もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

7つの無料教材プレゼント「実績ゼロからたった半年で」完全在宅で月収入90万を達成した方法>>

子供が小学生になってもフルタイムで仕事する?小一の壁で考えるべき3つのこと

 
  2019/03/11
MEGUMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

子供が小学生になってからも、フルタイム勤務できれば、お金も稼げるし、キャリアを継続できるから、出来れば働き続けたいと思いますよね?

 

仕事と子育てを両立するには、覚悟が必要。でも、両立しているワーキングマザーはたくさんいます。

 

その一方で、子供の小学校入学を機に仕事を辞めるワーキングマザーが多くいるのはなぜなのでしょうか?

 

小学校の登校時間や夏休みの問題など、お母さんのタイムスケジュールと子供のタイムスケジュールが上手くかみ合わないという、問題がありますが、実際にはサポートを受けながらフルタイムで働くことは可能。

 

  • 今までもずっと続けてきた仕事だし辞めたくない
  • 子供に寂しい思いをさせたくはないけど、これからお金も必要
  • これからも仕事を続けて、生きがいにしたい

など、あなたはいろんなことを考えて葛藤していませんか?

 

今回は、今後もずっとフルタイムで働きたい、と望んでいるワーキングマザーが不安に思うこと、子供が小学校に入ってもフルタイムで働き続けるか悩んでいるあなたに考えて欲しいことをお話しします。^^

 

→【最短で安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:ワーキングマザーの仕事の辞めどき。退職のその後に主婦の副業のすすめ

子供が小学校に入学してもフルタイムで仕事をすると不安なこと

子供が小学校に入学すると、フルタイムで働くのを諦めるお母さんが少なくありません。それまでずっとフルタイムで働いてきたのに、辞めてしまう理由は何なのでしょうか。

 

その理由を挙げていきます。

 

→無料でお金を稼げる方法が学べる!ネット副業ガイド+在宅で最速で3万稼ぐマニュアルプレゼント!!

 

参考:共働きと専業主婦どちらが得?②あなたが幸せになる選択は?

子供が一人になる時間が出来てしまう

小学校が始まると、朝は8時から8時半くらいに登校するというのが一般的。そして、帰りは2時か3時頃ですが、仕事をしていてその時間に家に親がいない子供達は、公設もしくは私設の学童に行くことが多いでしょう。

 

でも、その学童も預かり時間の最終の平均が17時半。そして、17時以降はお迎えが必須になっていることが多いのです。

 

フルタイムで働くワーキングマザーの場合には、その時間にまだ仕事をしているので、お迎えにいってあげることが出来ませんよね。

 

そうなると、学童を使っても、子供に15時や16時に一人で家に帰ってきて留守番をさせることになり、帰り路も一人、家に帰ってからも子供一人で過ごさせることになります。

 

小学生といってもまだまだ幼いですから、一人で過ごさせるのはちょっと心配。

 

もし、不安だけど仕事はしたいという場合には、お金はかかりますが、ファミリーサポートというサービスを利用して、子供を代わりに迎えに行ってもらったり、家で帰るまで見ていてもらう事も出来ます。

 

ただ、毎回同じ人が都合が良いかはわからないので、子供に負担にならないかも気を付けなくてはいけないでしょう。

 

【期間限定!】お金を稼ぐためだけの毎日を変えたいあなたへ。ネット副業ガイド+在宅で毎月3万円を稼げるマニュアルを無料でプレゼント↓

 

参考:ワーキングマザーの正社員割合と就業率の推移。これからの女性の5つの生き方とは

勉強、宿題を見てあげる時間

子供が小学校に入学して保育園と違うことの一つが宿題があること。

 

フルタイムで働いて、残業があった日には、家に帰ってくるのが20時以降になってしまうなんていうこともありますよね。

 

そんな時でも、家に帰ってから子供の宿題を見て、まるつけをしてあげたり、勉強を見て、宿題にも目を配らなくてはいけないのは、結構大変なこと。

 

フルタイムで働きながら、子育てをするのは時間との勝負

 

このことを覚悟して、フルタイムで働くという選択もありでしょう。

 

参考:年収500万のワーキングマザーでも。辞めるか時短か検討すべき3つのタイミング

習い事の送り迎え

子供が小学校に入ると、習い事をしたいと言い始めることもありますし、親として通わせたいということもあるでしょう。

 

そうなった時の問題は習い事の送り迎え。

 

塾でもスイミングでも、ピアノでもバレエでも、小学生の習い事の送り迎えをするのに、フルタイムで働きながらは難しいですよね。

 

これも、お金を払って、ファミリーサポートなど、地域の有料サービスを利用したり、一緒の習い事をしている近所のママ友に頼むのという選択もあるでしょう。

 

でも、毎回頼むのはちょっと気も引けるし、お礼に何かをあげたりで、結局お金がかかりますよね・・。

 

