LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

食いっぱぐれない仕事の3つの条件。女性が年をとってもできる仕事と使えるスキルとは?

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。
  • これから先も食いっぱぐれのない仕事はどんなものか?
  • 女性が年をとってもできる仕事につくためには、どんなスキルを磨くべきか?

 

今は一社で働き続ける人はごくわずかになる時代なので、これから転職をしたり、スキルアップを考えるか際には、将来長きにわたって出来る仕事か?将来性がある仕事なのか?というところを見極めるのが大事です。

 

人ができる仕事がAIにとって代わられると言われているこれからの時代では、今まであった仕事、需要のあった仕事でもなくなる可能性が十分あるので、時代の流れがどうなっていくのかをしっかり先読みしながら自分のキャリアやスキルアップについて検討していかなければなりません。

 

今回は、仕事がなくなったり、収入が激減するリスクを回避するために、将来性がある仕事や女性が歳をとってもできる仕事で活かせるスキルについてお話していきます。

 

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

参考:未来に儲かる仕事は?これから需要が増える仕事の特徴と独立して儲かる3つの仕事

食いっぱぐれない仕事に女性がつくためにおさえるべきポイント

お金

では将来も食いっぱぐれがない仕事に女性がつくために、将来性がある仕事かを判断する際のポイントを挙げていきます。

 

参考:未来に儲かる仕事は?これから需要が増える仕事の特徴と独立して儲かる3つの仕事

将来性のある仕事の特徴①普遍的な需要があるもの

衣食住といった人間の生理的欲求、快適な生活をする、安全に暮らす、といった普遍的な欲求に訴求する業界、仕事はどれだけ技術革新が進んでもなくならないでしょう。

 

ただし、レジ打ちや事務処理といったテクノロジー(ロボット)で代替されてしまうような仕事はなくなる可能性が高いです。

 

今後もほぼ確実になくならない業界でも、どんな職種につくべきかを見極める必要があります。

 

たとえば、外食産業という業界は食べるという人間の普遍的な欲求を満たす市場として食いっぱぐれはないですが、人口減少が加速している日本においては、一人一日3食という市場規模は縮小していくことが予想されるので、なくならないけれど競争が激化する厳しい仕事になるとも言えます。

 

なので、衣食住に携わる仕事をすれば食いっぱぐれがないという短絡的な発想ではなく、流行を見つつも一時のブームに依存していないとか、独自の付加価値を生み出せているか?といった視点を持って企業や仕事を選ぶのが大事です。

 

参考:不況でも儲かる仕事を見極める3つのポイントと独立しても儲かるおすすめスキル

将来性のある仕事の特徴②人にしかできない(ロボットには代われない)仕事

テクノロジーが発展しても、過去の膨大なデータから的確な答えを出すというのはAIがもっとも得意な分野ですが、人にしかできない複雑な対応力や思考力や発想力といったクリエイティブな要素が必須の仕事は、これからも需要が大きくなっていく仕事になる可能性が高いです。

 

なので、人と直接接することに価値がある仕事や、人との接触ありきの仕事である看護師やカウンセラー、マッサージ、美容師、営業の仕事などは今後も需要がある仕事でしょう。

 

 

参考:お金持ちになれる職業と女性がお金持ちになりたいなら身につけるべき5つの習慣

将来性のある仕事の特徴③今後市場自体が成長しそうな業界

そして食いっぱぐれがない仕事に女性がつくためには、これから先業界自体が成長すると予想される仕事かどうかを見極めるべきです。

 

とくに今すでに人手が足りていないIT業界や医療、介護業界は今後も市場規模が拡大し、仕事の需要が減ることは考えにくいです。

 

特にインターネットで行う通販事業、アプリ開発など、インターネットビジネスの市場規模は、年々市場規模が加速していますので、プログラミング、WEBデザインなどIT系の仕事は今後食いっぱぐれがないと言えるでしょう。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

食いっぱぐれのないスキルを身につけるには?

ではそんな流行り廃りがない業界、ロボットには代われない仕事、これから市場規模が増えていく業界、で働くためには、どんなスキルを磨いたらよいのか?

 

それは資格としてすでにコモデティ化(一般化)していないのに、汎用性・需要があるスキルです。

 

なぜなら需要と供給のバランスで将来性があるかどうかというのは決まってくるので、たとえば資格として一般的されていないのに世の中で価値が高いセールス、マーケティング、プログラミング、目標達成マネジメントといったスキルは今後転職や起業する際にもつぶしがきく(食いっぱぐれのない)スキルになるでしょう。

 

そして重要な点としては、そういったスキルを身につけるためには

  • ①仕事を通して(給料をもらいながら)培う方法と
  • ②自ら自己投資をしてスキルを習得する

という2つの方法を意識して自分の時間やお金や労力を投資しなくてはいけないということがあります。

 

さらに、いくら需要があって将来性がある仕事であってもあなた自身が興味の持てない仕事だったり、あなた自身の特性を活かせない仕事であると長続きしない可能性が高いので、長く続けられる仕事につくためには自分をしっかり理解するところから始めるのが大事です。

 

参考:家で儲かる仕事8選。副業でも本業でも家にいてパソコンがあればお金を稼げる方法

まとめ

食いっぱぐれのないスキルというのは、時代の流れによっても変化するものなので、今後10年、20年手堅い仕事につくためには絶対にこの仕事がおすすめ、絶対にこのスキルを磨くべきということがありません。

 

が、人対人のコミュニケーションスキルや世の中で商品サービスを売るスキルといった過去を辿っても将来を考えても需要があり続けるであろうスキルというものはありますので、

 

あなた自身が自分がどんな仕事に興味を持てるのか?あなたの特性、人よりもとがった能力やスキルを今の世の中で価値ある形にどうしたら活かせるのか?といったことを自分で理解し、自分の頭で考えながら柔軟に転職したりスキルアップしていきましょう。

 

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

参考:未来に儲かる仕事は?これから需要が増える仕事の特徴と独立して儲かる3つの仕事

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

3大特典プレゼント&個別フィードバックあり。家でオンラインで受けられる無料個別相談

▼真剣に家でできるビジネスで成果を出したい方はお申し込みください▼

 

※家にいながら子育てしながらゼロから6ヶ月で月90万稼いだ方法【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.