LINE限定E-bookプレゼント中↓

もっと幸せになる選択。女性も稼いで自立しよう

 

これから需要が増える仕事TOP5。これからの時代に将来性がある女性におすすめな仕事とは?

megumi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

これから需要が増える仕事はどんな仕事があるのか?

 

今回は、女性がこれから長く続けられる仕事、将来性があって収入が増えるであろう仕事を選ぶ際に見るべきポイントをお伝えしていきます。

 

IT、AI、IoT、フィンテックなど、現代は過去に類を見ない新しい技術革新によって、これまで当たり前にあった職業がなくなったり、今までにはなかった新しい仕事が増え続けると言われます。

 

今生まれてくる子供たちは今ない職業に就く人の方が多いと予測する専門家もいるので、今後は大企業、古くから歴史のある会社に就職できれば生涯安泰なんていう時代ではなくなります。

 

そんな不確実で先行きの見えないこれからの時代を前に、将来性のある仕事、業界としてあげられるものをご紹介していきます。

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

参考:お金持ちになれる職業と女性がお金持ちになりたいなら身につけるべき5つの習慣

これから需要の増える仕事を見極めるポイント

ではさっそくこれからの時代に需要が増える仕事かどうかを見極めるポイントを挙げていきます。

 

参考:家で儲かる仕事8選。副業でも本業でも家にいてパソコンがあればお金を稼げる方法

これからの時代に需要が増えるであろう仕事1.人対人の対応が求められる仕事

いくら技術革新によって、仕事の効率化と生産性の向上ができても、人間人との関わりなく生きて行くことはできませんし、人とのコミュニケーションがあるからこその価値を提供できる仕事は今後も需要が増えるはず。

 

ロボットには対応できない表情や相手の性格、背景にある状況を踏まえて的確な対応をする、などのサービスは効率化や自動化して生産性を高めることはできません。

 

ただモノを買うだけ、ただ口座からお金をおろしたいというのなら、機械化でコストと時間の削減が出来ますが、相談して買い物をしたい、相談して金融商品を買いたいといったニーズには人にしか応えることができないので、血の通った人間と直接コミュニケーションを取ることによる価値提供ありきの仕事は将来性があります。

 

参考:主婦起業を自宅で!開業して儲かるおすすめの職種8選と失敗しない4つのポイント

これからの時代に需要が増えるであろう仕事2.成長するであろう業界の仕事

そしてもうひとつ。これからの時代に需要が増えるであろう仕事としては、業界全体での市場規模が大きく成長していくと予想される仕事があります。

 

たとえば、今後ますます少子高齢化が進む日本社会では、高齢者マーケットである医療、介護業界は需要が増えると予想できますし、お金も時間もある高齢者や海外からの観光客が今後も増え続けることを考えると、レジャー、旅行業界も成長が予想される業界と言えます。

 

あとは、今後もIT技術は革新を続けていき伸びる産業だと予想されますので、IT業界はもちろん成長する業界と思って間違いないでしょう。

 

参考:20万円主婦が稼ぐ仕事11選!月収20万女性が稼げる資格と資格なしでも稼げる在宅ワーク

これからの時代に需要が増える仕事ランキング

では具体的にこれからの時代に需要が増えると予想される仕事をランキング形式でご紹介していきます。

 

参考:お金持ちになるには主婦の副業!専業主婦がお金持ちになるたった一つの方法①

これから需要の増える仕事第5位 介護に関わる仕事

これから需要の増える仕事としては、先にもお伝えしたように高齢化社会で確実に需要が増える介護業界に関わる仕事があります。

 

介護業界に携わる仕事としては、お年寄りの身体介護をする介護士や介護福祉士の仕事、お年寄りとご家族と利用する介護施設やサービスの仲介役として働くケアマネージャーなどがあります。

 

ただし、介護士は需要はある仕事である一方で、身体的な負担に対する賃金の安さという理由から、慢性的な人で不足があるので、

 

介護に携わる仕事で需要があったとしても、収入を大きくしたいと思った場合には介護施設やサービスを提供する経営者側として仕事をしないといけません。

 

ちなみに私自身は、介護職員として3年間パートで働いた経験がありますが、お年寄りやスタッフと毎日関わりながら生活のサポートをする仕事は賃金は高くはありませんでしたが、やりがいも楽しさも多く、お年寄りから学ばせていただけることもあってとても好きな仕事でした。

 

なので、お金はそこそこ稼げればいいという方や、人と接するのが好き、お年寄りが好きという方には向いていると思います。

 

参考:すごく儲かる仕事!家で儲かる仕事=主婦がブログで稼ぐ方法が断然おすすめな3つの理由

これから需要の増える仕事第4位 営業職

これから需要の増える仕事第4位は営業の仕事。

 

世の中のモノやサービスは売れるから、買ってくれる人がいるからお金が回って経済が活性して市場が成長していきます。

 

そして、いくらテクノロジーの発達が進み続けても、大きな金額の商品を買う際や、企業間での取引などの際には直接人と人が会って顔を見て決めるという点は変わらないはずで、

 

たとえば数百万、数千万という車や家をネットで見ただけで買ったり、金融商品を買う際にも営業担当の人に相談しながら決めたいという人が大多数だと思います。

 

なので、これから先の時代でも営業のスキルを持った人は付加価値があり重宝されるのは間違いないと言えるでしょう。

 

参考:儲かる仕事をしたい女性に役立つWEBマーケティングの知識。家で儲かる仕事をするなら?