なので、ファミリーサポートは一時間600円から700円ほどかかりますが、その分働けばお金は稼げるし、と思えば、利用するのもいいのではないでしょうか。

 

参考:子育てしながら家でできる仕事7選!主婦に内職より在宅ワークをすすめる理由

子供が小学校に入学してもフルタイムで仕事をしてキャリアを手放さないためには

子供が小学校に入学しても、フルタイムで仕事を続けるには、実際にその時期を乗り越えたワーキングマザーの方々の意見が参考にするとよいです。

 

希望をすべて満たすことは難しいですが、コツを抑えれば、長期的にキャリアを諦めずに、仕事を続けられるでしょう。

 

参考:ワーキングマザーの平均年収!働くママの年収はいくら?正社員ママを諦めてフリーランスになろう

子供が小学生でもフルタイムを続けるコツ1.やりがいをいったん捨てる

何かを得たければ、何かを捨てなくてはいけません。

 

例えば、今までは保育園に通わせながら、バリバリフルタイムで働いていたとしても、子供が小学生になるタイミングで、一度残業、転勤なしの、雑用のような楽な仕事にするのもひとつの選択肢。

 

また、子供が少し大きくなったら、やりがいを持てる仕事をすれば良い。と割り切るのもアリですね。

 

子供の気持ちやライフスタイルを優先するために、やりがいや昇格、昇給は一旦あきらめる。

 

欲張らずに未来を見越して、キャリアを続けられるために、負担の少ない仕事に転職して、上手く仕事と子育てを両立したワーキングマザーもいます。

 

今はやりがいがなくても、時期を見てステップアップしようという計画ですね。

 

参考:家でできる仕事と有利な資格!主婦の副業在宅ワークにおすすめの資格9選

子供が小学生でもフルタイムを続けるコツ2.職場、家、学童を近くする

子供が小学生に入学して、フルタイムで仕事を続けるには、毎日の移動動線を短くするべき。家と学校と学童の距離が近ければ近いほど、あなたも子供も楽ですし、安心ですよね。

 

そして、小学生になったら一人で通う学校、学童、家までの道を一緒に歩いて練習しておきましょう。親としても、子供がどんな道路を通って通うことになるのか、危なくないかを確認できるので、安心でしょう。

 

参考:在宅ワークで月収20万稼ぐには?自宅で主婦が副業して収入10万15万30万稼げる仕事

子供が小学生でもフルタイムを続けるコツ3.頼れる知り合いを作る

学校から学童まで行けたとしても、学童から帰りに一人にするのは、このご時世不安ですよね

 

子供を狙った物騒な事件が起こっていますし、事件に巻き込まれてからでは取り返しがつきません。

 

17時以降はお迎えが必須など、学童によって決まりが違うようですが、それ以前であれば、絶対に迎えに来ないと帰らせないということはほとんどないそう。

 

もし、同じ時間に帰るお友達がいれば、一緒に帰ってくるようにしたり、お迎えに行く近所のお母さんがいれば、週一回など、一緒に途中まで帰ってもらうように頼むのも良いでしょう。

 

こちらももし一人で心配なら、お金を払ってファミリーサポートに頼むのもありです。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

子供が小学生でもフルタイムを続けるコツ4.お留守番の決めごとをする

そして、学童から家に帰ってきてからも一人で数時間待たせておくのも心配でしょう。

 

特に、小学校低学年の場合はまだまだ幼いですし、何があるか、仕事をしながら気になってそわそわしてしまいます・・。

 

なので、どうしても一人で留守番をさせなくてはいかない場合には、無事に帰ってきているのかを確認させるために、

  • 帰ってきたら自分に電話をするように約束をする。
  • 一人で勝手に出かけないように言い聞かせる。
  • 誰かが来ても絶対に出ない
  • ガスをいじらない

など、事件や事故にならないように、決まりを決めておきましょう。

 

参考:共働きの子供への影響は?愛情不足で不安定になるから本当にかわいそうなのか

子供が小学生でもフルタイムを続けるコツ5.旦那さんの協力を得る

そして、一番大切なのが、旦那さんの協力を得ること。

 

一人でフルタイムで働きながら、子供を育てるのは体力的にも、時間的にも、精神的にもかなりの負担がかかりますからね。

 

ひとりで頑張っているように思える、ワーキングマザーでも、バックで旦那さんが協力して支えてくれているということはとっても大きな力になるはず。

 

保育園の送迎や、洗濯、掃除、買い物、料理など、「もう無理。」と思うときに、さりげなく家事をやってくれたり、子供を寝かしつけてくれたり、話を聞いてくれたり。

 

辛い時に、心からサポートしてくれる旦那さんの存在は、どんな国の制度よりも有難いものですよね。^^

 

参考:在宅ワークのみで生活したい!主婦が在宅ワークで月収20万円以上稼ぎ本業にするには

子供が小学生になってもフルタイム勤務をお金をかけてまでやるべきか?

