もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材をプレゼント!子育てしながら本業、副業として収入を増やしたいあなたへ。

共働きで残業があると夕飯はどうする?ワンオペ育児を乗り切る3つのコツ

 
  2019/03/11
MEGUMI
WRITER
 
家事
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

共働き家庭の子育てと残業の問題は、夫婦ともにフルタイムで子育て世帯にとって深刻な悩み。

 

近年、妻も夫もフルタイムで働いていて、子育てをしている家庭はどんどん増えていますが、夫婦ともにフルタイム正社員の場合、残業が重なるときは子供の世話は一体どうしているのでしょうか?

 

家事と育児の分担と仕事との両立は、共働きの主婦にとって悩ましい問題ですよね。

 

必死に働きいつも大変な思いをしているワーキングマザーのあなたは、残業が終わって、家に帰ってからも、家事と子供の世話を分担していることでしょう。

 

そんな、へとへとに疲れ切って、もうだめかもしれない・・というあなたが、今の辛い状況から解放されるための方法があります。

 

今回は、そんな残業の多い子育て中の共働き主婦の、時間管理と家庭円満のためコツ。そして、心も体も今より負担を減らせる新しい働き方の提案をさせていただきます。^^

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:共働きだと子供は情緒不安定になりやすい?愛情不足でかわいそう?

共働き夫婦で残業があっても子育ては妻がやるパターンが多い

共働き夫婦でお互いに残業がある場合、先に帰った方が夕飯の支度や子供の世話をすることになるでしょう。

 

でも、大半の場合、夫婦二人とも正社員で残業があっても、やはり奥さんが先に自宅に帰ってきて子供の世話をする、というパターンが多いようです。

 

なので、夫の残業が多い、または出張で家にいないことが多い共働き家庭の子育ては、ほぼ妻の仕事になってしまっているというのが事実。

 

このように、一人で仕事、家事、子育てを結局こなさなくてはいけない、ワンオペ育児の問題も、ワーキングマザーにとっては悩みの種。

 

旦那さんにも家事、育児を手伝ってほしいけど、さすがに深夜の帰るまで子供を起こしておいて、お風呂に入れるわけにはいかないですし、食事も毎日決まった時間に食べさせたいですものね。

 

あるいは、単身赴任や出張なら夫は帰ってこないので、子供の世話も仕事もあなたが一人でマルチにやるしかない状況になります。

 

他に頼れると思うと、やってくれないときにイライラしなくて済むというメリットはありますが、家に話が出来る大人がいないという状況だと、精神的な疲れを癒すことも難しいですよね。

 

共働きで夫婦で同居していると、帰りの時間を確認して、早く帰れる方が子供のお迎えに行き、夕飯を作るなど、柔軟に役割分担をしているようです。

 

でも、どちらも遅くなって、保育園のお迎えに間に合わないという場合には、実家の親にお迎えを頼んだり、ファミリーサポートに依頼しなくてはいけません。

 

→【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたに・・在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルなど7つの特典を無料でプレゼント!!

 

参考:ワーキングマザーの仕事の辞めどき。退職のその後に主婦の副業のすすめ

共働き主婦の子育てタイムマネジメント

共働き夫婦で旦那さんの方がいつも帰りが遅いなら、妻が残業をしてから子供を迎えに行き、夕飯の支度、お風呂、子どもの世話まですることになります。

 

時短で働いているお母さんでも、帰ってきてから夕飯の支度をするまでの時間が一番の地獄だという話を聞きますから、残業で時間が遅くなっているお母さんはなおさら、時間との闘いでしょう。

 

夕飯を作るのは朝にしているというのが、フルタイムで働くワーキングマザーがよくやっている方法。

 

休日におかずを作り貯めして、一週間使いまわすというワーママも多いです。

 

そして、うまく続けている夫婦でよく聞くのは、子供と一緒に早くに寝て、自分は早朝4時とか5時に起きて家事をこなし、自分の時間も確保するという方法。

 

仕事をしているお母さんだって人間ですから、ゆっくり一人で息をつきたいですものね。

 

朝からじっくりパワーをためたらあとは一日駆け抜けるのです。

 

子供が小さいうちは朝から保育園に送り出し、職場へ直行。日中は仕事をして、夕方には子供を迎えに行って買い物、夕食の支度にお風呂も入れます。

 

もし旦那さんがそばにいると、どっちがどれだけ家事をやるなどともめて痴話喧嘩に発展することもあるでしょうけど、一人ですべてをやると決まっている以上、不満を持たずに済むというメリットがありますね。

 

何事も良い方に捉えて行動していくと、結果的に自分のためになるでしょう。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:年収500万のワーキングマザーでも。辞めるか時短か検討すべき3つのタイミング

共働き夫婦が子育てしながら家庭円満でいるコツ

共働き

共働き夫婦で、お互い仕事で残業があっても、子育てをしながら、夫婦円満でいるコツは何でしょうか?

