう妊婦さんが多いのです。

 

参考:妊娠中に働けないけどお金欲しい!手当の話と妊婦がお金を稼ぐ3つの方法

妊娠中に仕事の行きたくないときの3つの対処法

では、妊娠中に仕事に行きたくないほどつらいときに、あなたがとるべき対処法をしています。

 

参考:出産するお金がない!貯金ゼロで出産費用で悩んだら妊娠中にやる3つのこと

妊娠中に仕事に行きたくない時の対処法1.周りの人にお願いする

妊娠中にお腹が張ったり、物を届けるだけの外回りなどは、職場の他の人に頼みましょう。

 

今までは出来たことが、妊娠中に出来なくなるのは、当然のこと。

 

妊娠に伴って、出来ない業務は変更してもらえるように申し出ると、職場は拒否できないことは、労働基準法でも守られている権利です。

 

参考:妊娠中仕事辞めたいけどお金がない!退職は甘え?辞めるとお金が不安ならやるべき事

妊娠中に仕事に行きたくない時の対処法2.仕事量を調整する

現状の仕事を続けるのが辛いときには、仕事の勤務時間を変更してもらったり、残業をしなくていいようにお願いするなど、仕事の量を減らしてもらいたいと上司に相談しましょう。

 

パートの仕事であれば、勤務日数やシフトの勤務時間を減らしてもらうことも出来るでしょう。

 

参考:妊娠中に在宅ワークで妊婦がお金稼ぐ方法6選!内職、データ入力、ネットビジネスとおすすめな稼ぎ方

妊娠中に仕事に行きたくない時の対処法3.仕事を早退する、休ませてもらう

仕事に行きたくないくらいつらいなら、仕事を休むあるいは早退させてもらうことが出来ます。

 

医師から診断書を書いてもらえれば、つわりや切迫早産を理由に、仕事を休む事ができます。

 

続けて休む際には、診断書の提出と合わせて申請をすれば、4日以上続けて休むと、傷病手当がもらえます。(雇用保険に加入しているなど、一定の条件があります)

 

さらに、医師に相談をして母性健康管理指導事項連絡カードというものを書いてもらえば、雇い主である会社側はあなたに無理な勤務を強制できなくなるので、直接自分では勤務体制を緩くしてほしい、休みたいなどと言いづらい場合には、病院で医師に相談してみましょう。

 

※母子健康管理指導要項事項連絡カードについて詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

 

参考:子育てしながら主婦が家でできる仕事6選!資格なしでできる内職と主婦の在宅ワーク

大切なのは心の安定。気持を発散し、理解してもらうのも大切

妊娠中に仕事を続けるのが辛くて、行きたくないと思うとき、どうやって乗り切ったか、先輩妊婦さんたちの声をご紹介しておきます。

 

参考:妊娠 して仕事はいつまで続ける?パート主婦は実際妊娠何ヶ月まで働いた?

自分の心をリラックスさせる

休むほど体が辛いわけではないけど、体調が万全ではないと気持ちもパッとしませんよね。

 

そんな時に、自分が好きなスイーツをデパ地下で帰りに買って帰ったり、ゆっくりお風呂に入って疲れを取ったり工夫して、心を満たすように工夫していたそう。

 

妊娠中の体調は、精神的なストレスにもかなり影響を受けるもの。身体も心も繊細になっている妊娠期は、自分をよくいたわってあげることを大切に過ごしましょう。

 

参考:妊娠中に内職したい主婦必読!妊婦がお金を稼ぐ方法は在宅ワークがおすすめ

周りの人に相談して理解してもらう

そして、不安や体調不良で気分が落ち込んでしまうときは、旦那さん、先輩ママさん、職場の上司などに相談してみましょう。

 

理解がない男性社員や独身の同僚もいるでしょうが、あなたの気持ちを理解して、温かい言葉をかけてくれる人は必ずいるはず。

 

妊娠中のつわりはストレスで悪化することも珍しくないので、あなたの精神的なストレスが軽減し、あなたが働きやすい環境づくりを意識しましょう。

 

仕事で気を遣いすぎて思い詰めてしまわないように、無理は禁物。

 

以前と同じように働きたいと、焦らずにあなたに合った働き方を模索するべきです。

 

参考:妊婦の主婦の副業!妊娠中にお金を稼ぐ方法7選!安全に出来る仕事探し

まとめ

妊娠中、特に妊娠初期は、身体のサインに素直に従うことが大切です。

 

妊婦さんが体調がすぐれずに病気ではないからといって無理をすると取り返しがつかないことになりかねませんし、休みたいとか仕事に行きたくないと思うのは決して甘えではありません。

 

仕事をするのは大事なことですが、赤ちゃんの命とあなた自身の健康を第一に行動しましょう。

 

仕事を辞めるという選択をした、妊婦さんもいますが、今の仕事を辞めても自宅で在宅ワークを始め、本業にするという選択もあります。

 

もしお金が稼げなくなると困るという理由で、毎日辛くても頑張って仕事に行っているというあなたには、とにかくあなた自身の健康と赤ちゃんの命を第一優先で他にも選択肢があるということを知っておいてくださいね。

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

 

私のメールマガジンでは、在宅で収入の柱を作るための具体的な方法やブログでは書いていない最新情報をお届けしています↓↓

>>7つの無料教材をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。SEO集客とメルマガを使った仕組み作りを強みとして、企業様のWeb集客のサポート、お客様の強みを活かした高額商品作り→Web集客→仕組み化→目標達成までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、起業を決意。 ビジネスを学びながら実践し、9か月で輸入転売ビジネスで利益100万円を達成。その後情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。 商品設計→Web集客→販売までのパッケージコンサルティングの売上単体でも月収200万を達成。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全204ページ)+動画講座(1時間4分)】を無料でプレゼント↓↓

 

もれなく5大特典プレゼント&個別フィードバック&全額返金保証。あなたの経験、知識を高額で売れる形にして、働く時間・場所に関わらず自分の力で稼ぐ仕組みを着実に作る方法が学べます↓真剣に取り組んでみたい方は↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.