LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

個人で稼ぐ力をつけるなら?WEB集客の基礎知識とブログ集客がメリット絶大な理由

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児(娘6歳)の母。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”が強み。お客様の得意なこと×情熱をライフワーク=ライスワークにできる”ビジネス設計”から目標達成(ビジネスを通してお客様それぞれが今あるお金や人生の悩み、迷いを激減させて、自分の幸せを追求すること。までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 子育てしながらいきいき働くママさんを一人でも多く増やすべく活動中。

個人で稼ぐなら、

  • コインランドリー投資
  • カーシェア
  • アンケート
  • ブランド品シェア
  • 占い
  • 写真をWeb上で販売する
  • アフィリエイト
  • 転売

など色々な方法がありますが、

 

個人でお金を稼ぐ力をつけるために必須であり、今後も需要が増え続けるであろう普遍的なスキルとして、マーケティングは手堅いです。

 

儲けるためには?の記事では、あなたの強みをお金に変えられる教育ビジネスのテーマの決め方について詳しくお話してきましたが、

 

あなたの強みで世の中に買ってもらえるものが見つかったら、さっそくWEBの媒体を使って情報発信をしてあなたの理想とするお客さんを集めていきます(集客といいます)。

 

今回は個人が稼ぐために必要な3つの力と、その中でもビジネスで収益を上げるためのキモとなる【集客】について詳しくお伝えしていきます。

 

専門用語がパラパラと出てきますが、ビジネス初心者の方にもわかりやすいように説明していきますので、ぜひ最後まで根気強く読み進めていってください。

 

 

個人で稼ぐため=ビジネスで稼ぐのに重要な3つの力

 

個人で稼ぐため=ビジネスで収益を上げるためには、まずビジネスの売り上げを作ってくれる唯一の存在であるお客さんを集める力(集客力)が必須です。

 

倒産する企業や個人事業主は売り上げが経費を下回った結果=お客さんが足りなくなった結果倒産してしまうので、集客力はもっとも重要と言えるスキルなわけです。

 

そもそもビジネスで収益を上げるためには、

  • 集客力
  • 販売力
  • 商品力

この3つが必要なのですが、3つすべてを持っていなくても個人で稼ぐことは出来ます。

 

先にお伝えした通り、お客さんを集めて紹介できる人は当然なくてはならない存在ですし、

 

たとえば売る力がある=業のスキルを持っている人は、誰かの商品を売ってあげることが出来るので、それだけでお金を支払ってもらえる価値があります。

 

そして、買ってくれたお客さんを喜ばせて初めて個人でビジネスは成長させることが出来るので、売る商品が確かにお客さんを喜ばせる価値あるもの(良い商品、サービス)である必要があります。

 

ではその中で集客について、詳しく見ていきましょう。

 

 

参考:主婦が起業で失敗しないために絶対取り入れるべきリストマーケティングとは?

リストマーケティングでの集客の考え方

繰り返しになりますが、お客さんを集める(集客する)ことが出来れば、あなたは個人でビジネスをして自分の商品でも他人の商品でも売ることができることができます。

 

そして個人で稼ぐためには、一人のお客さんに支払ってもらう金額を大きくして(商品単価を上げて)、少人数でも大きな売上を得られるようなビジネスモデルとして、リストマーケティングに取り組むべきです。

 

参考:ブログで稼ぐ!初心者から取り組むべきオウンドメディアマーケティングの3つの基礎知識

集客の目的は顧客リストを集めること

個人でリストマーケティングによって本業にできるだけの収入を得るためには、まずこちらの記事にあるワークをして、

 

自分の強みを活かしてビジネスで売上を上げるための情報発信するテーマが決まったら、より多くの求めている人にその情報を届ける(集客)のステップに入ります。

 

個人で稼ぐためには当然手が二つしかないわけですので、より効率よく見込みとなるお客さんを集めるためにWEBのツールを使うのは必須です。

 

そのツールとして

  • ブログのアクセスを集める
  • Youtubeの動画再生数を増やす
  • ツイッターのインプレッション数を増やす
  • 無料説明会の申込数を増やす
  • お客様からの商品、サービスへのお問合せを増やす