 

お金には余裕が出来る、共働きのメリットの一方で、時間がないというのが共働き家庭のデメリット。

 

子供が小さいうちはなおさら、家族で一緒に過ごす時間を大切にしてあげたいですよね。

 

夫婦二人とも仕事に追われていて、家事と育児で余裕がないと、疲れているし、時間もないし、でついイライラしてしまうもの。

 

ちょっと何か頼まれただけでムッとして相手に不満やマイナスの感情を持ってしまったり、自分だけが頑張っているような気持ちになってしまうこともあるでしょう。

 

そもそも、家族を幸せにするために二人とも働いているのですから、普段の忙しい生活の中でもどうやって楽しく子供と仲良く過ごせるかを考えられると良いですね。

 

例えば、朝食は必ず家族そろって食べる、夫婦二人とも休みの日には家族そろって遊びに出かける。など家族の時間を少しでも確保するように努力すれば良いでしょう。

 

共働きで残業があって長時間とれなくても、一緒にいる時間の質を重視するべき。

 

子供も3,4歳くらいある程度の年齢になると親の状況もわかってくれます。忙しくて多くはかまってあげられないけど子供は愛情があれば伝わるものです。

 

参考:ワーキングマザーの正社員割合と就業率の推移。これからの女性の5つの生き方とは

共働き主婦の残業問題を乗り越える子育てと働き方

子育て

共働きでお互いに残業がある夫婦の子育ては特に、夫婦間での連携がとれているかが超重要。

 

夫婦の残業問題をどうやって乗り越えるべきなのか、実際に上手くこなしている共働き夫婦が工夫していることをピックアップします。

 

参考:ワーキングマザーがもう限界と悩み疲れがとれず辛い時!うつにならない6つのコツ

1.夫婦間でやってくれてありがとうという気持ちを持つ

仕事から帰ってから、夫がやった家事に不満を持ってしまうという妻も結構いるそう。

 

共働きで残業があり、家事分担をしてお互いにやってくれることに慣れてくると、やって当たり前という気持ちになりがち。

 

仕事で疲れていると、気持ち的に余裕がなくなるのはよくわかりますが、意識して夫婦でいつも思いやりを忘れないようにすることがとても大切。

 

やってくれただけでありがとうという気持ちを持って、二人で協力している夫婦は、共働きを上手く続けていけているようです。

 

参考:ワーキングマザーがもう限界、辛い理由TOP3!辞めたいときに乗り切るコツ

2.周りからの協力を得ることも大切

夫の残業が多く、あなた自身も残業がある仕事についていたら、子供が突発的に熱を出したりインフルエンザになってしまったときに、困りますよね。

 

そういう時は、近くにお迎えや看病を頼める親や義理親がいれば、手を貸してもらうのも一つの手。

 

両親ともに引退していて健在であれば、子供に手を貸して、孫の面倒を見てくれるおじいちゃんおばあちゃんも多いはず。大人でも甘えられるときは甘えるのも全然アリでしょう。

 

参考:ワーママ必読!働くママが疲れがとれないと限界を感じたときに試すべき5つの事

3.有料のサポートも活用する

ただし、実家のご両親の都合が毎回良いとも限りません。

 

子供が病気で、どうしても二人とも、仕事を抜けられないなんて言うときには、緊急で地域の有料サポートサービスを利用して、子供を迎えにいってもらう、あるいは、病時保育を利用することも出来ます。

 

また、もし二人とも残業が重なってしまった際には、保育園なら延長料金を支払って遅れて迎えに行くという対応も出来ます。

 

ですが、あまり頻繁にこういう状況が起こってしまうと、保育園の延長費用もバカになりませんので、残業のない仕事に変えた方が経済的にも体力的にもメリットがあるケースもあるでしょう。

 

参考:共働きと専業主婦どちらが得?あなたが幸せになる選択は?

