もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

自分にお金を使えないのにストレスなし?使うと罪悪感があるあなたは節約症候群かも!

 
  2019/01/03
MEGUMI
WRITER
 
お金
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

自分にお金が使えない。。使うのに罪悪感がある。自分にお金を使えないのに、ストレスがないあなた。ちょっと病んでいるかもしれません。

 

お金に執着がなくて手元にあるとすぐにパーっと使ってしまう、どんぶり勘定主婦に家計を任せたら・・財布に穴が開いたように全然お金が貯まらない。。Σ( ̄ロ ̄lll)それもまぁ問題です。

 

が、最近その反対に貯金が減るのが怖くてお金が使えない、特に自分のものを買うのに物凄い罪悪感があって全然お金を使えないという主婦も急増中なんだとか。

 

「つつましくて結構じゃないの。」という声も聞こえてきそうですが、子供にはお金を惜しみなく使えるのに自分のものになると財布のひもが固くなってしまうというのは、慎ましいのとはちょっと違います。自分にだけはお金を使えないというのは、自分の事を大切に出来なくなっているかなり危険なサインなんです。

 

もしかしてあなたも当てはまっていませんか?

今回はそんな節約症候群とも思える女性の心理についてお話していきます。

 

参考:【自由に使えるお金がない】お金がないと言えない専業主婦の悩みとは

自分のためにはお金を使えないのはストレス?

お金

自分にお金が使えないというのは、使いたいという気持ちまでなくなっていることが問題

 

将来のためにバランスを考えてお金を使うというのが倹約家の考え方。もちろん自分の欲しいものがあると「買っても平気かな~。」と迷いながらも、時には自分にこっそりご褒美だってします。

 

それに対して、いくら貯金があっても家族のため、将来のため、子供のためにはお金を使うけど、自分のためだけには使うのが怖くてお金が払えないとしたら・・あなたは節約症候群かもしれません。

 

そんなあなたの心の奥には、手を洗っても洗ってもまだ汚い気がして不安になってしまう、それと同じ病的な心理が隠れています。

 

自分の洋服や化粧品など自分が欲しいものを見ても「欲しいなぁ、でも高いからやめておこう。」とお金を使えない時にストレスを感じなくなっていたら、、それはあなたがあなた自身のことを大切に出来ていないということ。まず自分が満足したい!という欲求を無意識に抑え込むのは危険なサインです。

 

【期間限定!!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+ネットビジネスで毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

参考:【子育てのお金が足りない】主婦の不安はなんとかなる!

自分にお金が使えないのは貯金だけが趣味の危険性

自分にお金を使えないけど、夫や子供のものにはためらいなく使えるというのも問題です。

 

夫も子供も、家族が大切なのはもちろん素敵なことですが、この世がどう転んだって、人生他の誰より自分と一緒に生きていくのは自分自身。自分を大切に出来ないと他の誰かを大切には出来ませんからね。一番に自分を満たしてあげようと考えるのは当然のことなんです。

 

決してわがままや傲慢なんかではなく、自分が一番大切で自分を満足させることをないがしろにするなんてあってはいけません。人を大切にしたいならまず自分を大切にしてあげましょう。

 

では、つぎにそんな貯金が趣味になっていて自分にお金を投資できない主婦の心理を解説します。

 

参考:お金が足りない!】収入が足りないときに主婦が取るべき対策①

自分にお金を使えない心理①育った環境のせい

自分にお金を使えない原因としては、幼少期からの家庭環境が影響していることが考えられます。お金を使うのは悪い事、欲しいものをそんなものいらないでしょ、と否定され続けてきたとか、反対に自分のものになると浪費する親を見て、自分はそうなりたくないという意識が強くなったり。

 

理由は人それぞれですが、子供の頃の環境が原因で自分にお金を使えなくなっているということが考えられるでしょう。

自分にお金を使えない心理②将来に不安を感じすぎ

自分にお金が使えない原因は、不安ということもあります。

 

人は知らないこと、未知なものに対して必要以上に恐怖を抱くものです。たとえば明日ピアノの発表会があって1か月前から失敗したらどうしようと緊張して緊張して、いくら練習しても不安が頭から離れない。なんていうのも、いざ本番が終わってみると大したことなかったりします。

 

たとえ失敗したって死ぬわけじゃありませんし、起こってもいないことを必要以上に気にしすぎなんですよね。

 

これと同じで、将来お金がどれだけかかるのか、どれだけあれば十分なのかを考えるといくらあっても満足できない、挙句の果てにはお金を使うことに恐怖を感じてしまうというパターン。

 

堅実で慎ましく暮らすのは悪い事ではありませんが、お金は使ってこそ価値があるということもわかっておくべきです。

 

お金は自分が楽しむため、自分を磨くため、自分を満たすための道具にすぎないと思いましょう貯めているだけ、または使うことに恐怖を感じるほどお金に振り回されているなんてなんのための人生かわかりませんよね。

 

ほどほどに貯めたら自分に投資することを意識してみてください。^^

 

参考:【お金が足りない!】収入が足りないときに主婦が取るべき対策②

自分にお金を使えない心理③自分を満たすために依存している

依存

自分にお金が使えない、悩ましい原因としては、自分への評価が極端に低くて、これといった特技や人より誇れるものが自分にはないという場合。

 

こういう主婦は貯金を増やすことで目に見える変化を実感できる貯金と自分の評価を同一視してしまう傾向があります。その結果、貯金を使うことが、自分の価値を下げることに繋がり怖くてお金を使えない、自分のものを使うために貯金を減らしたくないという屈折した感情が働いてしまうというわけ。

 

この認識を変えて、お金なんてなくても、あなた自身が持っている価値を家族や仲の良い友人に聞いてみたり、自分でこんなに家族思いで偉いな自分、と褒めてみましょう。

 

思い当たるというあなたは、今日から貯金と自分の価値を紐づけるのをやめましょう。まぁお金はないよりあった方が良いですけど、貯金なんてなくても私は素晴らしい!!この心意気で生きましょう

 

参考:旦那の給料だけでやりくりする?お給料だけでは足りないなら副業しよう

まとめ

以上自分にお金が使えない主婦の心理、節約症候群の心理と原因についてお話ししてきました。

結論としては、一度の人生お金に振り回されるなよ!ということです^^/

 

お金は人生を豊かにするため、自分を満たすための道具だと心に刻んで上手く使っていきましょうね。^^

参考:主婦がお金欲しいときに稼ぐには?主婦が稼ぐネット副業のすすめ

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.