もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

フリーランスの職業。主婦におすすめフリーランスになれる仕事6選

 
  2019/06/11
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

家で仕事ができて、生活ができるだけの十分な収入が得られたら最高だなぁと思う方は多いのではないでしょうか。

 

そんな働き方をしている人をフリーランスと言いますが、フリーランスの方たちはどんな職業をして会社や組織に雇われずに稼いで生きているのでしょうか。

 

ちなみに私は、専業主婦だった2016年に、不動産を買うために一人の法人を作って仕事を始めたのですが、家で従業員を雇わずに仕事をしているのでフリーランスと同じ働き方です。(税務上は個人事業主ではなく法人になりますが)

 

幼稚園児の娘を育てながら仕事をしているのですが、家で職場ということで、行事があってもいつでも参加できますし、子供が急に病気になってもすぐに迎えに行けたりで、かなり助かっています。

 

そしてあなたもしっかり収入を得られる仕事が見つかれば、家で仕事が出来て、家族を養えるくらい稼げるので、場所も時間にも精神的にも拘束されない「自由」な生き方ができます。

 

今回は、主婦のあなたがパートや正社員、派遣社員としてお給料をもらうのではなく、フリーランスとして家で収入を得るためにできる職業をご紹介します。

 

>>>【おすすめ】自宅で主婦が自由に稼ぐ方法を具体的にまとめてみました。<<<

 

私のメルマガでは、雇われずに場所も時間も自由に働いて稼ぐために役立つ情報をお届けします。

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:在宅ワークのみで生活できないの?主婦が月収20万円以上本業にできる4つの稼ぎ方

フリーランスはどんどん増えている。

冒頭でもお話したように、フリーランスとは自宅を主な事業所として、従業員を雇わずに一人で仕事をする働き方。

 

カフェやシェアオフィスでパソコン一つで仕事をして収入を得ているノマドワーカーと言われる人もフリーランスになります。

 

日本では約50人に一人がフリーランスとして働いていますが、アメリカではなんと3人に1人がフリーランスとして働いて生活できています。

 

高齢化社会とインターネットの発展に伴い、日本のフリーランスの数はアメリカの3倍で増えていると言われていますので、これから10年後にはフリーランスのほうが当たり前の時代になるかもしれません。

 

なお、自分で商売をしている自営業者もフリーランスも税務上は個人事業主となるので、従業員を雇わずに自宅で働く個人事業主をフリーランスと言っているだけです。

 

どうやったらフリーランスになるのかといえば、税務署に開業届を出して個人事業主の登録をすればすぐになれます。(無料でできます)

 

参考:家で出来る仕事人気ベスト10!本業を探す主婦の就職準備と家で出来るおすすめな仕事

フリーランスのメリットとデメリット

副業が出来ない会社に勤める会社員とはちがい、フリーランスの魅力は

  • 職場と時間の拘束がないこと
  • いくつも仕事ができること

 

があります。

 

反対に、デメリットは、安定収入が保障されているわけではないので、いかに継続して生活できるだけの収入を得ることができるかが難しいという点。

 

フリーランスとして、需要があって十分な収入がもらえる仕事が出来れば、自由で経済的精神的にも満たされた幸せな生き方が出来ます。

 

参考:短期間でお金を稼ぐ方法!今すぐお金が欲しい主婦がやるべき4つの稼ぎ方

フリーランスになるにはまずスキルを身につける

フリーランスになるためには、あなたが持っている強みを活かして専門的なスキルを身につける必要があります。

 

お金を稼ぐということは、お金をくれる人に何かしらの価値提供をするということですから、稼ぐためにはあなたが誰かに提供できるものを作らないといけないわけです。

 

パートでも正社員でも、会社に入れば「この仕事をやってくださいね」と仕事をもらえますが、フリーランスで働くとなると、自分で仕事を持ってくるところから始まります。

 