 

といった集客の数(あなたの発信する情報に触れる人)を増やすというのはもちろん大事なのですが、

 

ビジネスで売上を上げるという目的を達成するために重要な数値は、あくまで見込み客(メルマガやLINEの読者さん)の数を増やすことです。

 

そして、その見込み客のリスト(メールアドレスやLINEアカウント)を集めるために必ず用意すべきなのがオプトインページ、ランディングページ(LP)といわれる登録ページで、参考までに私の場合はこちらのページになります。

 

ランディングページにいかにアクセスを増やすか

そしていくら多くの人にブログ記事を読んでもらえても、あなたの商品・サービスの存在を認知してもらえなければ、永久に商品・サービスを買ってもらえることはありませんので、

 

  • ブログと書くにしても
  • Youtubeで発信するにしても
  • ツイッターやインスタやFacebookで投稿するにしても

メルマガ登録ページ(LP)を見てもらえなければビジネスが出来ません。

 

つまりビジネスの入り口となる

見込み客のリストの数=LPのアクセス数×LPの登録率

 

という式が成り立ち、

 

  • ランディングページをいかに多くの人に見てもらうか?
  • いかに割合として多くの人に登録したいと思って登録してもらえるか?

が重要な指標となります。

 

なお、登録率を上げるためのランディングページの基本的な書き方がありますので、また別記事でお話していきますね。

 

その登録率が高いランディングページを用意できたら、リストを集めるためにWEBのツールを使って情報発信をして、自分のランディングページに誘導します。

 

なので、押さえておきべき重要なこととしては、すべての情報発信の目的はメルマガ(LINE)読者さんを集めることであって、必要な情報を提供して喜んでもらうことだけではないということです。

 

ブログであれば、トップ画面や各ブログ記事中、記事の最後、トップバナーなど。

 

Youtubeであれば動画の概要欄でメルマガやLINE登録に誘導している人がたくさんいますよね。

 

なのでブログでまず情報発信を始める場合には、私もやっているように、ブログのいたるところにLPのリンクを載せていきましょう。

 

大事なのは数よりも質

たとえば洋服のお店をイメージしてもらいたいのですが、たくさんお客さんが店内に入ってきても、実際に気に入った商品を手に取って、試着するなりしないなりにしても、

 

お金を支払って買ってくれる人だけが、お店に利益をもたらしてくれるわけですよね。

 

それと同じくいくらたくさんのメルマガ(LINE)の読者さんを集めても、あなたの商品、サービスに興味がない人ばかりだと、結果的に商品を買ってくれないので意味がありません。

 

なので、リストの数を増やすことはもちろん大事なのですが、その読者さんが

  • どれだけあなたの商品を必要としているのか?
  • どのくらい興味があって買ってくれる人になり得るのか?

 

というところもかなり大事です。

 

質の濃い読者さんを効率よく自動で集められるブログ

 

そこであなたが発信する情報にかなり興味があって、なおかつ商品やサービスにお金を支払ってくれる(かなり関心があるか悩みが深い)見込み客を効率よくしかも自動で集められるのがブログです。

 

なぜなら、ブログの読者さんというのは、自らキーワードで検索してWEB上から来てくれる人なので、よっぽどどんぴしゃりのキーワードであなたのブログに辿りついているはずだからです。

 

SNSの場合はたまたま目に留まったから、という事故的なメルマガ登録も大いにあり得るのですが、笑。

 

ブログの場合はもともとあなたが書いているブログ記事の内容に関心がある人だけしか集まってこないので、確率論的にかなり質の濃い(興味や悩みが深い)読者さんを集められます。

 

私はゼロからブログを書きはじめて、半年後にはひと月で200名のメルマガ読者さんを集めたのですが(メルマガ発行者の読者としては規模がかなり少ないです)、

 

その方たちに商品、サービスを提案して月に90万円の売り上げを上げることが出来ました。

 

つまり!

