LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

儲かる仕事に資格は必要?7つの儲かる資格と主婦が在宅ワークでも儲かる稼ぎ方

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

儲かる仕事をしたいと思うと、資格を取っておくと有利になると思う方も多いですが、一概に資格があるから儲かる仕事ができるわけではありません。

 

主婦で在宅ワークでもしっかりした金額を稼いでいる人が最近は増えていますが、必ずしも資格を持っているわけではありません。(実際に私自身も資格を持たずに起業してビジネス収入を得られています)

 

今回は、儲かる仕事をするために食いっパグれないスキルや知識を習得したいと思っているあなたのためにおすすめな資格と資格を持たずに儲かる仕事をする方法をお伝えしていきます。

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

 

参考:お金持ちになれる職業と女性がお金持ちになりたいなら身につけるべき5つの習慣

儲かる仕事に活かせる資格とは?

ではさっそく、儲かる仕事をするために活かせる資格としておすすめなものをご紹介していきます。

 

参考:主婦が国家資格をとるなら?自宅で取れる&稼げる国家資格おすすめ5選

儲かる仕事に活かせる資格①弁護士

儲かる仕事で代表的なものとして弁護士があります。

 

弁護士は平均年収が1000万円を超えていて、資格がないと出来ない仕事であるという特権がありかつ、資格取得の難易度もかなり高いために得られる収入もそれなりに高めです。

 

仕事内容としては、訴訟の代理業務や刑事事件の被害者の弁護、事件の仲裁や和解などの法律業務を行います。

 

雇われて働く弁護士でも年収1200万円以上を稼ぐ人も多く、独立開業することでさらに収入を上げていくことも出来ます。

 

資格をまず取得し、さらなる努力次第で収入を増やしていくことが出来ます。

 

参考:家でできる仕事と有利な資格12選!本業で自宅でできる仕事と主婦におすすめな資格

儲かる仕事に活かせる資格②医師

儲かる仕事に活かせる資格としては、医師も弁護士同様に資格がないと出来ない業務であり、難易度が高いという点で同じです。

 

医師の年収は勤務医で平均1600万円程度、開業医で年収2500万円程度というデータがあります。

 

年収が高いというメリットがある一方で、拘束時間が長かったり、体力的にも負担が大きかったり、責任が重いので、ストレスを多く感じる人もいるなどのデメリットもありますので、

 

お金だけが目的では到底勤まる仕事ではないのは間違いありません。

 

参考:40代の主婦が資格をとるなら?女性が手に職をつけて食える国家資格7選

儲かる仕事に活かせる資格③公認会計士

儲かる仕事に活かせる資格。、3つ目は公認会計士です。

 

公認会計士の平均年収は900万円程度となっており、就職先によってはさらに稼げる場合もあります。

 

会計や数字に強い方や、好きな方には向いているでしょう。

 

税理士法人や監査法人などに就職するのが主ですが、簡単に取れる資格ではないのでそれなりの努力や時間を要する資格です。

 

参考:お金持ちになるには主婦の副業!専業主婦がお金持ちになるたった一つの方法①

儲かる仕事に活かせる資格④行政書士

儲かる仕事に活かせる資格として行政書士の資格があります。

 

行政書士の仕事としては、官公庁に提出する書類の作成を行うことが主なものになり、一般的には雇用されて事務所に勤務するのではなく、独立開業することになります。

 

だいたい平均年収は600万円程度ですが、成功している事務所であれば2,000万円〜3,000万円稼ぐことも出来ます。

 

参考:家で儲かる仕事8選。副業でも本業でも家にいてパソコンがあればお金を稼げる方法

儲かる仕事に活かせる資格⑤社会保険労務士

儲かる仕事に活かせる資格としては、社会保険労務士もあり、社会保険や人事労務に関する知識を持つ専門職につけます。

 

社会保険労務士の平均年収は500万円程度で特別高収入というわけではありませんが、独立開業することで、年収1000万円以上稼げる可能性が十分あるので、今後の需要の高まりへの期待値を見ても将来性がある資格の一つです。

 

参考:家でお金を稼ぐには?お金が欲しい、お金持ちになりたい主婦はネットビジネスを始めよう

儲かる仕事に活かせる資格⑥中小企業診断士

儲かる仕事に活かせる資格として中小企業診断士の資格もあります。

 