では、どんな職業があるのか、フリーランスで生きている人がやっている職業をご紹介していきます。

 

参考:家にいてお金を稼ぐ!副業におすすめな在宅ワーク6つの魅力と自宅で稼ぐ主婦の悩み

フリーランスがやっている職業

フリーランスとして活動している人の職業はたくさんありますが、特にメジャーなものを大まかにわけてご紹介していきますね。

 

>>>【おすすめ】自宅で主婦が自由に稼ぐ方法を具体的にまとめてみました。<<<

WEB・IT系の職業

インターネットの発達でIT系、エンジニア系の職業はかなり需要があり、人手不足になっています。

 

Webサイトの構築やシステム開発をするプログラマーやシステムエンジニア(アプリケーションエンジニアなど)、アプリケーションを動作させるための、サーバーやネットワーク、ミドルウェアを構成するインフラエンジニア

 

ゲームを開発するゲームエンジニア、OSの選定やインストールをしたりサーバーの構築をするサーバーエンジニア、そして、Webデザインの仕事やCSS、HTMLなどの操作もするWEBデザイナー、コーダーという職業も需要があり、フリーランスで稼いでいる人も多いです。

 

仕事はIT、WEB系の専門職の求人サイトであるクラウドテックなどで探すことができ、勉強を一通りしてから初心者でも出来る案件の仕事をこなし、スキルアップと実績を積むことで、収入を上げていくことができます。

 

始めに企業に就職して経験を積んでからフリーランスになる方も多いです。

 

参考:賢いお金の稼ぎ方は主婦の在宅副業。家にいてネットで安全に稼ぐ6つの稼ぎ方

ライター系の仕事

そして、ライター系の職業もフリーランスに多いものです。

 

WEBライターとしてブログやサイトに提供する記事を書くWEBライターや、広告の販売ページを作るコピーライターや商品の取扱書を書くテクニカルライターもいます。

 

自身の意見や主張を書く記者やコラムニストという職業もあり、それぞれ求められるスキルが勘違うため、媒体ごとに求められる文章を書く必要があります。

 

とはいえ、才能が必要なわけではありません。物書きとして生きていければ、自分のスキルを活かしてフリーに世界中を旅しながらでも生きていけるので、けっこう魅力的な職業でしょう。

 

仕事はクラウドワークスサグーワークスなどのクラウドソーシングサイトに掲載されているものから、初心者でも出来るものから始めて、勉強しながら数をこなしてスキルを磨けば収入もあげていけます。

 

参考:お金稼ぎたい主婦の賢いお金の稼ぎ方!家にいてネットでお金を稼ぐ方法7選!

編集者

その他に編集者という仕事があります。

 

雑誌や書籍、WEBメディアコンテンツの企画や編集をする職業で、出版物やWEBコンテンツ作成のすべてにかかわる重要な仕事。

 

記事を編集者として執筆したり、企画に基づいた文章、デザイン、写真などをライターやデザイナー、カメラマンなどに伝える業務もあるので、ただ文章スキルがあるだけでなく、マネジメントスキルも必要になります。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

投資家・トレーダー

株や投資信託、FXなど、投資家やトレーダーとして収入を得ている人たちもいます。

 

私は毎月平均的に80万とか100万という金額をFXのトレードだけで稼いでいるトレーダーの方に会ったことがありますが、そのトレードスキルを教えるビジネスもして、そこからも毎月100万円ほど稼いでいるということでした。

 

トレードだけで初めから起業するのは難しいですが、会社員としてお給料をもらいながらコツコツ投資を続けて十分な収入を得られるようになって投資家に転身した人もいますし、FXのトレードだけをひたすら繰り返してスキルを習得してそれだけで生活している人もいます。

 

いずれにしても、トレードだけでプラスの収入を継続できる高度な専門スキルをもっていますし、お客さんからお金をもらうわけではないですが、企業に資金を貸して利益をもらっているという点では立派な社会的な活動と言えますよね。