これから需要の増える仕事第3位 看護師

これから需要の増える仕事。次は看護師の仕事です。

 

テクノロジーの発達によって、医療や薬の処方についてはAIが代わりにデータ分析をして診断や処方をすることが可能になると言われているので、今は高収入の医者や薬剤師の仕事は需要はなくならないにしても収入は減ると予想されています。

 

一方、高齢社会において直接患者さんの身体ケア、心のケアをする看護師の仕事は需要が増える一方で、人にしかできないコミュニケーションや付加価値が提供できる仕事となるでしょう。

 

子育てを経てからも資格さえ持って入れば、職に困ることはないですし、ライフステージによるライフスタイルの変化の激しい女性に特におすすめできる仕事の一つです。

 

参考:主婦が起業で失敗しないために取り入れるべきリストマーケティングとは?

これから需要の増える仕事第2位 マーケッター

これからも需要の増える仕事第2位はマーケッターの仕事。

 

昭和の経済成長期には、技術の革新によって良い商品、機能的価値さえ追求していけば、商品が売れて選ばれ続ける時代でしたが、

 

技術の差がほぼなくなっている今の時代、これからの時代には、技術力だけで勝負しても勝ち目はなく、同じ商品、同じ品質の商品でも、

 

  • いかにして自社から買ってもらえるか?
  • 顧客は何に価値を感じるのか?

 

という顧客を起点としたマーケティング戦略が、企業や個人でビジネスをする際には必要不可欠の要素になります。

 

なので、これからの時代は需要に対して供給が圧倒的に足りていないマーケティングのスキルと実績がある人は価値が高い人材として将来仕事に困ることはないでしょう。

 

参考:不況でも儲かる仕事を見極める3つのポイントと独立しても儲かるおすすめスキル

これから需要の増える仕事第1位 教育の仕事

これから需要の増える仕事第1位は、教育の仕事。

 

コンピューター、インターネットの普及によって教育というのは、オンラインでもある程度は効率化、自動化をすることができるようになっていますが、

 

やはり効率よく学習の効果を高めるためには、先生から直接フィードバックをもらったり、一歩通行の学びだけでは補えない部分を人が対応してこそ喜んでもらえる価値を提供出来ます。

 

なので、これからの時代も人材育成や営業、マーケティングを含め、あらゆるコンテンツを教える仕事というのは、需要が増え続け、稼げて将来性もある仕事と言われます。

 

参考:確実に儲かる商売は?儲かるビジネスモデルを見極める4つのポイント

まとめ

これから需要の増える仕事として、女性におすすめできる仕事をご紹介してきました。

 

どの仕事も人対人という場面を求められる点が共通しており、自分の特性を生かしつつも時代の流れを見て、世の中で求められていることと自分がやりたいこと、提供できるものの重なり合う部分を仕事にしようという視点で見ていくのが大事です。

 

また、今後は一社だけに属して給与収入を得るだけの人よりも、副業(ダブルワーク)、複業(パラレルワーク)として自分のライフワークとライスワークが一致して幸せな人生を送る人が増えるはずですので、

 

自分がどうなりたいのか?どんな人生を送りたいのか?どんな働き方をしたいのか?という自分自身の望むゴールを把握したうえで、スキルを磨いたり勉強するといった行動に移していきましょう。

 

※私のメールマガジンでは、家にいながら会社に頼らず今までのあなたの人生で培った強みをネタに収入の柱を作るためのお役立ち情報を配信しています↓

>>収入0の専業主婦でも安全確実に在宅で稼げる7つの教材を無料でプレゼント】詳しくはこちら<<

 

 

参考:お金持ちになれる職業と女性がお金持ちになりたいなら身につけるべき5つの習慣

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
神奈川県出身。起業4年目一児の娘(小1)の母。主にブログ×メルマガを使った女性専門web起業コンサルタント。家から一歩も出ずに”WEBで完結するビジネスの仕組み作り”を強みとして、得意なこと×情熱を活かして自分らしく働くために、0からの在宅起業をサポートするコンサルティングサービスを提供中。2016年スキル知識実績0の専業主婦から起業。ライフワークで経験0から収益化まで導くパッケージコンサルティングの売上単体で月収200万を達成。お客さまととことん並走する誠意あるサービスに定評がある。

 

 

※在宅で子育てしながら自分の手で稼ぐには?【7つの無料教材(全107ページ)+動画講座】を無料でプレゼント↓↓

 

クリックして応援していただけると嬉しいです。^^


女性起業家ランキング
にほんブログ村 小遣いブログ 主婦起業・ママ起業へ
にほんブログ村

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 主婦のネット副業 , 2019 All Rights Reserved.