もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

どうしても仕事に行きたくない!休む理由を考えた時の3つの対処法

 
  2019/06/15
MEGUMI
WRITER
 
悩む
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

あなたの人生の満足度は何点でしょうか?

普段働いている人は起きているうちの6割は仕事をしていると言いますから、どうしても会社に行きたくないなぁと毎日思ってしまうあなたは人生の満足度も低いはず。

 

  • 仕事を辞めたいくらいに毎日が憂鬱で楽しくない
  • こんな気持ちで毎日を過ごして人生を過ごしたくない
  • 今の自分は本当の自分じゃない気がする
  • 何のために頑張っているのか、果てしない気持ちになる
  • 子供のため、家族のためとはいっても自分の心が死んでいる気がする
  • 休みの日も仕事のことが一日中頭から離れず辛い
  • 楽しくないけど、今は我慢するのが当たり前

 

こんな思いを抱えながら毎日が過ぎているあなたはきっと、心の中で現状を変えたいと願っているでしょう。

 

そして、変えたいという思いがあれば、人生どうにでも変えられます。

今置かれた状況を変えて、あなたが心から幸せな毎日を送れるように、まずは仕事が辛い原因からどうしていったら良いのかを考えていきましょう。

 

参考:仕事が辛い!仕事を辞めたい理由から考える解決策

どうしても仕事に行きたくないときの対処策①休みたくても行ってみる

仕事にどうしても行きたくないというときに、

「一日休んだってまたどうせ行かなきゃいけないわけだし、あと3日行けば休みが待っている。」

「会社に今日行ったときと、休んだとき、行った方が明日気分がいいだろうな。」

「とりあえず着替えてみるか。」

 

そんな気持ちになれるのなら、今日はとりあえず仕事に行ってみましょう。それで、また明日も朝に「仕事に行きたくないなー。」となっていたら、また明日考えればいいのです。

 

そして、毎日毎日これが続いて心に無理をし続けるようなら、仕事に行き続けるのは辞めましょう。

頑張るのと無理をするのは違いますからね。

 

参考:旦那の給料だけでやりくりする?お給料だけでは足りないなら副業しよう

どうしても仕事に行きたくないときの対処法②仕事を思い切って休む

寝る

仕事にどうしても行きたくない。この気持ちが日に日に強くなっていたら、思い切って休んでみるのも良いでしょう。

 

辞めるのは簡単なこと。辞めるまではいかなくても、「どうにも気が乗らないし憂鬱。今日休みたい。」というあなたは、休んでしまいましょう。何が何でも行かなくちゃいけない、と完璧を求めるのが日本人の悪い癖です。

 

ヨーロッパや欧米なんかでは仕事よりも家族が大事という意識が強いので、たとえば奥さんが子供と一緒にいるところをチンピラにからまれて、「今怖い目に遭ったんだけど」と電話をしてご主人が上司に伝えたら、あっさり「行ってこい。」と仕事を早退させてくれるなんて話も聞きます、笑。

 

さすがに今の日本ではその柔軟さをよしとする職場はないでしょうが、ぜひ見習ってほしいものですよね。

 

とにかく日々の業務が激務で身体がしんどいという場合には有休を使う、病欠を使うなり、その後に職場で自分の業務に支障がないように休むことにしましょう。

 

睡眠が足りていなかったり身体が疲れているだけで、気持ち的にも余裕がなくなりストレスを感じやすくなるもの。「ちょっと休憩」と自分に言い聞かせて、思い切って休みましょう。

そして、この時大切なのが、罪悪感を持たないこと。

 

端からサボろうとするのは別ですが、一生懸命働いてちょっと気持ちも疲れているならちょっと休憩するのも必要でしょう。ちょっと休憩してまた頑張れば良いよね。と自分に言い聞かせて、また走り出せばよいのです。

 

参考:【お金が足りない!】収入が足りないときに主婦が取るべき対策①

どうしても仕事に行きたくない時の対処法③場合によっては仕事を辞める

目の前の仕事が辛い、今日どうしても仕事に行きたくない、休みたいな~と思うのは、そもそも心に無理をしているということ。

 

毎日毎日辛くて辛くて・・それでも行かないといけないから行っている。仕事とはいえ、自分が心から楽しい、面白いと感じるものなければ続けるのは苦しすぎますよね。

 

「仕事を休んだあとに上司から何て言われるか。」「同僚に迷惑がかかるし。」といろいろ状況を考えると「結局行こうかな、今日休んだところで何も状況は変わらないし。」とまた同じ毎日を送ることになるでしょう。

 

あなたが今日仕事に行きたくない理由が、あなたの力ではどうにもならない人間関係、勤務時間、努力に見合わないお給料などであれば、仕事を辞めるという決断も視野に入れましょう。

 

ちなみに、実際にはやめたい理由が人間関係やお給料などでも、実際に会社に告げる退職理由は自己都合としている人が圧倒的に多いそうです。

 

辞めると決断をしたら、適当に理由を見繕ってしまえばいいのです。ちなみに理由を聞かれた際のおすすめの退職理由は、家庭の事情、体調を崩した、仕事内容でしょう。

 

参考:【お金が足りない!】収入が足りないときに主婦が取るべき対策②

仕事に行きたくない=今のままではいけないというサイン

仕事変える

どうしても行きたくない、美味しいものを食べても、休みの日に家族と過ごしていても、いつも頭の片隅に仕事の事がよぎると、ものすごく憂鬱な気分になるとき。

 

それが何か月、何年も続いているとしたらそれは、何かを変えなさいというサインだと思うべきです。

 

あなたの心が今のままでは嫌だとはっきり感じているわけですから、じゃあ自分はどうなりたいのか、どういう生き方をしたいのかを、あなたを取り巻く条件を全てとっぱらって一度考えてみましょう。

 

仕事を辞めてもまたお金は稼がなくてはいけないし、かといって一生遊び暮らしたいわけではない。転職をしても、またその先で悩むことだってあり得る・・。

 

こういった葛藤で今の仕事を続けることをためらっているのなら、近い将来、出勤をせずに自宅でインターネットで仕事をしてお金を稼ぐという生き方をおすすめします。

 

自宅でもカフェでもあなたが好きな場所で、フレキシブルに仕事ができますし、煩わしい人間関係もありません。パソコン一台で始められるネットビジネスを一生の仕事にするという目標を持って、まずはネットで副業するという選択も視野に入れましょう。

 

参考:【子育てのお金が足りない】主婦の不安はなんとかなる!

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.