 

投資、FXで稼ぐスキルも練習を繰り返して習得するしかありませんが、マイナスになるリスクもあることを理解したうえで、なくなってもいいお金で少額から取り組んでみるのもいいでしょう。

 

参考:在宅ワークの種類。子育て中でも本職にできる安心な5つの職種と収入

ブロガー、アフィリエイター、ブログビジネス

私も取り組んでいるのがブログで収入を得るという方法。

 

ブログやサイトを自身で持ち、そこを拠点として広告収入を得たり、商品販売をして紹介報酬を稼いだり、自身の商品やサービスを販売して収入を得ることが出来ます。

 

こちらも特別な才能や学歴も要りませんし、真剣に取り組めば、月収50万でも、100万円でも稼げるようになります。

 

ただし、一点弱点があり、一から始めて収入が入り始めるまでには時間がかかります。最低半年は無収入だという覚悟を決めて取り組めば、かなりうまみがある職業です。

 

>>>【保存版】ブログで稼ぐ方法とブログの始め方をわかりやすくまとめました。

 

参考:今すぐお金が欲しい主婦が1万円5万円10万円稼ぐ!すぐお金を作る方法3選!

兼業でフリーランスをすることもできる

今お仕事をしている方は、いきなり仕事を辞めてフリーランスになるというのは結構リスクがありますよね。

 

中にはライターや編集者としてメディアの運営にかかわる仕事をしながら、半分は委託社員、半分はフリーランスとして自身で仕事を探して働いている方もいます。

 

週3日とか4日とかは企業の一員として仕事をすることは、スキルアップにもなりますし、最低限の収入は保証されるので、フリーだけで働く際にはないメリットがあります。

 

>>>【おすすめ】自宅で主婦が自由に稼ぐ方法を具体的にまとめてみました。<<<

不動産投資・Airbndb

以前3人のお子さんを育てながら、ほぼ不労で手取りで年収2000万円も稼いでいる主婦の方にお話を聞いたことがありますが、不動産投資やAirbndbで持っている不動産を提供して不労所得を得ることが出来ます。

 

キャッシュで物件を買えるくらいの現金がない限りは、あなたやご主人が会社員で安定収入があることが融資を組んで不動産投資をするための条件になりますが、不動産会社に紹介をしてもらい、良い物件を買えればわらしべ長者的に収入と資産を増やすことも出来ます。

 

実際にお話を聞いた主婦の方は、土地を借りてそこでコインパーキングを運営して毎月200万円もの収入を得ているという事でした。

 

資料請求をしたり、話を聞いて得られる情報だけでも稼ぎに繋がる勉強になるので、あなたやご主人が会社員で、収入の柱を増やしたいという場合には知識を学ぶことから始めてみてください。

 

不動産を使って収入を得ることが出来れば不労所得が作れますが、そのためには勉強をして話を聞いたり、生の情報を入念に調べる努力があります。

 

参考:家でできる仕事と有利な資格11選!本業になる主婦の副業!在宅ワークにおすすめの資格

まとめ

フリーランスとして十分な収入を得るのは簡単なことではありませんが、私が取り組んでいるブログや転売といったネットビジネスでは、まったくスキルも経験もなり主婦でも数か月から1年もあれば、月に50万、100万というお金を稼ぐことができるくらいフリーで生きていくためのハードルは低いです。

 

特に小さなお子さんを育てながら仕事をするワーキングマザーにとって、家で仕事ができるというのは、とてもありがたいことですよね。

 

場所にも時間にも縛られずに、家事子育てと仕事の両立が出来るので、ぜひフリーランスとしてあなたを活かせる仕事を見つけてみてください。

 

>>>【おすすめ】自宅で主婦が自由に稼ぐ方法を具体的にまとめてみました。<<<

 

>>>【保存版】ブログで稼ぐ方法とブログの始め方をわかりやすくまとめました。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2019 All Rights Reserved.