子供が小学生になっても、フルタイムで働きお金をかけて、ファミリーサポートなどの、有料サービスを使えば、子供を一人きりにしなくて済みます。

 

でも、ファミリーサポートを週5日使うには、お金もそれなりに必要。

 

だいたい一時間600円程度が相場なので、一日に2時間頼めば、1200円、一か月に20日使うなら24000円もかかります。

 

しかも、毎日お手伝いに来てくださる方が同じ方で都合がつかない場合もあるでしょうし、子供が戸惑ったりストレスを感じてしまうかもしれません。

 

不安を考えたらきりがありませんが、ここまでしても、今の仕事を続けたいと思うかどうかを、考えてみることも大切でしょう。

 

参考:小一の壁!パートか退職か?小学校入学で悩む共働きママの転職の考え方

子供の様子を見て、フルタイムからパートや在宅ワークに働き方を変えるのも選択肢の一つ

子供が小学生になってからもフルタイムで働けば、お金は稼げますし、教育費を稼ぐのは子供のためでもあります。

 

でも、今は子供が小さい時期は人格形成でも親子の絆を作る上でも大切な時期。

 

この時期に本当は家で「おかえり」と学校から帰ってくる子供を迎えてあげたいと思うワーキングマザーも多いでしょう。

 

今までのキャリアを手放すのは、勇気がいることですが、仕事を辞めても、また探せばいいと思えることも必要。

 

あなたにとっての理想の家族像、ライフスタイルを考えながら、場合によっては今の時期はパートに切り替える、在宅ワークに切り替えるというのも選択肢の一つでしょう。

 

どうしても~ねばならないという思い込みを持っていると、子育てをする上でも、仕事をする上でもあなた自身が辛くなってしまいます。

 

参考:主婦の副業!安全に稼げる6選!本当に儲かる安全な仕事ランキング

子供が小学生になってもフルタイムで働くか働かないか。最後は覚悟だけ

子供が小学生になってからも、フルタイムで働くか、働かないかを考えているあなたが、結局どうするか決めるのには覚悟を決めるだけ。

 

フルタイムで仕事を続けると決めたのなら、

  • 子供の学童のお迎えに行けないのは仕方ないと諦める。
  • 小学4年生から学童がなくなったら、友達と家の近くまで帰ってきて、ひとりで留守番をさせるようにする。

 

パートに切り替える、あるいは在宅ワークに働き方を変えると決めたのなら、

  • 子どもとの時間を大切にする
  • 将来のキャリアアップのために自宅で勉強をする
  • もし仕事を辞めていなかったらボーナスが今頃もらえていたのに、仕事を辞めない方が良かったかな、なんて考えない

と決めましょう。

 

どちらにもメリットとデメリットがあるのは仕方がないこと。

 

今のお子さんの状況とあなたの気持ちと家計の状況など、すべてのバランスを見て、フルタイムで働くべきかを決めてください。

 

また、決める時期は小学校に入ってからお子さんの状況を見ながら決めてもいいでしょうし、焦ることではありません。

 

生き方が変わる大切なことなので、当然慎重に考えて決めるべきです。

 

ネットビジネスに興味があるあなたにぜひ読んで欲しい記事↓

 

参考:主婦の副業!妊娠,子育て,離婚しても女性が稼いで自分らしく生きる方法まとめ

まとめ

子供が小学生になっても、工夫をして、周りのサポートを受けながら、フルタイム勤務で仕事を続けることは可能です。

 

将来のキャリアアップを見越して、今出来る工夫と努力をしていきましょう。^^

 

そして、仕事をフルタイムでするべきかを決める時に大切なのが

  • 子供に負担をかけてお金を支払ってまで、今の仕事を続けることに価値があるのかを考えること
  • 今の仕事を続ける以外にも、パートで働く、あるいは在宅で働くという方法もあること
  • フルタイムで働くかどうかを決めたら覚悟を持つこと

 

お子さんの様子とあなたの心境の変化も考慮しながら、状況と心境に応じてあなたの理想とする生き方に合わせて働き方もフレキシブルに変えて行けるのが理想ですね。^^

 

→【期間限定☆在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら。

 

参考:主婦が仕事で20万円稼ぐ!パートと資格を活かす在宅ワークの2つの稼ぎ方

この記事を書いている人 - WRITER -
MEGUMI
神奈川県出身。出産後、保育園問題で就職が出来ず子供と一緒に過ごしながら収入を得られる方法を探していた2016年、ネットビジネスの存在を知る。 ビジネスを学びながら実践し、7か月でバイマ転売で利益50万円、その2か月後に利益100万円を達成。最高月収130万円。 現在は5歳の娘を育てながら『自分の力でお金を稼ぎ、本当に自分が生きたいように人生を選択できる女性を一人でも多く増やす』ために情報発信をしている。情報発信ビジネスでも月利益7桁達成。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2018 All Rights Reserved.