それでも共働きで残業をこなすのは難しいというあなたが考えるべきこと

共働きで夫婦で協力をしながら、実家や地域のサポートも使っているけど、今の状況を続けるのは、体力的にも精神的にも辛い。。

 

張り詰めた糸が切れたように、もう限界かもしれないと思っているあなたは、思い切って働き方を変えることを検討しましょう。

 

参考:共働きしながらの子育てを辞めたい!辞めて後悔しないために確認すべき3つのこと

働き方を変えるか転職をするという選択

仕事自体は楽しいから仕事を変えるのはちょっと、と思うあなたは、今の職場でパートや残業の殆どない仕事に回してもらえないかを相談してみるといいでしょう。

 

  • 職場が遠い
  • 今の職場でパートには切り替えられない
  • 収入を減らすことは出来ない
  • キャリアを失いたくない

というあなたは、転職を考えてみましょう。

 

子育てと仕事の両立をするのに、今の職場では難しいと感じ、今までのキャリアを使って、転職をしたというワーキングマザーもたくさんいます。

 

参考:ワーキングマザーが仕事を辞めてよかったこと。辞めたい理由と後悔しない選択とは

仕事は辞めて在宅でスキルを磨く

あるいは、今の仕事は思い切って辞めて、在宅で将来の就職、自宅開業などを視野に入れて、資格の勉強をしたり、在宅ワークを始めるのもいいでしょう。

 

一時的に収入は減りますが、将来を見越して長期的に考えれば、メリットがあります。

 

私もそうですが、在宅で仕事が出来て、本業に出来るくらい稼げれば、再就職をしなくても、子供との時間も十分に取りながら仕事ができます。

 

お子さんの希望や様子を見ながら、あなた自身の気持ちや負担をトータルで考慮して決めましょう^^

 

参考:家事と育児と仕事の両立は限界?共働き主婦が子育ても楽しめる働き方とは

共働きで残業を気にせず子育てしながら稼げる在宅ワークという働き方

ネットビジネス

共働き主婦にとって、仕事ももちろん大切だけど、子どもは可愛いし、何より大事なものですよね。

 

自分と子供の時間も持てるライフスタイル、十分にお金が稼げる、そして仕事のやりがい、これら全てを満たせる仕事が理想でしょう。

 

「どれかをとれば、どれかを捨てないと無理だよ。」と思っているあなた。

 

なんと、子育て中の主婦が望む時間、お金、やりがいのうち、全ての希望を満たせる仕事があるんです。

 

それが在宅ワークでインターネットビジネスをするという生き方。

 

これからは一生仕事を続けるのは女性にとっても当たり前の時代。子育ても仕事も、心から楽しいと思える人生を送りたいですよね。

 

在宅で仕事が出来れば、子育てをするからキャリアを諦める、仕事をするために、子どもとの時間は諦めるなんて思わなくて大丈夫。

 

子供がインフルエンザでも自宅で看病しながら仕事も出来ますし、好きな時に、好きな場所で仕事が出来るのです。

 

今の仕事を思い切って辞めても、あなたの人生は続きます。今共働きをしていて、今の生活が辛いと悩んでいるのなら、あなたの働き方を変えるという選択もあります。

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

 

参考:ワーキングマザーの平均年収!働くママの年収はいくら?正社員ママを諦めてフリーランスになろう

まとめ

夫婦共働きで子育てをしながらお互いに残業があるというケースで問題になるのが、妻の帰りが遅いと子育てはどうなるのかということ。

 

大抵の場合は、夫婦で共働きでも、妻が時短で働き、先に帰ってくるので、実際には妻が仕事、家事、育児を全て担うことになります。

 

そして、妻も残業がある場合でも、結局妻がほとんどをやっているというパターンが多いのです。

 

これではお母さんが潰れてしまう、、夫婦で出来る限りできる方がやるという話し合いをして、協力するのが夫婦円満で共働きを続けるコツ。

 

それでもやはり、今の生活を続けるのは辛いと思ったら、残業を減らせないか、転職をしようか、働き方を変えようか、を検討してみましょう。

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:主婦の副業!妊娠,子育て,離婚しても女性が稼いで自分らしく生きる方法まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.