LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

リタイアはゴールじゃない!今すぐチャンスの波に乗るためにやるべき3つのこと

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

人生を楽しむためには、まずお金!・・・かなしかな、今の世の中ではお金がないと始まりません。

 

 

が!

 

お金があっても

  • ①時間
  • ②健康
  • ③血の通った人間関係

 

がないと、私たちは心から”幸せ”を感じられないですよね。

 

 

私たちは、自分が持っているものよりも、”持っていないもの”、”足りていないと自覚できるもの”にフォーカスしがちなので、『人生を楽しむ』という最終目的のベースにあるお金以外の”既に持っているもの”=健康を維持することも意識しないといけないなぁと思います。

 

※私のメールマガジンでは、完全在宅で収入の柱を作るための詳しい方法やブログでは書いていない最新情報をお届けします。

>>7つの無料教材をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

 

 

稼ぐにも遊ぶにも健康第一

 

 

ちなみに、先日読んだ、作家の橘玲さんの記事によると、

 

  • ①「長く働く」
  • ②「早いうちから収入の一定比率を貯蓄、運用する」
  • ③「共働きをする」

 

これが老後資金として、金融資産1億円を実現するためにやるべきこと。と仰っていて、そもそもお金がいくらあっても買えない資本である健康がないと、

 

・長く働くことも

・遊ぶことも

 

出来ませんので、今当たり前に持っている健康という財産も大切に維持していかないといけないなーと感じます。

 

 

私は幸い今のところ大丈夫なのですが、私の周りの友達や旦那さんも30代も半ばになってくると、腰痛がつらいとか、老眼になっちゃって、かかとが痛い・・とか(?笑)、

 

 

努力では太刀打ちできない老いと健康の問題が出て来ています。(きっと私自身も内側からジワジワ来てます、笑)

 

 

命にかかわるような重大な病気でもなければ、健康についてはそうやって、身近な人に多くの人はためらいなく話すものである一方で、

 

 

”お金がもっとあれば・・”とは、多くの人が多かれ少なかれ思いつつも、大きな声で言いませんよね。

 

(毎日毎日お金が欲しいお金が欲しい!と公言していたら、大分困っているんだなぁ・・とあらゆる方面のお誘いも来なくなるでしょうし、笑。それだけお金の話はデリケートで深刻な問題でもあるからです。)

 

でも、お金がもっとあれば自分にもお金をかけたいし、子供にやりたいことをさせてあげられるし、家族でたくさん旅行にいけるよなーといった、素直な自分の気持ちに蓋をして、

 

 

”とはいえ!”

 

  • ・家族がいる
  • ・家がある
  • ・親がいる
  • ・健康だし

 

といった、今ある幸せに感謝して往々にして妥協しているかと思います。(みんな揃えるなんて無理だよね。叶わないのが当たり前よね、みんなそうやって我慢して生きているし、みたいに諦めているわけです。)

 

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

ゼロベースで考える

 

でも、じゃあ今まったくのゼロの状態で、自分が持っているものである資本↓

 

  • ①人生の残りの時間
  • ②今もっているお金
  • ③今ある健康状態

 

を活かして、

 

「どんな仕事をしてもいいし」

「誰にどう思われるか?を無視する」

「誰にも迷惑がかからない」

 

などといった制約がなければ、”どうなりたいか?”、”何をするか?”と人生をリセットする気分で考えてみて下さい。

 

 

これを”ゼロベースで考える”というのですが、自分が向かいたい方向に向かう人を成功者と定義するのなら、(経済的、精神的に豊かになるのがおそらく終着点)

 

 

自分なら何をするか?

 

これが、本来自分がいまやるべきことです。(いやでも夕飯の献立考えて子供を寝かしつけないと!というのは極論を言えば最重要課題ではない=やらずにいても未来はさほど変わらないはず、笑)

 

 

参考:月5万稼ぐ内職の仕事4選!在宅で出来る在宅ワークの違いとネット副業のすすめ

最重要課題はなにか?数字でみれば明らかに・・

 

たとえば、

 

・この食パンを買うために執念深く並んでいるのをご近所さんに見られたら、私のイメージが・・とか、(自意識過剰、笑)

 

・公務員になるしかありえない、みたいなお堅い家なのに、笑。”起業してみたい”と言い出して、家族に猛反対されたら、説得させる自信がない・・とか、

 

・もし転職して給料が下がって身動きが取れなくなってしまい家族に責められたら・・とか、

 

 

