もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材をプレゼント!子育てしながら本業、副業として収入を増やしたいあなたへ。

子持ち主婦は働けない?パート?正社員?在宅?専業主婦でも働ける仕事の見つけ方

 
  2019/01/25
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

あなたは「子持ち主婦は働けない。」と出産後の再就職を諦めていませんか?

 

妊娠や出産を機に、仕事を辞めていたあなたが、再就職を考えるタイミングは、子供の入園、入学のタイミング。

 

たしかに、一度仕事をやめて、社会から離れていたあなたが再就職をするのはけっこうハードルが高いのです。

 

でも、子持ち主婦でも働ける仕事はあります。

 

今回は、そんな子育てがひと段落してこれから子育てと両立して、働いてお金を稼ぎたいというあなたのために、子持ち主婦でも出来る仕事についてお話をします。

 

参考にしていただけると幸いです。

 

参考:専業主婦が家計が苦しいなら!節約より子育てしながらネットで在宅副業を始めよう

子持ち主婦が働けないと思っているのは自分がやりたい仕事を探すから

再就職をしようとすると、子持ち主婦が働けないと思ってしまうのは、今の自分が出来る仕事よりもあなた自身がやりたい仕事を探してしまうから。

 

  • 幼稚園や小学生だとお迎えの時間まで、帰ってくる時間までしか働けない
  • 残業がある仕事は出来ない

 

こういった出来る条件の合う仕事から、さらに、自分がしたい仕事を探してしまうと、そんなものはないということに・・。

 

実際に子持ち主婦でも再就職をして、働いている人はたくさんいるので、あなたも絶対働ける仕事があるはず。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+ネットビジネスで毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:家計のやりくりのコツ!節約と貯金と副業で専業主婦も稼ぐスキルを身につけろ

子持ち主婦でも働ける仕事

では、子持ち主婦でも働ける仕事にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

子持ち主婦でも外で働ける仕事

子持ち主婦でも働ける仕事と言えば、スーパーや薬局などのレジ係、飲食店の接客、コールセンターなどの時間で区切られた働き方が出来るシフト制の仕事。

 

正社員として働くには、社会から3年以上遠ざかっていた場合には特に、就職で通るのもなかなか難しいですし、残業があれば、断るわけには行かず、子供のライフスタイルにも影響が出ます。

 

中には学童や延長保育を使って正社員として働くお母さんもいますので、あなたの仕事を優先で、子供のライフスタイルを変えて、正社員で働くことも出来るでしょう。

 

子供のライフスタイルを変えずに限られた時間で働きたいというあなたには、シフト制のパートや派遣がおすすめ。

 

幼稚園児でも小学生でも帰りが遅くなる場合には、お迎えがあるので、職場と自宅と幼稚園の距離をなるべく近く出来るのが理想的でしょう。

 

移動の時間を出来るだけ短くして、効率よく時間を使って働けるといいですよね。^^

 

→【最短で稼げる無料プレゼント】ネット副業ガイドと毎月3万円在宅で稼げるマニュアルをプレゼント

 

参考:専業主婦も稼ぐべき?専業主婦は幸せなのか?主婦の副業のすすめ

子持ち主婦でも働ける在宅の仕事

そして、子持ち主婦でも働ける仕事は就職だけが全てではありません。

 

子供との時間を大切に出来る仕事として、あなたには在宅で仕事をするという選択もあります。

 

あなたは、在宅での仕事と聞くと、低収入で働いても大してお金が稼げないと思っていませんか?

 

最近では在宅でも正社員として採用してくれる仕事もあるほど、在宅で働くということが社会的に認められてきていますし、在宅でも会社員並みに稼げる仕事は結構あります。

 

参考:【主婦の副業】資格がなくても月収30万円以上稼げるネット副業のすすめ

あなた自身の軸を明確にする

そして、仕事を探す時には、働けるから、採用されそうだからという理由だけで仕事を選ばずに、仕事を中心に生きていきたいのか、子供との時間を優先で生きたいのか、など、あなたが理想とする働き方を考えましょう。

 

正社員と非正規社員どちらにしても、メリットもデメリットもあります。それぞれをよく理解したうえで働き方を考えていくべきです。

 

参考:お金欲しい!主婦が今すぐお金が欲しいならネット副業!安全に稼ぐための賢い選択

正社員で働くメリット

正社員として働くメリットは以下のものなどがあります。

  • 収入が非正規で働くよりもずっと多くなる。
  • 将来のキャリアアップが望める
  • 社会での居場所があり、充実感がある
  • 家だけにいるよりも刺激があり、気分転換になる
  • 社会保険に加入出来て、将来の自分の年金が出来る

 

参考:育休中お小遣い稼ぎできる副業おすすめ5選!在宅ワークで仕事してお金が足りないを解決

非正規として働くメリット

そして、非正規として働くメリットはこんなことが挙げられます。

  • 年収103万円以内で働けば、子供のライフスタイルを変えずに働けるくらいの時間で仕事が出来、旦那さんの税金が配偶者控除の適用内で安く抑えられる。
  • 手取りの世帯収入も増やせる
  • 家事育児以外にやりがいを感じることが出来る
  • 自分が働きたい希望によって、働く時間、日数を選んで働ける。
  • フルタイムで働かなければ、子育てにも力と時間を注げる

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

正社員で働くデメリット

では、正社員で働くとどんなデメリットがあるのでしょうか。

  • 子供のライフスタイルを変えて長時間幼稚園や学童保育にいさせることになり、寂しい思いをさせてしまうかもしれない。
  • 延長料金の分お金がかかる。
  • 仕事の負担が大きくなるので子育てと仕事、家事の両立が大変になる

 

参考:子育てしながら家でできる仕事7選!主婦に内職より在宅ワークをすすめる理由

非正規として働くデメリット

一方で、非正規として働くデメリットはこんなことが考えられます。

  • 大きな手取り収入の増加は見込めない
  • 年収130万円の壁、150万の壁を検討して働き方で悩む
  • 正規社員に比べて福利厚生が受けられないものが多い

 

正規で働くのか、非正規で働くのかあなたが理想とするライフスタイルと、欲しい収入額を考えながら、外で働きたいのか、自宅で働くという選択もあるのかを、旦那さんと一緒に話し合いながら決めていけたらいいですね。^^

 

参考:主婦のお金が欲しい!今すぐお金が欲しい主婦がやるべき3つのこと。主婦の副業のすすめ

まとめ

子持ちの主婦だからという理由で働けないということは絶対にありません。

 

実際に子供が二人三人いても、正社員としてバリバリ働いているお母さんもいますし、子供と一緒にいる時間を大切にしたいという思いを優先して、在宅で仕事をしているお母さんもいます。

 

やりたい仕事が出来ないと考えずに、私でも出来る仕事を探そうという気持で仕事を探してみてください^^

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

参考:主婦がアフィリエイトで月収50万円以上稼ぐ!ネット副業のすすめ

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.