 

  • より興味や悩みの深いメルマガ読者さんを集めて
  • メルマガやLINEで興味、関心がある情報を発信して
  • 販売する商品、サービスに価値を感じて
  • 自分も欲しい!と思ってもらえれば

 

数百人という読者さんでもしっかりした売り上げを上げることは可能ですので、まずは登録するだけではなくて、しっかりメルマガを読んでくれる読者さんを100人集めることを目標にしましょう。

 

WEB集客でブログをまずやるべき理由

先にもお話したように、WEB集客であなたの商品、サービスに興味により関心が高くて買ってくれる可能性が高いメルマガ読者さんを集められるのがブログです。

 

そのブログをまずやるべき理由について、最後にお伝えしていきます。

 

運営コストが安い

ブログは無料集客と言われるのですが、コストは無料ではありません。

 

オフィスを構えたり設備を購入するために数万円もかける必要はないですが、サーバーとドメイン(ネット上の土地と住所のようなもの)を契約する必要があるので、月あたり1000円~1500円程度の投資であなたのビジネスに期待してお金を支払ってくれる見込み客を集めることが出来ます。

 

高収益を見込めるビジネスでここまで安いコストで取り組めるブログ集客はかなりのメリット大です。

 

参考:ブログで稼ぐ!初心者から取り組むべきオウンドメディアマーケティングの3つの基礎知識

理想的な見込み客を自動で集められる

ブログにWEB検索でたどり着く読者さんというのは、わざわざ自らワードを入力して悩みを解決したり、願望をかなえたいという想いが強い人です。

 

たとえばあなたがブログを作って犬の育て方に関する記事を書いていった場合、犬の飼育やしつけについて深く悩んでいたり興味のある人が「犬のしつけ方」「人気のドッグフード」などのワードで検索して、自らブログ記事を見つけて読みに来てくれるので、

 

ブログを使うことによって、あなたが寝ているときでも遊んでいるときでも、病に伏しているときでも、自動で集客が出来るのもブログ集客の強みです。

 

記事を増やすほど資産となる

たとえばWEB集客(ブログ、SNS、WEB広告)のうち、WEB広告にしてもSNSのYoutubeにしても、アカウントがFacebookやYoutubeというプラットフォームに依存している媒体となり、

 

受取り手にとって有益な情報発信をしているのに、YoutubeやFacebook側の判断で一瞬でアカウント停止にされる可能性があります。

 

それに比べて、ブログというのはあなた自身がネット上の土地のようなサーバーと住所にあたるドメインを契約して(月に1000円程度支払って)独自の媒体として運用することができるので、営業停止にさせられるリスクがありません。

 

ただし、Googleの検索アルゴリズムという検索順位を決めるルール変更=不定期で行われるアップデートの影響を受けることもあるので、完全にリスクがないわけではない、ということは覚えておいてください。

 

 

まとめ

 

個人で稼ぐためにキモとなるWEB上でお客さんを集める集客についてお話してきました。

 

ブログはWEBマーケティングを使って、ローリスクで効率よくお金を稼ぐ仕組みを作るため、あなたのビジネスの見込み客になってくれるメルマガ読者さんを効果的に集める媒体としてぜったい取り組むべきツールです。

 

ブログを運用することで自分の名刺を渡してビジネスとしてあなたがやっていることやあなた自身の持っている知識ノウハウ商品について、いちいち時間を取って説明しなくても

 

複数の人にいつでも何度でも伝えることが出来ますので、ビジネスでしっかり稼いでいきたいという方は、ブログ集客から取り組んでいきましょう。

 

 

※私のメールマガジンでは、完全在宅で収入の柱を作るための詳しい方法やブログでは書いていない最新情報をお届けします。

>>7つの無料教材+動画講座をプレゼント。完全在宅で半年後に月90万円稼げた方法とは?<<

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。一児(娘6歳)の母。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”が強み。お客様の得意なこと×情熱をライフワーク=ライスワークにできる”ビジネス設計”から目標達成(ビジネスを通してお客様それぞれが今あるお金や人生の悩み、迷いを激減させて、自分の幸せを追求すること。までをパッケージ化したコンサルティングサービスを提供中。 子育てしながらいきいき働くママさんを一人でも多く増やすべく活動中。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全204ページ)+動画講座(1時間4分)】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2020 All Rights Reserved.