自分の一度きりの人生にとって、明日は他人(今もすでに、笑)であるご近所さんや友達にどう思われるか?とか、家族の意向に添いたいという気持ちはわかりますが、家族の期待に応えたいがために自分にとって本来やりたいこと、本当にやるべきことを犠牲にするというのは、宜しくないです。

 

(○○のせいで・・と自分に制約をかけている原因を外に作ってしまうので、自分で決めた人生ではなくなってしまいますよね。)

 

 

そして、実際問題お金については、記憶に新しい、老後資金2000万問題があって最低でも、”年金以外に2000万円を65歳までに老後資金の積み立てとして用意しておくべき”と言われていますよね。

 

 

65歳となれば、今35歳の方であれば30年、40歳の方であれば25年あるわけですが、実際60歳になるとフルで働くのもきつくなってくるはずなので、リタイアを60歳として、今本業でしている正社員もしくはパートとして働き続けて、20年~30年かけて2000万円を貯められたとします。

(一年に60万~100万くらい)

 

 

で、年金受給開始までには5年間のブランクがあるので、年金開始までの5年間は貯金の2000万円を切り崩して生活するほかありません。

 

 

 

たとえば、その5年の間に毎月夫婦で25万円を使うとして、25×12カ月×5年間=1500万円が消えてしまったら・・2000万円-1500万円=500万円・・!!

 

 

65歳で貯金が500万円になっていて、そこから夫婦で合わせて年金を月27万円程度もらえたとしても、自分たちの余生を楽しむためのレジャー費や医療費、そして、子供や孫にお祝いやもてなしなど色々してあげる分を考えると、決して安心できませんよね。

 

(今からフルに働けるわけではない状況で不安で仕方ないはず。。)

 

 

となると、何か違う策を立てて実行しておかないとまずいということになるので、

 

 

1.株などの金融資産

2.収益不動産からの収入

3.興した事業からの収入

 

などの、身一つで収入を得るだけではない収入を作ることを考えるべきだな。となります。

(子供を出稼ぎに・・とかではなく、笑。お金を稼ぐ分身を旦那さんと自分以外に生みだすことを考える、笑)

 

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

人的資産の価値が倍増

 

かつての高金利時代ではなく、今は超低金利な時代なので、(普通口座だと0.001%なので、1000万円預けても一年で100円増えるのみ・・涙)

 

 

貯金を貯めるだけ=現金を口座に預けておくだけ、というのは、投資家や銀行のためにお金を貸してあげているだけで、ちっとも自分には実入りがありません。

むしろインフレの影響で資産価値が減っていく・・

 

 

 

そんな今の時代は金融資産から大きな収入を得ることが難しくなり、(健康であるかぎり)「より長く働くこと」

 

 

つまり、人的資産の重要性がより高まっていると言われます。

 

 

これは日本だけでなくて、世界中で起きている現象で、「できるだけ早くリタイアする」時代から「生涯現役を目指す」時代へと価値観は大きく変わっていっています。

 

 

そしてこの状況は今後長く続くと言われているので、スマホが浸透し始めたら、いやガラケーだ!ポケベルだ!と頑なに拒んでも、自分が不自由するだけなように、笑

 

 

時代の流れが、金融資産への信用よりも、個人個人のスキルや能力といった人的資産への信用の方が重要になってきているなら、

 

 

年齢で一律に区切るのではなく、動ける限りは仕事をする!ということを大前提として、むしろ”仕事をしたい!と思える人生を選べるように持っていけばいい”わけですよね。

 

(働きたい、と心から言える人生を送れたらかなり幸せ者!)

 

 

つまり、自分という人的資源の価値を最大化させつつ、収入を得る=仕事をすること自体が生きる喜びであり、世の中のためにもなっていると実感できるように行動していくということ。

 

 

参考:お金持ちになるには主婦の副業!専業主婦がお金持ちになるたった一つの方法①

働かせるのが悪いこと?

 

私は典型的な専業主婦+サラリーマン家庭で育ったこともあり、父親がよく、母親には世間の冷たい風が当たらないように、自分がしっかり稼いで守るんだ。

 

 

それが立派な男だ(←これは言ってない、笑)という話を聞いて、「ほーそういうものか」「偉いなー父は」なんて素直に受け入れていたのですが、今の私から言わせればとんでもない話です、笑

 

 

だって、ビジネスをやるとしても会社で働くにしても、仕事をするって世の中の誰かに役に立つことをすることですし、会社員でも私のように自分がやりたいことをビジネスとして仕事にできれば、苦行どころか、仕事がない人生はスパイスが入っていないインドカレーみたいなもの、笑

(パンチか何かが足りない、笑)

 

 

なので、これからビジネスをやってみたいと思っているあなたには、早く稼げる貯金を貯めて仕事から解放されたい!と思うのでは”なくて!”