コンサル企業などの就職して平均年収500万円程度をもらえる資格なので、会社員としてはあまり高収入がもらえるとは限らないですが、国家資格となるので信用力がバツグンで、将来は独立開業して大幅な収入アップが見込めます。

 

仕事内容としては中小企業の経営者に、会社経営について多角的な視点からアドバイスを行うことで、今後予測されている中小企業の社会に占める役割の広がりを見ても需要があり将来性、収益性ともに期待できる資格です。

 

参考:主婦起業を自宅で!開業して儲かるおすすめの職種8選と失敗しない4つのポイント

儲かる仕事に活かせる資格⑦税理士

儲かる仕事に活かせる資格。7つ目は税理士です。

 

勤務税理士ではさほど高収入は見込めませんが、実務経験を積んだ上で開業した場合、年収3000万円を稼ぐことも出来ます。

 

企業の代わりに納税申告や税務関係の書類を提出するのが仕事で、税理士の資格がないと出来ない業務になります。

 

今後も需要が高く仕事を獲得できればかなりの高収入を目指せますので、将来独立して税理士事務所を開業することもできるので、将来独立を目指す人に向いています。

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

資格を持たずに儲かる仕事をするには?

ここまで儲かる仕事ができる資格をご紹介してきましたが、どれもまず資格を取るのが難しいですし、時間もかかるし大学から入りなおす必要があったり、なかなか現実味がないものも多いです。

 

そこで資格を持たずに儲かる仕事をする方法として、医者や芸能人よりも高収入の人が多い職業である起業家(経営者)についてお伝えしていきます。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

個人起業家として働く5つの魅力

私自身は個人起業家として、一人で法人を作ってひとり経営をしているのですが、最近は私と同じように自分が持っているスキルや経験を活かしてビジネス収入を得ている起業家が増えています。

 

起業してみて感じるメリットとしては、

  • いつどこで仕事をしてもいいこと
  • 子育てをしながらでも仕事ができる
  • 無駄な人間関係で悩まずに済む
  • 年齢制限も資格も経歴も要らない
  • 実質収入に上限がない

と、いいことだらけです。

 

もちろんデメリットもあって、それは、

  • 集中力が続かない(場合もあり)
  • 仕事とプライベートの線引きがあいまいになってくるので生産性が下がる
  • 収入が保証されているわけではない
  • けっこう孤独

などです。

 

これらのメリットデメリットをよく理解した上で、自分で決められる部分がかなり多い自由な働き方と圧倒的に儲かる仕事ができる(100%ではない)という点を追求したいという方にはとてもおすすめです。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

儲かる仕事をするには時間の切り売りを辞める

そして、金額で圧倒的に稼げて儲かる仕事をしたいとおもった際には、すでに先人がやっていることを見て学び、

 

時給や月給でお金を稼ぐという働き方ではなく、自分がスキルを磨きながら提供できる価値を効率よくお金に変えるという稼ぎ方にシフトするべきです。

 

資産型のビジネス収入や、不動産投資や株式投資などの資産がお金を生む収入を得ることを目指すということです。

 

圧倒的に儲かる仕事をしている人は資格を持つ持たないによらず、必ずといっていいほどこういう稼ぎ方をしています。

 

参考:不況でも儲かる仕事を見極める3つのポイントと独立しても儲かるおすすめスキル

まとめ

世の中は需要と供給のバランスで収入が決まっていることが多いので、難易度や参入障壁の高さが、儲かる仕事を選ぶ際には見るべきポイントとなります。

 

つまり、誰がやっても稼げる、儲かる仕事というのはほぼないということ。

 

だからこそ、この副業時代と言われる今でもまだ多くの人がやろうとしない、副業、起業して自分でスキルを習得しながら儲かるビジネスを創っていくということは圧倒的に儲かる仕事に繋がります。

 

儲かる仕事をするためには、すでに儲かる仕事をやっている人がやっていることを見て、時給や月給で稼ぐという考え方を変えて、自分が世の中に提供できる価値でいかに効率よくお金を稼げるか?という考え方をもつべきです。

 

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

参考:確実に儲かる商売は?儲かるビジネスモデルを見極める4つのポイント

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

3大特典プレゼント&個別フィードバックあり。家でオンラインで受けられる無料個別相談

▼真剣に家でできるビジネスで成果を出したい方はお申し込みください▼

 

※家にいながら子育てしながらゼロから6ヶ月で月90万稼いだ方法【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2019 All Rights Reserved.