 

 

早く仕事が楽しいと思えている状態に自分を引っ張っていこう!と思うべきです。

(この向かうべきゴールが間違っていると、いつまでも”お金のためだけ”に我慢して頑張る、自分に負荷をかける=仕事はつらいという人生になってしまうので)

 

 

ちなみに、起業に興味があるという日本人は20代、30代でも20%もいないというデータがあるそうですが、一日も早く、

 

人的資源が重要だという時代背景を理解し、(自分たちの親世代とはまったく違う流れに置かれていると)

 

自分が好きなことを仕事にできるようになりたという意識を持つことで、

 

  • ・好きな仕事でお金をもらえる高齢者と
  • ・お金のためだけに仕事をする高齢者

 

 

との二極化が進み、経済格差も意識格差も広がると言われる20年後、30年後といった未来に、

 

 

 

好きなことを仕事にして、早くリタイアすることもできるし、生涯現役でいることも選べる。というとても幸せな50代、60代、70代になれると思います。(80代、90代でも、笑)

 

 

参考:小さい子供がいてもできる仕事4選!子供がいても働ける在宅ワークの魅力とは

やってみないと見えてこない

 

私自身もたしかにお金の将来不安があったので、専業主婦ではいられない→選べないという悲壮感はありました、笑

 

 

でも、子供がある程度大きくなってきたら、たぶん家にいて、ママ友とランチに行ったり買い物をするだけの毎日だと物足りなさを感じたと思うんですよね。

(やってみないとさぁどうなるかはわかりませんが、笑)

 

 

たとえば、男性は社会的な生き物なので、アーリーリタイアをした途端に自己喪失を味わって、急にうつになったり元気がなくなったりするという話もありますが、

 

 

女性であっても働かないと、お金が入ってこないと同時に、社会との接点が持てないというのは、一人の人間としても、世界(可能性)を狭めてしまうことですし、未来を生きて行く子供を育てる母親としても、あまり宜しくないのではないか?

 

 

社会と接点があれば、子供に語れるものが重みを増すので、もったいないとも思います。

(別に専業主婦でも子供にとっても人としても価値は変わりませんが、笑)

 

 

なので、人としていきいき生きるためにも、社会や他人から評価される環境にいた方が良いと今の私は思っています。

 

①お金を稼ぐために仕事をする

②自分と言う人的資源の価値を最大化する努力をする

③お金を稼げる仕事を自分が好きなことでできる

 

 

という3ステップを辿って、働かないために頑張るのではなく、(アーリーリタイアではなく)”好きな仕事で長く働くために頑張る”(生涯現役)と価値観をシフトすべきということですね。

 

 

時代の流れに乗るのが吉

 

そしてもしこれ以上お金は稼がなくてもよいというお金が入る仕組みができれば、仕事でなくてボランティアをしてもいいわけですし、社会との接点がお金を稼げるかを第一にしなくてよくなれば、それはそれは幸せですよね。

 

 

実際に私が以前、お話した起業家さんで、現役で企業コンサルタントをしながら大学で講師もし、さらに養護施設でボランティアもされているという方がいましたが、本当にレベルが高くて素晴らしいなーと刺激をたくさんもらえました。

 

(こんな素晴らしい人が存在するんだな、私もぜひそこまで目指したいなと。笑)

 

 

ということで、私たちは今から30年前にタイムスリップしたり、30年後に生まれ直すとかはできないので、笑

 

 

人生100年時代を幸せに生き抜くためには、50歳で仕事から解放されたいとか、働くのを辞めたいと思うよりも、長く働いても経済的にも内面的にも幸せでいられるようにしよう!と心を入れ替えて、笑。長く働き好きな仕事にありつける自分になる。

 

 

 

その最強戦略のもとに、

 

  • ・勤勉
  • ・そこそこ倹約、笑
  • ・投資、運用

 

にコミットするのがベストでしょう。

 

 

むしろ30年前よりも今は”自助努力さえできれば!”選べる未来をけっこう選べる自由で平等な豊かな時代のはずですので。チャンスを活かさない手はないです、笑

 

※私のメールマガジンでは、完全在宅で収入の柱を作るための詳しい方法やブログでは書いていない最新情報をお届けします。

>>7つの無料教材をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

 

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2020 All Rights Reserved.